ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 2013年8月 7日 20:05

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

10月よりTVアニメ第2期が放送開始予定の「黒子のバスケ」初のオフィシャルイベント『KUROBAS CUP2013』が、7月7日(日)に舞浜アンフィシアターにて開催された。

出演は小野賢章さん(黒子テツヤ役)、小野友樹さん(火神大我役)、斎藤千和さん(相田リコ役)、細谷佳正さん(日向順平役)、野島裕史さん(伊月俊役)、浜田賢二さん(木吉鉄平役)、江口拓也さん(小金井慎二役)、井上剛さん(土田聡史役)、木村良平さん(黄瀬涼太役)、小野大輔さん(緑間真太郎役)、諏訪部順一さん(青峰大輝役)、鈴木達央さん(高尾和成役)、折笠富美子さん(桃井さつき役)、そして主題歌を担当しているGRANRODEOとOLDCODEXが登場し、主題歌・キャラクターソングのライブにピクチャードラマ、声優陣のトークと盛り沢山の内容となった。

『KUROBAS CUP2013』終了後の出演者コメントはこちら



スクリーンにキャラクターのイラストと担当する声優の名前が映し出されてスタートしたイベントは、まずはキャラクターソングのライブコーナーから。黒子役の小野賢章さんが『フューチャーライン』を、そして火神役の小野友樹さんが『栄光までのラン&ガン』を披露。W小野さんの登場で会場を盛り上げたところで、ステージにはリコ役の斎藤さんと木吉役の浜田さんが登場し、『KUROBAS CUP2013』の開会が宣言された。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

伊月役の野島さんがステージに登場して『KI・TA・KO・RE』を、そして日向役の細谷さんが『話をしよう』を披露し、さらに「日向の次は俺の話も聞いてくれ!」と登場したのは小金井役の江口さん。『アッパレ誠凛DAYS』の曲途中には、土田役の井上さんもセリ上がりでステージに登場し、ふたりがコール&レスポンスで会場を盛り上げる。ラストには誠凛メンバーキャスト陣がポンポンを持ってステージに集まり、ステージ中央で歌う江口さんに銀テープを投げ、大盛り上がりの中キャラソンコーナーが終了した。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

続いて行われたのは、誠凛チームをより知ってもらうためにと行われた自己紹介コーナー。開催当日が七夕ということで、ひとりひとりが願い事を発表していき、最後の小野賢章さんが「黒子のバスケ」がこれからも愛情を注いでもらえるようにと祈願して、誠凛チームのコーナーは終了となった。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

『ストバスしようぜ!』と題されたピクチャードラマのコーナーでは、スクリーンに番組のエンディング中に使用されたイラストを映し出してドラマが展開された。

黒子がテツヤ2号と共に火神を待っているシーンから始まったこのコーナーでは、伊月の他にテツヤ2号の声も担当している野島さんが2号の声を出すと、会場から「可愛いー!」と歓声が。

このドラマは、そんなほのぼのとしたシーンから始まり、ストリートバスケをするために様々なキャラクターたちが集まってくるというストーリーになっており、中井和哉さん演じる今吉翔一や、保志総一朗さん演じる笠松幸男といった当日出演のなかったキャスト陣の声も。そんなスペシャルなドラマは後半ではコートに集合したメンバーたちがくじを引いてチーム決めをするシーンや、お弁当を囲んでの昼食シーンなど、番組エンディングのイラストで想像するのみだったシーンが次々と展開され、ファンから歓声が上がっていた。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

笑いと歓声に溢れたピクチャードラマの後は、ライバル校チームの時間だ。会場に「K・I・S・E」のコールが聞こえ、まずは黄瀬役の木村さんの歌う『シャララ☆Goes On』からスタート。黄色のペンライトに染まる会場に、「K・I・S・E」のコール&レスポンスで盛り上げた後には、高尾役の鈴木さんが登場。歌詞にあわせてサングラスを外して会場を見渡したり、自身も飛び跳ねたりして煽る。最後は高尾が所属する秀徳高校のカラーであるオレンジのペンライトを持っているファンにプレゼントを配るなどサービス精神も旺盛だった。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

そんな鈴木さんに「ファンサービスがすぎるのではないか」と忠告に来たのは、同じく秀徳高校の緑間役の小野大輔さんだ。「歌でも人事を尽くす!」との台詞に続いて小野大輔さんが『狙い通りのDestiny』を披露した後、ライバル校のキャラソンコーナー最後は青峰役の諏訪部さんが登場。『UNSTOPPABLE』を披露し、「おまえ等の本気はこんなもんか!?」と煽る諏訪部さんに、ファンからは一際大きな声が上がっていた。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

