ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース木村良平、岡本信彦のインタビューをお届け!WEBラジオ「木村良平・岡本信彦の電撃Girl’sSmile」配信中!

木村良平、岡本信彦のインタビューをお届け!WEBラジオ「木村良平・岡本信彦の電撃Girl’sSmile」配信中! 2013年8月29日 21:40

木村良平、岡本信彦のインタビューをお届け!WEBラジオ「木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile」配信中!

乙女ゲーム情報誌「電撃Girl'sStyle」による、乙女のためのラジオ「木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile」がアニメイトTVにて隔週木曜日に配信中だ。この番組では乙女作品の紹介に加えて、思わずニヨニヨしてしまった体験談や、自分だけの趣味、萌える男子の条件などをメールで募集。さらに、架空のエクストリーム・スポーツ「ストライド」をテーマにした作品「プリンス・オブ・ストライド」の専用コーナーも楽しむことが出来る。

今回、その第4回収録を終えたパーソナリティの木村良平さんと岡本信彦さんに、番組の聴き所やコーナーをやってみての感想などをうかがいました。


◆「木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile」第4回ダイジェスト

オープニングトークはお互いが出演している乙女ゲームの話に。ふつおたではツインテールの話題やお互いのサインの裏話なども飛び出した。夏ということで、夏休みの宿題についても思い出を振り返りつつトーク。
『ガールズスマイル!』のコーナーでは、今回も“ニヨニヨ”してしまったさまざまな体験談を紹介。岡本さん自身がニヨニヨしてしまうことは!?「プリンス・オブ・ストライド」によるミニラジオ『ラジスト! ~ラジオ・オブ・ストライド~』やラジオドラマもお楽しみに!

「木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile」第4回配信はこちら



■収録後インタビュー
木村良平、岡本信彦のインタビューをお届け!WEBラジオ「木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile」配信中!

――この番組の内容および聴き所を教えてください。

木村:“ガルスタ(電撃Girl'sStyle)の宣伝をするラジオ”という名目で、ただ僕らが楽しく喋るラジオになっています(笑)。

岡本:本当にそうなんですよ。木村さんと僕が情報を伝える窓口となっていますが、個人的に木村さんの家に遊びに行ったことや、他の仲のいい声優さんの話を勝手に言っちゃったりする、そんなラジオです(笑)。


――おふたりは普段から仲が良いとのことですが、ラジオを一緒にやるのは今回が初めてですよね?

木村:レギュラーとしては初めてです。念願が叶いました。

岡本:ずっとやりたかったんです。


――実際にやってみて、普段の様子とラジオとで違いはありますか?

木村:収録中でも、そうでなくても話している内容は全く変わらないです。

岡本:木村さんとやるとそうなっちゃいますね。例えば何かアニメを背負っての出演だとそのアニメの話をしようと思うんですが、この番組では窓口という立場なので、本当に普通に木村さんとお喋りしています。違いはここが木村さんの家じゃなくて、お酒がないぐらいです(笑)。

木村:もしくは、肉を焼いてないだけ。うちで収録すればいいんだよ(笑)。

岡本:確かに(笑)。そのぐらい普段どおりです。


――コーナーは色々とありますが、特に印象的だったものはありますか?

岡本:『最強の萌え男子を作ろう!』ですかね。

木村:一番萌える男子とは?ということで、毎回条件を付け足していっています。今まで出たのが「メガネ」「ヘアピン」「ネクタイ」「エプロン」ということで、これからどんな男子になっていくのか楽しみです。

岡本:最強の男子が出来上がるはずなんですけどね……。

木村:女子がどんな男子に萌えるかは分からないので、勉強もしつつやっています。


――男性視点で、今まで出た意見は共感出来ますか?

木村:分かります。「ヘアピン」は正直よく分からないけど、ネクタイ緩めるのは、確かになと思います。

岡本:ドラマを見ていても格好いいですもんね。渋い役者さんがやったりすると。

木村:あと、ふつおたやニヨニヨした体験を紹介するコーナーなどで、乙女ゲーム業界の勉強も出来て嬉しいですね。自分が関わっていない作品はなかなか詳しくないので。

岡本:(「うたの☆プリンスさまっ♪」の)来栖翔を下野紘さんがやっているのも、番組で初めて知りました。

木村:色々なプリンスがいるなと思いますね(笑)。


――プリンスと言えば「プリンス・オブ・ストライド」ということで、こちらについてもお聞かせください。

木村:「実際にあるスポーツかと思いました」と言われるぐらいのスポーツ“ストライド”を、高校生たちが熱い熱い青春とともに頑張る作品です。

岡本:個人競技でもありますが、本来は団体競技なのでみんなとの絆が大事だと思っています。ドラマCDではまだ1回しか走っていないので、これから何回も走っていくのを期待しています。


――番組内では、ラジオ内のミニラジオという形で『ラジスト! ~ラジオ・オブ・ストライド~』がありますが、やってみていかがですか?

