ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」の初の公開収録イベントオフィシャルレポ―ト

「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」の初の公開収録イベントオフィシャルレポ―ト 2013年9月10日 19:34


文化放送で毎週金曜日24時30分から好評放送中、「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」の初の公開収録イベントが、2013年8月20日(火)に行われました。収録場所は、なんとあの、歴代の東映ヒーローたちが激しい戦いを繰り広げていた「東京ドームシティアトラクションズ」内にある「プリズムホール」! おりしも、収録当日のお昼には『仮面ライダー×ズーパー戦隊 Wヒーロー夏祭り2013』が開催されていて、まさに「仮面ラジレンジャー」の公開収録に最適な場所といえるでしょう。それでは、イベント当日の様子をかんたんにレポートしていきたいと思います!


残暑厳しい8月下旬、この暑さを吹き飛ばすかのように大勢のリスナーの方々がプリズムホールに集まってくれました。特に、鈴村さん、神谷さんに会いたいといった女性ファンの数が圧倒的で、収録が始まる前から黄色い歓声が飛び交っていました。

まずはラジオパートの第一回(8月23日放送分)。アシスタントは仮面ライダーGIRLSの名倉かおりさん。この回のゲストは、「仮面ライダーアギト」や「仮面ライダー電王」をはじめとする数々の東映ヒーロー作品のプロデューサーを務め、現在は東映テレビ・プロダクション代表取締役社長でもある白倉伸一郎さん。ストレートに言ってみれば“東映の偉い人”!



鈴村さんは「仮面ライダー電王」のとき、神谷さんは海外版の「Kamen Rider Dragon Knight」の日本語吹き替え版製作のとき、白倉さんとご一緒にお仕事をされ、お互いに気心が知れ合っている雰囲気。収録も終始リラックスムードで進みました。

白倉さんは入社される前から東映のテレビ作品のファンで、特に「スケバン刑事II」が大好きだとわかり、鈴村さん、神谷さんは超エキサイト。終始気さくにお話してくれる白倉さんには、女性ファンからの「白倉さーん!」コールが飛ぶなど、収録は大盛り上がりのうちに終了しました。

公開収録ならではの光景として、CM中に行われるゲスト誘導や、写真撮影タイムのあわただしい様子などもバッチリお客さんに公開。ラジオ収録のたいへんさをかいま見せてくれました。

トークが終わって、ここからはイベント限定のスペシャルライブショーの始まりです。まずは、「番組アシスタントの仮面ライダーGIRLSが、ショッカーに洗脳された」という設定で誕生した、その名も「SHOCKER GIRLS」が登場。デビュー曲の『SSS~Shock Shocker Shockest~ 』を妖しくも激しいダンスと共に歌ってくれました。このまま、仮面ライダーGIRLSはショッカーの手先になってしまうのか? と誰もが不安になったとき、鈴村さん、神谷さんの声が聞こえてきました。正義に戻ってほしいという会場のみなさんの声によって本来の心を取り戻した彼女たちは、ショッカーの仮面を捨てて仮面ライダーGIRLSの『咲いて』を爽やかかつ繊細に歌い踊るのでした……。いやあ、よかったよかった!



続いて、「獣電戦隊キョウリュウジャー」のオープニング曲『VAMORA!キョウリュウジャー』を歌う鎌田章吾さんが登場。いつもはちびっ子ファンに囲まれることの多い鎌田さんですが、大勢の女性ファンの歓声に驚きつつも、熱いシャウトで会場を沸かせていました。そして、エンディング曲『みんな集まれ!キョウリュウジャー』の作詞・作曲・歌で大活躍している高取ヒデアキさんも登場。今日はキョウリュウジャーではなく、放映10周年を迎えた「忍風戦隊ハリケンジャー」の主題歌『ハリケンジャー参上!』をシュシュッと歌ってくれました。



ライブパートの最後を飾るのは、高取さんと鎌田さんが歌う「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー GABURINCHO OF MUSIC」の主題歌『GABURINCHO OF MUSIC!』です。仮面ライダーGIRLSの6人も加わって、この映画のために作られた新しいダンスを全員で踊って歌って、会場にいるみなさんがひとつになりました。



