ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース新生StylipSにサンシャイン噴水広場が大歓声!『Brand-new Style!! volume three “いつだって僕らはBrand-new Style!!”』レポート

新生StylipSにサンシャイン噴水広場が大歓声!『Brand-new Style!! volume three “いつだって僕らはBrand-new Style!!”』レポート 2013年7月23日 19:00

新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート

能登有沙さんと松永真穂さんに、新しく伊藤美来さんと豊田萌絵さんを加えた新生StylipSが、7月14日(日)に池袋サンシャイン噴水広場で『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』を開催。StylipSとしては3回目となるこの場所で、新たな一歩となる熱いステージを繰り広げた。


能登有沙さん 伊藤美来さん 豊田萌絵さん 松永真穂さん


イベントタイトルの掛け声とともに、松永さん、伊藤さん、豊田さん、能登さんが順に登場すると、地下1階から3階までぐるりと取り囲んだ観客から大歓声が沸き起こった。そして、『Choose me♡ダーリン』『STUDY×STUDY』『MIRACLE RUSH』を各ショートバージョンで次々と披露。大歓声を受けて、4人とも笑顔が弾ける。オープニングのラストは、ニューシングルの表題曲である『Prism Sympathy』(ショートバーション)。歌にダンスに観客を魅了した。

新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート
新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート

「皆さん初めまして!StylipSです!」と、手で“S”の形をつくる。ひとりずつ『夏と言えば?』『StylipSでは何の担当か?』という質問に答えながら自己紹介した。

「夏と言えばスイカ。StylipSの元気娘。元気はつらつっ子担当・能登有沙です!」
「夏と言えば海水浴。StylipSの優等生担当・伊藤美来です!」
「夏と言えばキンカン。StylipSの全国のお兄ちゃんの成績を下げてしまう魔性の妹担当・豊田萌絵です!」
「夏と言えば音楽。StylipSのセクシーな乙女ロック担当・松永真穂です!」


伊藤さんは小さい頃から家族で海に行っていたが、去年も今年も行けてなくて残念だと話す。すると、能登さんから「どんな水着持ってるの?」との質問が。どうやら自身の番組内で、伊藤さんがどんな水着を持っているのか予想していたようだ。伊藤さんの答えは「キャミソールっぽい水色のボーダー」。予想が当たった能登さんと豊田さんはハイタッチして喜んでいた。

新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート

豊田さんはよく蚊に刺されるそうで、「夏と言えばキンカン」。彼女のために松永さんは“ウナコーワ”を持ち歩いていると明かしたのだが、やっぱりキンカンが良さそうな豊田さんだった。松永さんは「言ってから気付いたけど、音楽は夏じゃなくても……」と苦笑いを浮かべたが、StylipSは7月、8月とライブやイベントが盛りだくさん。今回のイベントはその第1弾とも言えるものだ。

StylipSがサンシャイン噴水広場に立つのは、2011年12月28日(水)に最初にイベントを行ってから今回で3回目。久しぶりということで、「帰って来たよ!という感じがする」と能登さん。そして、先輩たちが歩んできた場所に立てることに嬉しさを滲ませる伊藤さんと豊田さん。豊田さんはこの場所の印象を聞かれ、「(噴水が)ブッシャーってなってますね(笑)」と隣の松永さんに期待のまなざしを向ける。それを受けて、某ゆるキャラのように飛び跳ねる“まほっしー”。対照的に優等生なコメントをする伊藤さんだったが、能登さんが明かしたところによると、実はとても緊張していて舞台裏でえづいていたそうだ。

新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート

そんな伊藤さんが、ニューシングル「Prism Sympathy」について説明。表題曲はTVアニメ「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」のエンディング主題歌。本作は「Fate/stay night」のスピンオフ作品で、魔法少女が登場するということで魔法少女アニメの話題に。松永さんは「Dr.リンにきいてみて!」「魔法少女まどか☆マギカ」、豊田さんは「おジャ魔女どれみ」、伊藤さんは「カードキャプターさくら」、能登さんは「魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢を抱きしめて(ミンキーモモ 2ndシリーズ)」「美少女戦士セーラームーン」をよく見ていたそうだ。


今回のシングルには表題曲を含む計3曲が収録されている他、Music Videoやメイキングも2バージョンずつ収録。ダンスパートもあり、振り付けは能登さんが担当している。能登さん曰く、『Prism Sympathy』はかなりテンポの早い曲だが、振りの数を多くして“StylipSいちの魅せダンス”に仕上げたとのことなので注目だ。

