ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース吉岡亜衣加インタビュー!5thアルバム「ひだまりの中で」は新曲+フルコーラス初収録曲が盛りだくさん(前編)

吉岡亜衣加インタビュー!5thアルバム「ひだまりの中で」は新曲+フルコーラス初収録曲が盛りだくさん(前編) 2013年8月20日 18:30

吉岡亜衣加にインタビュー!5thアルバム「ひだまりの中で」は新曲+初のフルコーラス収録曲が盛りだくさん!

吉岡亜衣加の5枚目のアルバム「ひだまりの中で」が8月21日(水)に発売される。今回のアルバムは、すべて本人作詞による新曲3曲に加えて、CD初収録となるPSP用ソフト「薄桜鬼 遊戯録 弐」OPテーマ『夢・彩・とりどり』や、薄桜鬼ドラマCDのテーマソングのフルバージョンなど、全13曲を収録。初回生産限定盤に付属されるDVDには、ミュージッククリップ、ゲームオープニングムービー、『吉岡亜衣加コンサートツアー2013~薄桜鬼 歌響の宴』密着ドキュメントを収録している。

また、劇場版「薄桜鬼」第一章 京都乱舞の主題歌シングル「紅ノ絲」がアルバムと同時リリースされる。今回、アルバム&シングル発売を控えた吉岡さんに、収録楽曲の聴き所やエピソード、コンサートの感想などについてお話をうかがいました。

インタビュー後編はこちら



――タイトル「ひだまりの中で」はどのようなイメージでつけたのでしょうか?

吉岡:私はデビューがアルバムだったんですね。だいたい夏に1枚ずつアルバムを出していて、今回が5枚目なのでもうすぐデビュー5周年になります。振り返ってみると、大変なこともありましたが、すごく楽しく音楽活動をさせてもらいました。それって周りの人たちが温かいからだなと思って。本当に見守ってくれているような感じがしたので、それをタイトルにしてみようと思い、「ひだまりの中で」とつけました。


――ジャケットの衣装が水色なのは、吉岡さんとしては珍しいですね。

吉岡:白い衣装を着ることが多かったんですが、今回は爽やかな感じで水色にしてみました。この衣装は、先日の『コンサートツアー2013~薄桜鬼 歌響の宴』で2着目に着ていたのですが、私が水色を着るのは珍しいなと思います。


――アルバム全体としてのどのような内容になっていますでしょうか?

吉岡:今回も「薄桜鬼」の楽曲をたくさん収録しています。この1年でまた「薄桜鬼」にたくさん関わらせていただいたと改めて感じました。ドラマCDやゲームの曲はこれまでワンコーラスだけ聴いていただいていましたが、それがフルコーラスで収録されるので楽しみです。アルバム全体として、可愛らしい曲から重厚感のある曲、落ち着いたバラードもあり盛りだくさんになっています。


――初めてフルコーラスを収録した曲について、フルコーラスとしての聴き所をお聞かせください。

吉岡:例えば、『夢・彩・とりどり』はDメロが少し落ち着いたメロディでふわっと世界が広がっていて、ワンコーラスでは聴けなかったメロディや雰囲気が楽しめると思います。これからライブでも歌うと思うので、ぜひフルで覚えて一緒に楽しんでもらいたいですね。また、『飛沫の花』はワンコーラスだと重厚感のある曲なんですが、フルコーラスで聴くと最後の方は希望があるようなイメージが沸いてきます。


――曲順はどのように考えましたか?

吉岡:1曲目は疾走感があり、サビから始まる曲ということで『暁闇』を持ってきました。そして、直前に出たシングルをいち早く聴いていただきたくて2曲目は『夢待ちの季節』。次はちょっと特別感のある、ドラマCDで(ワンコーラスだけで)焦らしていた『最涯ての地図』。それを聴いてもらった後は楽しい感じの曲を持ってきて、それから少しゆったりした爽やか目な曲……というようにライブのセットリストを組む感じで考えました。そして最後の方は、新曲で攻めてみました。


――新曲についてお聞きします。いずれも吉岡さんが作詞をしていますが、『ふたり』はどのような曲でしょうか?

