ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース阿澄佳奈、大坪由佳、松来未祐がカオスな即興芝居を披露!「這いよれ!ニャル子さんW」ラジオ公開録音

阿澄佳奈、大坪由佳、松来未祐がカオスな即興芝居を披露!「這いよれ!ニャル子さんW」ラジオ公開録音 2013年6月10日 20:53


テレビ東京ほかにて好評放送中のTVアニメ「這いよれ!ニャル子さんW」のWebラジオ番組「這いよれ!ニャル子さんW 名状しがたいラジオのようなもの」。5月31日(金)にBlu-ray&DVD第1巻の発売を記念して公開録音が6月2日(日)に都内某所で行なわれた。パーソナリティを務める阿澄佳奈さん(ニャル子役)、大坪由佳さん(暮井珠緒役)に加え、ゲストとして松来未祐さん(クー子役)が登場。大盛り上がりとなった公開録音の模様をお伝えする。


■オープニング

「こんにゃるわー!」の挨拶で登場した阿澄さんと大坪さん。5回目にして番組初の公開録音ということで、「早いね」と話すふたり。そして、「今回は素敵な素敵な“いつもの”お客様がいらっしゃってます」と紹介し、松来さんが加わった。



阿澄さんが「今回のために皆様にプレゼントがあります」と話し、ステージの後ろの扉をちょっとだけ開けると、そこには「本当に開けちゃう…?」の文字が。さらにちょっとだけ開けると「こ、これ以上は・・・(ハート)」と。すべて開けきると、3人の書いたイラストや文字が埋め尽くされており、口々に何を書いたか解説し、盛り上がった。



会場の空気が温まったところで公開録音がスタート。再び「こんにゃるわー!」と挨拶すると観客からも非常に元気良く「こんにゃるわー!」と返事が返ってくる。その様子に阿澄さんは「声が大きい!もう1回」と嬉しそうに声をかける。ひとしきり観客とのやり取りを楽しんだ後は、最初のコーナーへ。


■『メールのようなもの』

ここではリスナーのみなさまから届いた、名状しがたいメールのようなものを紹介していく。6月11日は大坪さんの誕生日ということで、たくさんのお祝いメールが寄せられたことに感激する大坪さん。



ここで、スタッフから暮井珠緒のイラストの描かれたケーキが進呈され、さらに喜ばせた。その他にもアニメの第7話が“水着回”だったということで、その話から、水着トークを展開。どんな水着が着たいか、着せたいかについて大盛り上がり。

続いて、松来さんも出演しているBlu-ray&DVDの第1巻に収録されているラジオの特別版について話題は移る。これはラジオが始まる前に録ったということで、今とはちょっと違った雰囲気が楽しめるそうだ。気になる方はぜひチェックして欲しい。今後大坪さんが進むべきルート(道)についての話では、大坪さんが「阿澄ルート」「松来ルート」どちらに進むのかリスナーから心配するメールが寄せられていた。


■『SAN値がピンチ!』

人間が正気でいられるための精神力のようなものSAN値。ビックリしたり、追い詰められたりすると、どんどんこの数値は低下してしまう。ここでは、リスナーから寄せられた「ビックリして、SAN値が、ピンチになりかけたエピソード」や「追い詰められて、SAN値がゼロになってしまったエピソード」を紹介していく。

不良に絡まれて逃げ出した話のメールを大坪さんが読み上げると、阿澄さんと松来さんは内容よりも大坪さんの演じ分けの様子の方が気になったと笑う。他にも「コスプレコンテストに出演した話」「耳を蜂に刺された話」などが寄せられ、会場の観客を驚かせた。


■『誰得!?渾沌劇場!!』

ここでは「誰が」「どんな状況で」「どの言葉を使って」という内容の書かれたくじを引き、組み合わせたシチュエーションで、カオスな即興芝居をしていく。時間制限がないためストップがかかるまで続けないといけないというとんでもないコーナー。大坪さんは「阿澄さんがうろたえている姿が見られるのでこのコーナーが好き」と笑顔で語る。

最初のキーワードは『「力士が」(大坪)、「トイレの花子さんが」(松来)、「セクシーなお姉さんが」(阿澄)、「結婚式場で」「ちっちゃくないよ」』というもの。軽く打ち合わせをしてさっそく、即興芝居へ。「結婚式場で力士がセクシーなお姉さんにプロポーズし、トイレへ行く」というストーリーが展開され、大坪さんの力士、松来さんの「ブーケをください」と切実な訴えをするトイレの花子さんの演技に、観客は大爆笑していた。もうひとつのシチュエーションについては、放送を聞いてのお楽しみだ!


