ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 2013年4月17日 19:05

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート

3月30日(土)・31日(日)、東京・両国国技館にてCAPCOMの大人気アクションゲーム「戦国BASARA」シリーズのイベント『バサラ祭2013 ~春の陣~』が行われた。舞台キャストによる迫力の殺陣、声優陣による朗読ドラマ、声優・舞台キャストによるゲームコーナーに、新作発表、そして最後はT.M.Revolution西川貴教さんによるライブと、満開の桜が舞う両国国技館を舞台に、ファンは熱い2日間を過ごした。本レポートでは30日(土)の模様をお届けする。


●『バサラ祭2013 ~春の陣~』3月30日(土)出演者

<ゲーム「戦国BASARA」シリーズ>
森田成一さん(前田慶次役)、森川智之さん(片倉小十郎役)、保志総一朗さん(真田幸村役)、置鮎龍太郎さん(豊臣秀吉役)、石野竜三さん(長曾我部元親役)、若本規夫さん(織田信長役)、中原茂さん(毛利元就役)、杉山紀彰さん(大友宗麟役)、稲田徹さん(立花宗茂役・シークレットゲスト)

<舞台「戦国BASARA3」-瀬戸内響嵐->
小谷嘉一さん(毛利元就役)、広瀬友祐さん(徳川家康役)、久保田悠来さん(伊達政宗役)、細貝圭さん(真田幸村役)、吉田友一さん(片倉小十郎役)、村田洋二郎さん(猿飛佐助役)、八代みなせさん(雑賀孫市役)、川村ゆきえさん(鶴姫役)、谷口賢志さん(天海役)、宮下雄也さん(小早川秀秋役)、新田健太さん(大谷吉継役)、加藤靖久さん(立花宗茂役)、浅倉祐太さん(大友宗麟役)


T.M.Revolution西川貴教さん
小林裕幸さん(「戦国BASARA」シリーズプロデューサー)



イベントは『舞台「戦国BASARA3」 -瀬戸内響嵐-』の出演キャストによるオープニングアクトで幕を開けた。ゲームのキャラクターがそのまま三次元に現われたかのような華麗な衣装を身に纏い、武将たちの特徴的な武器を手にした舞台キャストによって迫力のシーンが繰り広げられていく。バックのスクリーンに映し出されるT.M.Revolutionのライブシーンがより一層会場の熱気を押し上げた。

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート

4月~5月にかけて福岡公演を皮切りに開催される舞台への期待を煽るオープニングアクトでスタートしたイベント。続いてはスクリーンに片倉と真田のイラストが表示され、ステージには森川さんと保志さんが登場し、声優陣による生朗読「戦国ドラマ絵巻」が行われた。さらに、「戦国BASARA2」から豊臣対織田のシリアスなストーリーが次々と展開されていく。続く「戦国BASARA3宴」からのストーリーではシークレットゲストの立花宗茂役の稲田徹さんも登場し、立花、大友、前田による少しコメディタッチのワンシーンを、長曾我部と毛利の対立シーンを石野さんと中原さんが演じると、会場からは一際大きな歓声が上がっていた。

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート


誰もが息を呑んだ朗読コーナーの後には、西川さんがステージに登場。ニコニコ生放送でレギュラー番組として配信されている「西川貴教のイエノミ!!」の出張版が、タイトルを「西川貴教のシロノミ!!」と題して展開された。MCの西川さんのもと、茶屋風にセットされたステージにゲストの若本さん、保志さん、森川さんが招かれ、声優陣はそれぞれが好きな飲み物を入れたグラスを片手に爆笑のトークを展開した。

まずは、「現場での重大事件教えて」という西川さんからの質問に、若本さんから「収録でフラフラになって、道路の縁石に躓いて転んだ」と仰天のエピソードが。スタジオを出た後に転んでしまうほど収録で体力を使いきったと詳細が語られると、妥協のないスタッフとそれに応える若本さんに拍手が送られていた。他にも保志さんは「幸村が人気投票で新キャラの三成に負けた」と人気投票での順位を新キャラクターに抜かれた際の悔しさを挙げ、自身が演じるキャラクターへの愛が伝わる一幕に会場は笑いに包まれた。

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート

さらに、「声優あるあるを教えて」という質問に森川さんが「験を担いで牛タンをよく食べる」「実は某モデルさんの名前が3回連続で言えない(笑)」などとネタとも取れる回答で笑いを誘うシーンも。そして最後は若本さんから「桜の最中のバサラ祭りにようこそ。最後まで楽しんでいって」と会場へコメントがおくられ、「西川貴教のシロノミ!!」のコーナーは終了となった。


続いては、声優陣のスペシャルトークコーナー。置鮎さんが司会を担当し、森田さん、石野さん、中原さん、杉山さん、稲田さんが登場。『お花見』をテーマに、お題に沿った武将は誰かというアンケートのランキング発表が行われる中でトークを展開した。

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート

最初のお題は『花より団子な武将は?』というもので、ファン投票の順位も気にしつつ、各々がイメージする武将について語っていく。『酒癖が悪そうな武将は?』の問いには森田さんが“かすが”を推していたが、実際には石田、長曾我部、毛利がトップ3となり、杉山さん曰く「普段の性格から変わってないようにみえて、いつもより恐ろしいことをしそう」なメンバーが上位に入ることとなった。そんな順位を目の当たりにしたキャストから、「三成は『この酒を飲む許可をー!』とか言い出しそう」とコメントが入ると観客からは笑いが起こっていた。