吉岡:この曲は「愛する人を狂おしいほどに思うイメージ」と言われて詞を書きました。単なる「好き」ではなく、「狂おしい」「どうしたらいいか分からないぐらいの愛」ということで、瀬戸際感のある言葉を使ってみましたし、素直に会いたいという気持ちも歌詞に込めています。メロディは爽やかな感じですけどね。


――歌う時に気をつけたポイントはありますか?

吉岡:やはりサビでしょうか。メロディに合わせて、「今すぐ」は心の中で強く思って、「逢いたい」で気持ちを外に出すようなイメージで歌いました。


――何か思い浮かべて歌ったりしたのでしょうか?

吉岡:スッとした綺麗な女性をイメージしてみました。少し大人びた女性が私の隣で誰かを待っている感じで。その女性は綺麗なんだけど内心には狂おしい部分がある、というのをイメージしましたね。


――歌詞の中に「陽だまり」という単語がありますけど、アルバムタイトルと関連はあるのでしょうか?

吉岡:実はたまたまなんです(笑)。『ふたり』の歌詞が先なのですが、アルバムタイトルを決めた時は使っていたことをすっかり忘れていて(笑)。


――続いて、『君影草~スズラン~』についてお聞かせください。

吉岡:前回のアルバムで、私が作詞をして作曲は同じYuさんにしていただいた『蛍草 ~つゆくさ~』という曲があるのですが、その第2弾という感じで書いてみました。別名のある花で思い浮かんだのが“君影草”で、スズランをこう呼ぶのは知っていたんです。スズランをひとりの女性に例えて書いた曲です。


――歌詞には雨という言葉が出てきますが、スズランの季節(5月頃)をイメージした感じでしょうか。

吉岡:そうですね。スズランは鈴のような白い花がいっぱいついていて、周りにある葉っぱが結構大きいんですね。それが雨宿りをしているように見えたので、それを書きたいなと思いました。そして、雨上がりの虹を橋に例えて、大切なあの人が来てくれるのを願っている感じです。


――この曲も女性の切ない気持ちを感じますが、込めた想いをお聞かせください?

吉岡:スズランの花言葉は「純粋な愛」なので、相手を待っている純情な女性をイメージしました。でも、ただただ待っているのは苦しいのでどこかに遊び心をいれたいなと思って(笑)。スズランは他の国では、段々になっている花を妖精がジャンプして踊っているイメージを持たれていて、ここで愛し合うふたりが踊っていたら素敵だなと思ったんです。なので、2コーラス目に「小さな花の階段で 二人はいつまでも舞い踊る」という歌詞を入れてみました。


――メロディ的な聴き所はどこでしょうか?

吉岡:一番気に入っているのは、サビの「長い長い夢を見て」という所です。夢って目が覚めて終わることもあれば、もう一度寝て同じ夢の続きを見ることもありますよね。そんなイメージで、サビが2回繰り返す所では次に繋がるような感じを意識しました。サビの終わりやサビ間のメロディも意識して歌っているんですよ。


インタビュー後編はこちら


(取材・文:千葉研一)


■吉岡亜衣加5thアルバム「ひだまりの中で」
吉岡亜衣加5thアルバム「ひだまりの中で」初回生産限定盤
▲初回生産限定盤
吉岡亜衣加5thアルバム「ひだまりの中で」通常盤
▲通常盤

【発売日】2013年8月21日(水)
【価格/品番】
初回生産限定盤:3,990円(税込)/KDSD-00650,651
通常盤:3,150円(税込)/KDSD-00652