岡本:僕は、木村さんを「良平さん」と呼んだことがないので、ここでは「良平さん」と呼ぶのがこそばゆい感じがします。そう呼ぶのは江口(拓也)くんぐらいですかね。(江口さんの口調を真似て)「良平さ~ん、ちょっとぉ~」って(笑)。

木村:僕はそのままやっているので、ラジオ本編との違和感はないですね。


木村良平、岡本信彦のインタビューをお届け!WEBラジオ「木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile」配信中!

――今年の夏に“ニヨニヨ”してしまうぐらいハマっているものはありますか?

岡本:「Dragon's Crown ドラゴンズクラウン」(PS3/PS Vita用アクションRPG)ですね。4人パーティー全員を安元(洋貴)さんの声のキャラに出来るので、聴いていてニヨニヨしちゃいます(笑)。

木村:僕は「The Last of Us」(PS3用サバイバルアクションゲーム)ですね。潘(めぐみ)さんの演技がいいんだよね。


――“ニヨニヨ”という感覚は、すぐに分かりましたか?

木村:第1回の収録で教えてもらったんですよ。よく分からないけどニヤニヤみたいなことらしいです。

岡本:感覚的にそうかなと思ったのが、「モールス」という映画を見ていて、いじめっ子の声は絶対に木村さんの声だと思ったんですよ。エンディングクレジットにも出てこなかったんですけど、木村さんだと確信してニヨニヨして見ていました。番組で聞いたらやっぱり木村さんでした。


――今回の番組では帽子の話題も出ていましたが、お互いにファッションのポイントは何かありますか?

木村:今年は暑いのでハーフパンツを多めにしています。

岡本:五分丈以下のパンツは最近流行っているけど、僕は履けないですね。七分ぐらいがいいかなと。

木村:膝上の方が、足が長く見えるんだよ。

岡本:そういう理由だったんですね!(笑)

木村:いや、暑いからだけど(笑)。七分丈はちょっと可愛い感じがするので、照れくさい。

岡本:木村さんのファッションは大人っぽいですからね。(今被っている)この帽子も一緒に買い物に行って買ったものなんですが、めちゃくちゃ似合いますよね。

木村:のぶ(岡本さん)の、ハチとヒマワリ柄のシャツもバツグンに似合うよね。お互いに服の趣味が違うから面白いです。


――ふたりで服を買いに行ったりもするんですね。

木村:たまにね。

岡本:一緒に行くと勉強になります。木村さんは大人っぽい服をいっぱい知っているので。

木村:趣味が違うから、こんな服があるんだ!と僕も思うし。

岡本:ひとりだと行く店が決まってしまうし、そういう発見があるのはいいですね。


――最後に、ファンの方へメッセージをお願いします。

木村:「電撃Girl'sStyle」という魅力的な雑誌が贈る、充実した内容になっています。僕らが共演している「プリンス・オブ・ストライド」の情報もたくさん出していきます。その上で、僕らは本当にこのラジオを楽しんでいるので、その楽しさが伝わるような番組になっていると思います。ぜひぜひ聴いてください。

岡本:この業界は狭いと言われていますが、狭いからこそ話せる内輪ネタがふんだんに盛り込まれているラジオだと思いますので、それを聴きながらニヨニヨしていただけたら嬉しいです。「プリンス・オブ・ストライド」も続々情報が出ると思いますので、ご期待ください。


(取材・文:千葉研一)


■WEBラジオ「木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile」

【配信日】隔週木曜更新予定
【番組URL】http://www.animate.tv/radio/garusuma/
【パーソナリティ】木村良平、岡本信彦

この他番組詳細は、番組ホームページでご確認下さい。


©ASCII MEDIA WORKS


プリンス・オブ・ストライド 02 (シルフコミックス)

4048916424 プリンス・オブ・ストライド 01―up the wind and drive you (シルフコミックス 43-1 VISUAL NOVEL SERIES)

4048911406 SUMMER MAGIC 豪華盤(DVD付) [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]

B00CTW7258 Enjoy☆Full(豪華盤)(DVD付)

B00BUR9IW8

▲ PAGETOP