ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース原由実にインタビュー!こだわりの楽曲を詰め込んだ3rdシングル「intention」が7月24日発売!

原由実にインタビュー!こだわりの楽曲を詰め込んだ3rdシングル「intention」が7月24日発売! 2013年6月24日 18:00

原由実にインタビュー!こだわりの楽曲を詰め込んだ3rdシングル「intention」が7月24日発売!

原由実さんの3rdシングル「intention」が、7月24日(水)に発売される。表題曲『intention』は、丸山くがね先生による人気ライトノベルの最新作「オーバーロード4 蜥蜴人の勇者たち」(エンターブレイン刊)に同梱されるドラマCDの主題歌。カップリングには、PS3&Xbox 360ソフト「ファントムブレイカー:エクストラ」のオープニングテーマ『Blue Moon』と、新規録り下ろし新曲を収録している。また、DVD付盤は『intention』のミュージッククリップを収録した特典DVD付き2枚組仕様だ。今回、3rdシングル発売を控えた原さんに、楽曲に込めた思いや収録エピソードなどお話をうかがいました。



原由実にインタビュー!こだわりの楽曲を詰め込んだ3rdシングル「intention」が7月24日発売!

――3rdシングルが発売されると決まった時の気持ちをお聞かせください。

:2ndシングルでイベントをたくさんやらせていただいて、その熱が冷めないうちに3rdシングルが発表されたので、すごくありがたい話だと思いました。1stから2ndは半年以上空いていたので、(今回は期間が短くて)嬉しかったですね。


――リリース間隔が短いとテンションを維持出来るということですか?

:そうですね。リリースの期間が空くと、近づいてきてからぐっとテンションを上げるんですよ。でも今回は、2ndシングルのイベントで皆さんに感想を聞いたりしてテンションが上がったまま、レコーディングに臨めた気がします。


――表題曲『intention』のレコーディングはいかがでしたか?

:レコーディングをしたのは5月前半頃でした。仮歌を久々に録ったのですが、その時点ではアレンジも仮のものだったんですよ。その後、橋本由香利さんが作品のイメージに合ったアレンジをしてくださって、とてもレコーディングしやすかったです。


――この曲は「オーバーロード4 蜥蜴人の勇者たち」のドラマCDの主題歌ですね。

:ドラマCD自体もボリューミーですし、それに曲をつけていただけて嬉しかったです。ドラマCDには、私はアルベドさんというセクシーで高貴な雰囲気のお姉さん役で出演しています。


――主題歌になると聞いた時はいかがでしたか?

:話をうかがったのは去年なのですが、アルベド役と主題歌の話を同時に言われましたので、声優としてもアーティストとしてもすごく嬉しかったです。


――「オーバーロード4 蜥蜴人の勇者たち」はどのようなお話でしょうか?

:オンラインゲーム好きな主人公がゲームの中から出られなくなり、そこで色々な冒険をしていく物語です。彼は現実世界では普通の男の子なんですが、ゲームの中では最強の存在です。


――曲と作品を重ね合わせてみたときの感想はいかがでしたか?

:アレンジもそうですが、詞は濱田智之プロデューサーがドラマCDの脚本を読んで書いてくださったので、曲も詞も作品の雰囲気にピッタリだなと思いました。「オーバーロード」のまるで絵画のようなイラストが思い浮かぶというか、独特の世界を引き継いでいる感じがしました。


――歌詞の中で、特に作品とリンクしていると感じた所をお聞かせください。

:私が演じているアルベドさんはゲーム中のNPCであり、基本的には人に設定された通りに動く“無機質な存在”なんです。孤独だけれども前向きな感じや、ちょっぴり切ない部分は、アルベドさんのことを考えながら歌いました。この曲はアルベドさんを通して見た「オーバーロード」の世界という感じですね。


――歌詞でオーバーロードっぽいと思った所はどこでしょうか?

:2番のサビですね。アルベドさんに感じた“切なさ”はいたる所に出ているのですが、2番のサビ「苦悩しながらも道を探す」は作品全体をよく表していて、この部分は主人公のモモンガの感覚に近いかなと思います。


――曲として特に印象的な部分はありますでしょうか?

:Aメロは儚さや切なさ、物悲しさが出るように、納得がいくまで何度も歌わせていただきました。こだわって収録しましたので、イメージした通りのものが出来たと思います。


――完成した曲を聴いてみていかがでしたか?

:仕上げの作業を終えて、曲の勢いや重厚なイメージが増したと感じています。もともとは打ち込みのベースが入っていたのですが、曲をさらに良くするために急遽ベーシストの宮下智さんをお呼びして弾いていただいたんですよ。


原由実にインタビュー!こだわりの楽曲を詰め込んだ3rdシングル「intention」が7月24日発売! 原由実にインタビュー!こだわりの楽曲を詰め込んだ3rdシングル「intention」が7月24日発売!

――2曲目『Blue Moon』についてお聞きします。この曲は「ファントムブレイカー:エクストラ」のオープニングですね。

:ゲームは知っていたので、そのシリーズの新しい作品のオープニングを歌わせていただけて嬉しかったです。


――格闘ゲームはプレイされますか?

