ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース七葉と妖精達のハートフルコメディふたたび!「はいたい七葉」第2期 アフレコレポート(沖縄組)

七葉と妖精達のハートフルコメディふたたび!「はいたい七葉」第2期 アフレコレポート(沖縄組) 2013年4月18日 19:12


沖縄を舞台に展開するドタバタコメディーアニメが戻ってきた!「はいたい七葉」第2期が4月6日(土)よりQAB琉球朝日放送でオンエア開始!新キャラクターも加わり、ますますパワーアップして皆さんのもとへ笑いと感動をお届けします。今回は七葉ほか、沖縄でレコーディングを行ったメンバーを直撃!


――本日の収録の感想をお願いします。

おじぃ役・新垣正弘さん(以下、新垣):まだセリフを何もしゃべってませんので、感想はありません(笑)!

おばぁ役・喜舎場泉さん(以下、喜舎場):アフレコが今回で3回目ですが、私も、皆さんも慣れてきまして、スムーズに収録を終えられて「ひゃっほーい!」という感じです(笑)。

喜屋武七葉役・與那嶺里都さん(以下、與那嶺):最初は緊張していましたが、アフレコが進むにつれてキャストの皆さんとも交流ができるようになり、七葉のキャラクターもうまく出せるようになってきたと思いますので、良かったです。
アフレコ時間が、第1期の時よりも短く感じられたので、少しは成長できたかな?と思っています。

喜屋武心七役・やびくかりんさん(以下、やびく):まず、第2期が放送されることが単純に嬉しいです。その嬉しいテンションのまま、アフレコさせていただきました。
アフレコが終盤に入ると、どうしてもお腹がすいてしまい、力が出なくなってしまうので、次はその反省を活かしたいと思います(笑)。

喜屋武七緒役・大城幸子さん(以下、大城):私は今回、アニメは初のアフレコで、とても緊張しました。
私は第2期から七緒役を演じさせていただくことになったのですが、1期のイメージを壊さないようにしつつ、私なりの七緒お姉ちゃんを演じられるように頑張りました。

宮里結菜役・新垣奈々さん(以下、新垣奈々):第1期の時は頭が、緊張で真っ白になりながら必死で演じていましたが、第2期になるとギャグ要素もたくさん入り、みんなでワイワイと盛り上がった気分になり、リラックスして臨めました。

我那覇ひめの役・川満彩杏さん(以下、川満):私はいまのところ、あまり出番がないので少し寂しいですが(苦笑)、皆さんの声が聴けるのがすごく楽しいです。
物語が後半になればもっと出番があればいいな、と期待してます!

渡久地美々役・崎原安珠さん(以下、崎原):私は声優をやらせていただくのが初めてで、最初は口と声が合わなかったりしていましたが、皆さんも含めて練習していくうちに上達していくのが分かってきて。実際に完成したものを観るのがとても楽しみです。

下地舞子役・宇久村紀子さん(以下、宇久村):舞子は今回も基本的にそばをすするだけだったのですが(笑)、新しい反応もあったりして良かったです。
収録中に舞子だけそばをすすっているのは、傍から見ればシュールだと思いますが、演じていてすごく楽しかったです!

ルーシー・美咲・スチュアート役・小潮川愛祈さん(以下、小潮川):一番感じたのが、キャラ作りの難しさです。
あらかじめ、自分で役を作ってきても、修正が加わった時に、それに対応できる能力を磨きたいと思いました。
それと、何人かで同じセリフを言うシーンがあって、うまくあわせるためにはコミュニケーションが大事だと思いますので、皆さんと親睦を深めていきたいと思います。

登川琉歌役・佐久川 若菜さん(以下、佐久川):台本をいただいた時に、まさかこんなに出番があるとは思いませんでした。
第2期の大事なつかみの部分を任されたということで、頑張らなくてはという気持ちもありつつ、楽しみながら演じていこうと思いました。


――本作の見どころを教えて下さい。

新垣正弘:そばをすするシーンで、舞子が発している言葉(?)に注目してみて下さい。

喜舎場:第1期に比べて内容が弾けている感じがするんですね。全体的な弾ける雰囲気を楽しんで下さい!

與那嶺:琉歌先生が酔っ払って突然歌いだすところが見どころです。

やびく:第19話全体が見どころだと思います。登場人物がたくさん出ていますので、好きなキャラクターを探していただくにはうってつけの回ではないでしょうか?