その収録曲よりStylipSのテーマソングともいえる楽曲『Brand-new Style!! ~魔法みたいな Show time~(Step Two)』を披露。クラップにのせて元気にステージを駆け回り、観客とのコール&レスポンスも決まった。歌い終わると、ひとりずつイベントの感想を述べる。伊藤さんや松永さんは感極まって言葉が詰まる場面も。

新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート

伊藤:本当にここに立てるのが夢のようで嬉しいです。私たちを初めて見た方もいるかもしれませんが、きっとStylipSのことをたくさん知っていただけたんじゃないかと思います。こんなに声援をいただけて幸せ者だとすごく思いました。StylipSのメンバーになれて本当に嬉しいです。ありがとうございました。

豊田:暑い中、来てくれてありがとうございます。StylipS熱中症になってくれましたか?Step2として私と美来が加わって、先輩たちが通ってきたこのステージに立てたことが本当に嬉しいです。緊張もしていましたが、皆さんの温かい声援やまなざしを送ってくださって、胸が一杯です。これから頑張っていきますので、StylipSを応援よろしくお願いします。

新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート

松永:噴水広場に立つのは3回目なんですけど、変わらないドキドキがあります。その度にメンバーが頼もしいなという気持ちが大きくなって、StylipSというグループや応援してくださる皆さんが大好きになりました。『Brand-new Style!!』の時にのっち(能登さん)が手をギュッてしてくれて、最初にここに立った時を思い出して……。最初は誰?と思っていた人もいたはずなのに、(今では)こんなにいっぱい応援してくれる人がいてすごく嬉しいです。

能登:メンバーは代わりましたけど、変わらず応援してくださる皆さん本当にありがとうございます。そして変わらず深い愛を注いでくれるスタッフさん、ランティスさん、ありがとうございます。正直、「今日大丈夫かな?」と色々と心配していました。でも、蓋を開けてみれば、こんなにたくさんのお客さんが応援してくれるじゃないですか!これからStep2として頑張っていける自信がつきました。皆さんの期待に応えて日々前進していきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!

新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート


ラストは、能登さんの「いくぜ!プリズムの向こうへ!」というアツいシャウトで『Prism Sympathy』をフルコーラスで熱唱。一段と熱いダンスと歌、たくさんの笑顔で最後まで盛り上がった。そして、観客へ手を振り感謝の言葉とともにイベントは終了した。

新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート
新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート 新生StylipSに大歓声!『Brand-new Style!! volume three "いつだって僕らはBrand-new Style!!"』レポート

StylipSは、8月3日(土)にリリースイベントとして渋谷WWWでライブを開催する他、札幌での野外アニフェス『きたまえ↑』への出演も決定している。詳細は公式サイトなどをチェックして、彼女たちと一緒に熱い夏を楽しもう!


(取材・文:千葉研一)


■StylipS「Prism Sympathy」

【発売日】2013年7月24日(水)
【価格/品番】
初回限定盤:1,800円(税込)/LACM-34112
通常盤:1,300円(税込)/LACM-14112
※初回限定盤には『Prism Sympathy』のミュージックビデオ+特典映像が盛りだくさん!

【収録曲】
1.Prism Sympathy(TVアニメ「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」EDテーマ)
  作詞:こだまさおり/作曲・編曲:高田暁
2.ツナクキスナ・ツツムコトク
  作詞:こたまさおり/作曲・編曲:高田暁
3. Brand-new Style!! ~魔法みたいな Show time~(Step Two)
  作詞:島田カイエ/作曲:森慎太郎/編曲:高田暁
4.Prism Sympathy(inst)
5.ツナクキスナ・ツツムコトク(inst)
6.Brand-new Style!! ~魔法みたいな Show time~(Step Two/inst)


Prism Sympathy(初回限定盤)(DVD付)

B00CYRXZMM Prism Sympathy

B00CYRY00S THE LIGHTNING CELEBRATION【初回限定盤A】(Blu-ray Disc付)

B00BGE4OW4 THE LIGHTNING CELEBRATION【初回限定盤B】(DVD付)

B00BGE4OXS THE LIGHTNING CELEBRATION

B00BGE4P1Y

▲ PAGETOP