キャラクターソングコーナーに続いては、『ライバルズ』と題して誠凛高校のライバル校のキャストたちがトークを展開。木村さん、諏訪部さん、小野大輔さん、鈴木さん、そして桃井役の折笠さんが登場し、「誠凛を超えたい!」ということで五・七・五形式に当てはめた願い事で自己紹介をすることに。

このコーナーは後にいけばいくほどきついと踏んだ鈴木さんがまずは挑戦。さらに木村さん、諏訪部さん、そして折笠さんの願い事を聞いた後、ハードルのぐんと上がったところでラストの小野大輔さんの番に。現場で鈴木さんと共に多田監督へとアピールしていたという「誠凛に勝ちたい!」という思いを込めた願いを叫び、その切実さを会場にアピールしていた。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

続いて行われたのは、デュエットソングのコーナー。このコーナーでは「DUET SERIES」から、黒子とデュエットを歌っている火神、黄瀬、青峰役の3人が登場し、小野賢章さんが3人とのデュエットを披露。まずは小野友樹さんと『同じバニラの風の中』、続いて諏訪部さんと『Ray of Shine』を、そしてラストには木村さんと『次会う日まで』をふたりで飛び跳ねながら披露し、「もっと」「もっと」のコール&レスポンスを楽しんでいた。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

ここで10月からスタートになるTVアニメ第2期の情報が発表となり、第2期から登場となる新キャラクターを担当する氷室辰也役の谷山紀章さんがステージに登場。最新のPVが披露された後には、第2期のオープニングをGRANRODEOが担当することも発表された。さらに谷山さん演じる氷室と同じチームの紫原敦役の鈴村健一さんからのコメントメッセージも上映され、第2期への期待の高まるコーナーとなった。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

そんな紹介コーナーの後は、衣装チェンジした高尾和成役の鈴木達央さんがTa_2(タツ)として活動するOLDCODEXが登場し、エンディングテーマの『カタルリズム』を披露。キャラクターを演じている際に見せるのとは違うアーティストの顔を見せたTa_2さんのボーカルと、YORKE.さんのペイントという、OLDCODEXならではの独特の世界観に黒バスファンも魅了されていた。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

ステージには「Let's Fly Now」とGRANRODEOの歌う第1期の後期オープニング『RIMFIRE』のイントロが聞こえてくる。リズムに合わせて手を叩くファン、そして「Let's Fly Now」「Let's Try Now」の声が上がり、ギターのe-ZUKAさん、そしてボーカルのKISHOWこと谷山さんが登場し『RIMFIRE』を披露。

第2期オープニングのタイトルが『The Other self』になるとの発表が行われ、さらに盛り上がったところでもうひとつのオープニング曲『Can Do』を熱唱し、イベントの熱も最高潮となった。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート

ライブ終了後には、全キャストがTシャツ姿でステージに登場し、全員が第2期に込める熱い思いを語った。その後、盛大な拍手に迎えられてアンコールが行われ、全キャストで『セイシュンTIP-OFF』を歌うと、会場はさらに大きな歓声に包まれた。七夕に行われた今回の「黒子のバスケ」初イベントは、10月に始まるTVアニメ第2期への期待を大いに高めてくれるものとなった。

待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート
待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート 待望の開催にファン歓喜!黒子のバスケ初イベント『KUROBAS CUP2013』夜の部レポート


■TVアニメ「黒子のバスケ」第2期
TVアニメ「黒子のバスケ」第2期

MBS、TOKYO MX、BS11にて10月よりスタート!

【スタッフ】
原作:藤巻忠俊(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
監督:多田俊介
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:菊地洋子
音楽:池頼広
音響監督:三間雅文
美術監督:鈴木路恵
色彩設定:佐藤真由美
撮影監督:荒井栄児
3DCG監督:磯部兼士
編集:植松淳一
アニメーション制作:プロダクションI.G

【主題歌】
オープニング主題歌『The Other self』歌:GRANRODEO


©藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会


黒子のバスケ 8 [Blu-ray]

B007TES58E 黒子のバスケ 8 [DVD]

B007TES66A 黒子のバスケ 9 [Blu-ray]

B007TES674 黒子のバスケ 21 (ジャンプコミックス) [コミック]

4088706188 ラジオCD 黒子のバスケ 放送委員会 Vol.2

B00AHHUXAI

▲ PAGETOP