大城:七緒に関しては、好きなものへの情熱、狂気じみたところを持っていることでしょうか?
あとは、個人的には妖精たちのはっちゃけっぷりですね。


――最後に、放送を楽しみにしているファンのみなさんに一言お願いします。

新垣正弘:おじぃのフワフワ感を観てください!

喜舎場:このアニメを通じて、歌など、沖縄の文化に触れていただければ、そして、子供たちにも伝わっていけばと思っています。

與那嶺:沖縄が中心となったアニメでして、実際に沖縄にある場所も出てきます。キャストの皆さんもイントネーションに沖縄らしさを出していますので、そこも注目して楽しく観ていただきたいです!

やびく:第2期を楽しみにして下さっている方がたくさんいらっしゃるということでとても嬉しいです。
前回につづいて、キャラクターの吹っ飛んだところなど楽しんでいただければ幸いです。本土の方も「はいたい」という言葉を使っていただけると嬉しいです!

大城:こんなにも真剣にバカなことをやってしまうキャラクター達がとても愛おしいです。私も皆さんと一緒に楽しみたいです!

新垣奈々:キャラクターがさらに増えて、ギャグ要素も満載です。沖縄の方も、そうでない方も、アニメをご覧になっていただき、言葉をマネくださると嬉しいです。

川満:知り合いの方のお子さんが、EDテーマを聴きながら「はいたい!はいたい!」と楽しんでいるということですので、年端のいかない子供たちにも沖縄の文化を楽しく伝えられるいいアニメですので、応援よろしくお願いします!

崎原:「はいたい七葉」は沖縄の文化を多く取り入れていて、私のクラスメイトたちもみんな観てくれているのですが、「『はいさい』じゃなくて『はいたい』なんだね」と再発見してくれているみたいです。
みんなで楽しめるアニメですので、是非お誘いあわせの上ご覧下さい!

宇久村:勉強という堅苦しさがなく、沖縄の文化を学べるところがすごいと思います。舞子の登場シーンも是非探してください!

小潮川:このアニメを観て、たくさんの皆さんに笑顔になっていただければ幸いです。ルーシーの、ハーフなのに英語が話せないところにも注目してください(笑)。

佐久川:第1期から楽しんでくださっている方も、見逃してしまった方も、第2期も子供から大人まで楽しめる、いい作品に仕上がっておりますので、是非ご覧になって下さい!



■TVアニメ「はいたい七葉」第2期

毎週土曜17:55からQAB琉球朝日放送で放送中!

【スタッフ】
企画:はいたい七葉製作委員会
シリーズ構成・脚本:古怒田健志
制作協力・方言指導:新垣正弘、長嶺哲成、比嘉淳子
アニメーションプロデューサー:西藤和広(パッショーネ)
プロデューサー:畠中敏成、福永収、ひらさわひさよし
アニメーション制作:パッショーネ
制作協力:総合学園ヒューマンアカデミー那覇校
キャラクター原案:POP
キャラクターデザイン協力:桜井正明、中平凱
エンドカードデザイン:ぽよよん♥ろっく
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
音楽:阿部隆大(ダイスクリエイティブ)、持山翔子
録音スタジオ:スタジオマウス

【キャスト】
喜屋武七葉:與那嶺里都
喜屋武七緒:大城幸子
喜屋武心七:やびくかりん
ニーナ:松嵜麗
ラーナ:井ノ上奈々
イーナ:五十嵐裕美
カーナ:東城日沙子
おじぃ:新垣正弘
おばぁ:喜舎場泉
我那覇ひめの:川満彩杏
宮里結菜:新垣奈々
幸喜貴子:喜多丘千陽
ルーシー・美咲・スチュアート:小潮川愛祈
渡久地美々:崎原安珠
登川琉歌:佐久川若菜
下地舞子:宇久村紀子
江威子:古木のぞみ
美衣子:あいざわゆりか
恣意子:森谷里美


©2013 はいたい七葉製作委員会


るるぶ沖縄'13 (国内シリーズ) [ムック]

4533088600 沖縄の歩き方沖縄あそび完全ガイド 2013 (地球の歩き方ムック 国内 4) [ムック]

4478042756 サン食品 沖縄そば乾麺・琉球美人 900g

B000V2F80E アイランド食品 箱入沖縄そば御殿山 4食

B003WPBCWU 沖縄ホーメル レトルト三枚肉煮付250g

B002J4K6Y0

▲ PAGETOP