:小学生の頃に「ストリートファイターII」を親に買ってもらって、20歳頃までずーっとやっていました(笑)。でも、あまりゲームは上手くなくてエンディングは結局見られませんでした(苦笑)。よく使っていたキャラはダルシムです。それ以来、格闘ゲームはやっていないので、プレイしてみたいと思います。


――どのような曲でしょうか?

:コンペで集めた曲の中から、濱田プロデューサーと私が選んだのですが、『intention』とはまた違った勢いのある格好いい曲です。ギターなどもすごく格好良くて、オンとオフがしっかりしています。エンジニアさんの曲の装飾も格好良いですし、繊細さも感じる曲になっています。


――レコーディングはいかがでしたか?

:私はいつも“カラオケっぽい感じ”が出ているかを気にするんですよ。自分の曲になっていなくて、人の曲を歌っているように聴こえるのが嫌で。最初に歌った時に、そういうカラオケっぽさが出てしまったので、何度も歌ってはディレクションをしてもらって、自分の色が出せるようになってからレコーディングしました。


――特にこだわったポイントはどこでしょうか?

:やっぱりサビですね。サビに一番テンションを持っていきたかったんです。それから、4C(ラストの部分)では持てる最大限の力を込めました。綺麗に歌おうとすると勢いが減ってしまうので、それはいったん捨ててパワー感が皆さんに届くように歌いました。


――『Blue Moon』の作詞は、『Spiral Moment』と同じHIDETOさんですが、原さんの希望なのでしょうか?

:『Spiral Moment』の前向きな歌詞が好きだったので、出来れば今回もHIDETOさんにお願いしました。『Blue Moon』も前に進んでいこうという内容なので、やっぱりHIDETOさんの歌詞は好きですね。


原由実にインタビュー!こだわりの楽曲を詰め込んだ3rdシングル「intention」が7月24日発売! 原由実にインタビュー!こだわりの楽曲を詰め込んだ3rdシングル「intention」が7月24日発売! 原由実にインタビュー!こだわりの楽曲を詰め込んだ3rdシングル「intention」が7月24日発売!

――3曲目は(インタビュー時点では)レコーディング前とのことですが、どのような曲でしょうか?

:爽やかで優しい雰囲気が感じられるミディアムロックです。以前コンペで集めていただいた曲の中で、ビビッと「好きです!」と思った曲なんです。その時は、諸事情で歌うことが出来なかったのですが、本当に大好きだったので今回入れていただきました。


――作詞のコンペにも参加されるそうですね。

:詞のコンセプトを決めていいと言われたのですが、私は「詞が曲に合っているか」を気にするんですよ。なので、あえてコンセプトはなしにして、「曲に合っているものにしてください」と発注しました。コンペでたくさんの歌詞から自分で選ぶのは初めてなのでドキドキしていますが、楽しみです。自分の中でのイメージと照らし合わせて選びたいと思います。


――ミュージッククリップはこれから撮影とのことですが、どのような内容になりそうですか?

:初めてのことにチャレンジする予定なので、どんな感じになるのか楽しみにしてください。


――それぞれの曲は歌詞に色がはいっていますが、サイリウムのイメージはありますか?

:『intention』は1番で赤、2番で青、最後は赤と青を両方、というのも面白いかもしれないですね(笑)。『Blue Moon』はやっぱり青でしょうか。イベントで歌うのが楽しみです。


――最後にメッセージをお願いします。

:今回初めて(フルサイズでの)ミュージッククリップが収録されます。実は、普段から色々な場所で映像を撮っていて、それがボーナストラックとして入りますので、制作時の映像なども見ていただけると思います。楽曲は3曲とも悔いが残らないように、こだわって作りました。より多くの人に聴いていただけたら嬉しいです。イベントではまた新しいことをやりたいなと思っていますので、よろしくお願いします。


(取材・文・撮影:千葉研一)


■原由実3rdシングル「intention」

【発売日】2013年7月24日(水)
【価格/品番】
DVD付盤:2,310円(税込)/FVCG-1260
通常盤:1,680円(税込)/FVCG-1261

【発売元】5pb.
【販売元】メディアファクトリー

【収録内容】
<CD>
1. intention(小説「オーバーロード4 蜥蜴人の勇者たち」ドラマCD主題歌)
2. Blue Moon(PS3&Xbox 360用ソフト「ファントムブレイカー:エクストラ」OPテーマ)
3. タイトル未定(録り下ろし新曲)
4. intention(off vocal)
5. Blue Moon(off vocal)
6. タイトル未定(off vocal)

<DVD>
・『intention』Music Clip

【予約先着特典】
・B2発売告知ポスター(撮り下ろしアーティスト写真)


©2013 5pb.


原由実 3rdシングル「タイトル未定」【DVD付盤】 [Single, CD+DVD, Maxi]

B00CYGY1LC 原由実 3rdシングル「タイトル未定」【通常盤】 [Single, Maxi]

B00CYGY1OE HANABI [Single, Maxi]

B0083ANL9Q 原由実 2ndシングル「蛍火」 [Single, Maxi]

B00B27J9LG

▲ PAGETOP