■エンディング

楽しい時間もあっという間に終わりの時間に。公開録音パートが終了し、ここからは会場に来てくれた人達のためのスペシャルな時間として、プレゼント抽選会へ。3人の寄せ書きサイン入りポスターが抽選でプレゼントされた。



最後に「みなさんすごいテンションで嬉しかったです。アニメ本編が今後どんな展開になっていくかお楽しみください。8月のイベントも是非お越しください」(阿澄)、「いつものコーナーをみなさんと一緒にやれて楽しかったです。誕生日を祝っていただきありがとうございました。自分の道を突き進んで行きたいと思います」(大坪)、「みなさんのお力を借りてお目に、お耳に(笑)、かかれるよう頑張りますので、今後ともよろしくお願い致します!」(松来)と一言ずつ挨拶があり、イベントはすべて終了となった。

なお、この公開録音の模様は「インターネットラジオステーション<音泉>」で6月10日(月)より配信中なので、ぜひチェックして欲しい。




■「這いよれ!ニャル子さんW」Blu-ray&DVD 第1巻

【発売日】2013年5月31日(金)
【価格/品番】
Blu-ray初回生産限定版:7,350円(税込)/AVXA-62407/B
DVD初回生産限定版:6,300円(税込)/AVBA-62401/B
※初回生産限定版がなくなり次第、通常版へ切り替わります。

【収録話数】第1話、第2話

【特典】
<初回生産限定版特典>
・スペシャルCD(這いよれ!ニャル子さんW 名状しがたい特別版ラジオのようなもの1)
・「這いよれ!ニャル子さんW」スペシャルイベント先行予約券
・全巻購入特典DVD「エイボンの書」応募券
・原作狐印描き下ろし特殊ケース仕様、三方背クリアケース、ピクチャーレーベル

<共通特典>
・Blu-ray&DVD 第1巻商品告知映像
・第1話オーディオコメンタリー(MC:阿澄佳奈、松来未祐、大坪由佳)
・静止画設定資料集
・特製ブックレット


■TVアニメ「這いよれ!ニャル子さんW」

【放送情報】
テレビ東京:毎週日曜深夜1:05~
テレビ愛知:毎週月曜深夜3:05~
テレビ大阪:毎週土曜深夜2:30~
AT-X:毎週日曜深夜1:10~、月曜20:30~、水曜8:30~、金曜深夜2:30~、日曜12:30~

【スタッフ】
原作:逢空万太(GA文庫/ソフトバンク クリエイティブ刊)
キャラクター原案:狐印
監督:長澤剛
シリーズ構成:木村暢
キャラクターデザイン・総作画監督:滝山真哲
音楽:MONACA
音楽制作:DIVEⅡentertainment
アニメーション制作:XEBEC

【キャスト】
ニャル子:阿澄佳奈
八坂真尋:喜多村英梨
クー子:松来未祐
ハス太:釘宮理恵
シャンタッ君:新井里美
ルーヒー・ジストーン:國府田マリ子
八坂頼子:久川綾
余市健彦:羽多野渉
暮井珠緒:大坪由佳


©逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/名状しがたい製作委員会のようなものW


這いよれ! ニャル子さんW 1 【初回生産限定版】 [Blu-ray]

B00BPRPWKA 這いよれ! ニャル子さんW 1 【初回生産限定版】 [DVD]

B00BPRPWIC 恋は混沌の隷也[DVD付]

B00BATTKN8 「這いよれ! ニャル子さんW」エンディングソングシリーズ1[DVD付]

B00BATTKHE 「這いよれ! ニャル子さんW」エンディングソングシリーズ2[DVD付]

B00BATTKI8 「這いよれ! ニャル子さんW」エンディングソングシリーズ3[DVD付]

B00BATTNLM 這いよれ! ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの (限定版 輝くトラペゾヘドロンBOX) (ゲームオリジナルサウンドトラック、ナイトゴーントペットボトルケース、アプリ「嫁コレ」スペシャルカード、モバゲー「這いよれ! ニャル子さん ザ・カオス」スペシャルカード 同梱)

B00B2HR8PK 這いよれ! ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの (通常版)

B00B2HR8PA

▲ PAGETOP