【CD収録内容】
01. 暁闇 (PSP用ソフト「裏語 薄桜鬼」OPテーマ)
02. 夢待ちの季節 (iOS&Android用アプリ「薄桜鬼 懐古録」OPテーマ)
03. 最涯ての地図 (「薄桜鬼 ドラマCD ~近藤さんの悩みの種~」テーマソング)
04. 夢・彩・とりどり (PSP用ソフト「薄桜鬼 遊戯録 弐」OPテーマ)
05. 今日に約束 (PSP用ソフト「薄桜鬼 遊戯録 弐」EDテーマ)
06. 刻の透かし絵 (「薄桜鬼 ドラマCD ~会津隠密帳~」テーマソング)
07. ふたり (新曲)
08. 久遠ノ光 (PSP用ソフト「裏語 薄桜鬼」EDテーマ)
09. 飛沫の花 (「薄桜鬼 ドラマCD ~新選組鬼譚~」テーマソング)
10. 遠音 (PSP用ソフト「源狼 GENROH」OPテーマ)
11. 君影草~スズラン~ (新曲)
12. おやすみ (新曲)
<Bonus Track>
13. はらり -2013 ver.-

【DVD収録内容】
・「夢待ちの季節」 ミュージッククリップ(フルver.)
・PSP用ソフト「薄桜鬼 遊戯録 弐」 オープニングムービー(テロップ入り)
・iOS&Android用アプリ「薄桜鬼 懐古録」 オープニングムービー(テロップ入り)
・PSP用ソフト「裏語 薄桜鬼」 オープニングムービー(テロップ入り)
・PSP用ソフト「源狼 GENROH」 オープニングムービー(テロップ入り)
・「吉岡亜衣加 コンサートツアー2013 ~薄桜鬼 歌響の宴~」 密着ドキュメント



■吉岡亜衣加「紅ノ絲」(「劇場版 薄桜鬼 第1章 京都乱舞」主題歌)
吉岡亜衣加「紅ノ絲」

【発売日】2013年8月21日(水)
【価格】1,260円(税込)
【品番】GNCA-308

【収録内容】
01. 紅ノ絲
02. 輪廻の旅人
03. 紅ノ絲(Instrumental)
04. 輪廻の旅人(Instrumental)



■ニューアルバム発売記念イベント

ニューアルバム発売を記念して観覧無料のミニライブ、サイン会を開催いたします!

【日時】2013年8月24日(土)[1]11:00~/[2]15:00~
【場所】静岡・イオンタウン富士南

【日時】2013年8月25日(日)[1]12:00~/[2]14:00~
【場所】東京都・イオンモール東久留米
【出演】mao、吉岡亜衣加

【日時】2013年8月31日(土)[1]12:00~/[2]14:00~
【場所】名古屋・アスナル金山

【日時】2013年9月1日(日)[1]13:00~/[2]15:00~
【場所】静岡・ららぽーと磐田 野外イベント広場

【日時】2013年9月7日(土)13:00~
【場所】静岡・サントムーン柿田川
※SBSラジオ番組「ラジオイースト」公開放送出演後にサイン会を実施します。

【日時】2013年9月8日(日)16:00~
【場所】静岡・プレ葉ウォーク浜北

【日時】2013年9月14日(土)14:00~
【場所】アニメイト横浜店
※購入者対象イベント。来場者プレゼントあり。

【日時】2013年9月15日(日)[1]14:00~/[2]16:00~
【場所】神奈川・たまプラーザテラス

【日時】2013年9月21日(土)関西地区にて開催予定
※決定次第、公式サイトにてお知らせいたします。



ひだまりの中で(初回生産限定盤)(DVD付)

B00DNJL5SG ひだまりの中で(通常版)

B00DNJL2ZC 紅ノ絲 「劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞」主題歌

B00DG14P1A 夢待ちの季節 (アプリ「薄桜鬼 懐古録」OPテーマ)

B00B4G1X5A パレット~吉岡亜衣加 アニソンカバー~

B00AAKVXCY

▲ PAGETOP