熱狂のライブパートの次は、ラジオパートの第二回(8月30日放送分)です。今回のアシスタントは仮面ライダーGIRLSの吉住絵里加さん。ゲストは、『獣電戦隊キョウリュウジャー』でキョウリュウレッドのスーツアクターを務めているJAE(ジャパン・アクション・エンタープライズ)の押川善文さんです。仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズ、共にヒーロー経験の長いベテランの押川さん。すでに熱狂的な固定ファンもたくさんいるようで、会場では「オッシー(押川さんの愛称)」コールが舞っていました。



鈴村さん、神谷さんは押川さんがアクションをするにあたって、どういうところに注意しているか、どういう部分が難しいか、プロフェッショナルならではの意見に興味しんしん。

そして、「ラジオ収録に必要なマイクと台本、ストップウォッチを使って決めポーズを考えて」というムチャ振りも、見事にこなしてしまう押川さんのアドリブ力の高さ。これにはほんとうに驚かされました。どんなポーズだったのか、ラジオだとよくわからなくてほんとうに残念! 押川さんの説明を聴いて、想像をめぐらせてみてください!



2回目のラジオパートも終わり、一回目のゲスト・白倉さんや鎌田さん、高取さん、ライダーGIRLSも壇上に上がって最後のご挨拶。と、ここで何やら鈴村さんだけが知らされていないサプライズがあるとのこと……? それは、鈴村さんの誕生日をお祝いするため、鈴村さんがもっとも愛してやまない最高のヒーローである『人造人間キカイダー』がやってきたのです!



「おお~~~!! 本物だァ~~!!」と、鈴村さんはキカイダーに出会えて大興奮。少年のように目を輝かせていました。お誕生日おめでとうございます!

これからも鈴村さんと神谷さんのコンビで「仮面ラジレンジャー」がんばってください!



■「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」主題歌CD「緊急発信!ラジレンジャー」

【発売日】2013年11月20日(水)
【価格/品番】
シングルCD「緊急発信!ラジレンジャー」(CD):1,260円(税込)/AVCA-62974
DVD「緊急発信!ラジレンジャー music clip付」(CD+DVD):1,890円(税込)/AVCA-62973

【発売元】エイベックス・エンタテインメント
【販売元】エイベックス・マーケティング
【収録内容】
M1 緊急発信! ラジレンジャー
M2 ELEMENTS radiranger Ver. (鈴村健一 神谷浩史が歌い、そしてコーラスにKAMEN RIDER GIRLSも参加する名曲 仮面ライダーブレイドの主題歌ELEMENTSのカバー楽曲)
M3 緊急発信! ラジレンジャー instrumental
M4 ELEMENTS radiranger Ver. instrumental


■ラジオ「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」

【放送情報】文化放送 毎週金曜日24:30〜25:00
【パーソナリティ】鈴村健一、神谷浩史
【アシスタント】仮面ライダーGIRLS
【番組ページ】http://www.kameradi.toeiad.co.jp/

【番組コーナー】
<おたより>

特撮にまつわるおたよりをどんどんお送りください。

<スーパーヒーローDJタイム>
お悩み相談、ふつうのおたよりをお送りください。パーソナリティのふたりが、回答にふさわしい楽曲をオンエアします。もちろん、あなたが聴きたい特撮ソングのリクエストもお待ちしてます。

<東映こねたまつり>
特撮関係の新鮮で斬新な「ネタ」を募集します。現在のお題は『こんなおやっさんはイヤだ』、そして次回のお題は『戦闘員の呟き』です。
特撮に欠かせない要素のひとつがザコ戦闘員。しかし、ザコなだけあって、ぞんざいな扱いをされることが多くあります。普段は怪しげな奇声しか発しない彼らの愚痴や悩みを紹介する『戦闘員の呟き』を募集いたします。(ラジオネーム:キュア天狗さんからのおたよりを採用しました)

<その他>
番組に対するご意見、ご要望、新コーナーのご提案などお願いします。

メールアドレスはtoei@joqr.netこちら!


緊急発信! ラジレンジャー[CD+DVD] [Single, CD+DVD]

B00ENF6VCY 緊急発信! ラジレンジャー[CDのみ] [Single]

B00ENF6VD8 ラジレンジャー×ラジレンジャー鈴村&神谷 スーパー特ソン大戦

B00ATZS8NC

▲ PAGETOP