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート


そんな笑いに溢れたトークコーナーの後は、声優陣と舞台キャストが総出演しての『部屋別対抗!お座布DEゴルフ』と題したゲームコーナーが行われた。イベント開催地である両国国技館にちなんで、メンバーが東西南北4つの部屋に分けられる。
東:置鮎さん、保志さん、広瀬さん、細貝さん、村田さんの「豊臣部屋」
西:森川さん、杉山さん、久保田さん、吉田さん、浅倉さんの「伊達部屋」
南:石野さん、中原さん、小谷さん、新田さん、八代さん、川村さんの「長曾我部部屋」
北:若本さん、稲田さん、谷口さん、宮下さん、加藤さんの「織田部屋」

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート

ゲーム内容は会場をゴルフ場、バサラ特製座布団をゴルフボールに見立て、フロアにキャストが降りて行われるもので、観客席がホール、ステージがグリーン、各部屋の親方である置鮎さん、森川さん、石野さん、若本さんがカップ。ホール上の定位置に等間隔に並んだキャストたちが次のキャストへと座布団を投げ渡し、カップである親方のもとまで届けるというものだ。ただし、一投するごとに親方がくじを引き、そこにある指示に従った形で座布団を投げなければならないというルールだ。

「利き手と反対の手で投げる」「スキップで次の人のところまで移動」「座布団を頭に乗せて次の人へ」など、簡単にカップインはさせてもらえない。さまざまな指示に従いながら一番後方のメンバーから順にステージ近くに立つチームメイトへと届ける度、会場からは大きな歓声が送られる。そんな白熱のゲームコーナーは、ミスショットとなる「一回休み」を引いてしまうという大きなハンデを背負いつつも、見事なチームワークを見せた「伊達部屋」が勝利を収めた。

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート


ここで、小林プロデューサーが登場し、『バサラ祭』恒例の最新情報が伝えられた。戦国BASARA専門誌「戦国BASARAマガジン」やオリジナルサウンドトラックのベストアルバム「戦国BASARA 東軍BEST/西軍BEST」の発売、そして宝塚歌劇団の花組による舞台『ミュージカルロマン「戦国BASARA」-真田幸村編-』の公演や「舞台『戦国BASARA』武将祭2013」イベント開催決定のお知らせ、さらに大阪府警察の「車上ねらい防止」ポスターに伊達政宗が登場するという発表まで、今回もさまざまな最新情報が伝えられた。

そんな盛り沢山のニュースの中で、この日一番の歓声を集めたのは、ゲーム最新作「戦国BASARA4」(PS3)の2014年初頭発売決定の報せだ。スクリーンにムービーが映し出され、炎の中に「戦国創世」「新章突入」の文字が浮かび上がり、過去シリーズでは聞き覚えはないとある有名な声優さんのセリフが流れ、スクリーンに「戦国BASARA4」の文字が映し出されると、待ち望んだ新作の発表に会場は興奮のるつぼと化した。

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート

「戦国BASARA4」の発表に興奮冷めやらぬ会場の中、続いて生朗読「戦国ドラマ絵巻」の後半が行われた。豊臣と長曾我部、大友・毛利・立花の3人、真田と織田、そして最後には前田と片倉のイベントオリジナルストーリーが展開されると、会場は改めて生で披露される声優陣の名演に耳を澄ましていた。


静寂に包まれた場内が真っ赤に染まり、緑色のレーザーがフロアを縦横無尽に掛ける中、着物ベースの衣装に身を包んだ西川さんがステージに登場。ゲーム「戦国BASARA3」主題歌『Naked arms』からT.M.Revolutionのライブがスタートし、朗読劇の余韻に浸っていた会場は一瞬にして静寂から大歓声の渦へと代わり、西川さんの歌声に応えるように拳を掲げた。

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート

さらに、「2013年、BASARAおっぱじめるぜ!」と声を響かせた西川さんは、アニメ「戦国BASARA弐」のOPテーマ『SWORD SUMMIT』を披露。「歌えよ!」「叫べ、両国!」とマイクを向けて煽ると、観客からも負けじと声が返る。ヒートアップした会場に、最後は劇場版「戦国BASARA -The Last Party-」のEDテーマ『The party must go on』を響かせ、大熱狂のライブコーナーを締めくくった。


イベントの最後にはイベント出演者がステージに勢ぞろいし、それぞれがイベントの感想とファンへの熱い思いを語り、『バサラ祭2013 ~春の陣~』は幕を下ろした。2014年には「戦国BASARA4」が発売される本シリーズは、今後もまだまだ目が離せそうにない。

待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート 待望の「戦国BASARA4」発表に大歓声に沸いた『バサラ祭2013 ~春の陣~』レポート

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


DVD「バサラ祭2012 ~夏の陣~」 (2012)

B009LQL8NC バサラ祭2011~夏の陣~ [DVD]

B005QRNX7O 戦国BASARA 東軍BEST

B00B4G20SY 戦国BASARA 西軍BEST

B00B4G1ZUS 戦国BASARA トリプルパック

B00B1MZJI4

▲ PAGETOP