ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【ACE2013】今井麻美、喜多村英梨が登場!「超次元ゲイム ネプテューヌ」オフィシャルレポート

【ACE2013】今井麻美、喜多村英梨が登場!「超次元ゲイム ネプテューヌ」オフィシャルレポート 2013年4月18日 18:56


3月30日(土)に開催された『アニメ コンテンツ エキスポ2013』で、2013年夏放送予定の『超次元ゲイム ネプテューヌ』のイベントが開催された。ゲストはノワール役の今井麻美さんと、ユニ役の喜多村英梨さん、監督の向井雅浩さんだ。会場には大勢のファンが詰めかけ、場内は満席状態だった。




イベントは今井さんと喜多村さんによるキャラクターの紹介から始まった。今井さんは「女神のノワールという女の子を演じています。マジメで一生懸命なんですけど、一生懸命すぎて友だちが少ない感じ。変身するとブラックハートという、ちょっと強気なキャラになるんです」と紹介。一方、喜多村さんは「ノワールの妹、ユニを演じてます。お姉ちゃんのことが大好きで、憧れの存在のお姉ちゃんを目指して女神候補生としてがんばってます」と語った。



オープニングトークの後、ステージに向井監督が登壇。監督は挨拶で、原作のゲームもかなりの回数を遊んでいることを明かした。ゲストが揃ったことで、ここからは『超次元ゲイム ネプテューヌ』に登場する主要キャラクター紹介が行なわれた。向井監督は思いっきり主観を入れながらおもしろおかしく紹介。一例を挙げると、「阿澄佳奈さんが演じるブランは、苦労人」、「佐藤利奈さんが演じるベールは、歩くとバラが散る感じのお姉様」、「堀江由衣さんが演じるネプギアは、堀江由衣さんっぽいかわいさ」などなど。おかげで会場からは何度も爆笑が起こっていた。

さらに「男性キャラクターは登場するか?」との問に対して向井監督は、「できるだけ画面をピンク色にしたいから、男を出さない方向でがんばっている」と、強烈なこだわりを示し、会場を大爆笑させた。



トークショーの後、向井監督が今日のために用意したという新作PVが披露された。場内の巨大スクリーンに映像が流れると、場内からは大きな歓声が上った。そして約1分30秒の映像が終わると、今井さんと喜多村さんも「かわいい!」と絶賛。向井監督が「超次元ゲイム ネプテューヌ」をどんなアニメに仕上げるのか、いまから楽しみだ!


■TVアニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」

2013年夏よりTVアニメ放送開始予定!

【スタッフ】
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン:竹知仁美
キーアニメーター:森幸子、山田真也、谷川政輝
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
編集:廣瀬清志
アニメーション制作:david production

【キャスト】
ネプテューヌ、パープルハート:田中理恵
ノワール、ブラックハート:今井麻美
ブラン、ホワイトハート:阿澄佳奈
ベール、グリーンハート:佐藤利奈
ネプギア:堀江由衣
ユニ:喜多村英梨
ロム:小倉唯
ラム:石原夏織


<あらすじ>
ここは、ゲイムギョウ界。「女神」と呼ばれる存在が国を司る、現実とは異なる世界である。
四人の女神が統治する四つの国家の名は、プラネテューヌ、ラステイション、ルウィー、リーンボックス。各国の間では、女神の力の源「シェア」をめぐる争いが、長年にわたって続けられてきた。しかし、互いの国力をいたずらに削る状況を危惧した女神たちは、シェアを武力で奪うことを禁じる「友好条約」を結ぶ。
友好条約のもと、新たな関係への一歩を踏み出す四人の女神たちと、その妹たち。ときに笑い合い、ときにぶつかり合い、ときに手を取り合う、カラフルな日々の幕が開ける。
ゲイムギョウ界には、どんな明日が待っているのだろうか──。


©2013 アイディアファクトリー・コンパイルハート/ネプテューヌ製作委員会


神次元ゲイム ネプテューヌV(神限定版)

B00810VSM0 神次元ゲイム ネプテューヌV(通常版)

B00810VQO0 PS3ソフト 超次元ゲイム ネプテューヌ デュエットシスターズソング Vol.1 [Single, Limited Edition]

B007L81ECW PS3ソフト 超次元ゲイム ネプテューヌ デュエットシスターズソング Vol.2 [Single, Limited Edition]

B007L81E40 PS3ソフト 超次元ゲイム ネプテューヌ デュエットシスターズソング Vol.3 [Single, Limited Edition]

B007M6HFC6

▲ PAGETOP