ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ

【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ 2013年4月 4日 18:00

【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ

3月30日(土)、31日(日)に幕張メッセにて、「前回よりも10倍楽しいイベントに!」をテーマにしたアニメの最前線イベント『アニメ コンテンツ エキスポ 2013』が開催。REDステージ、WHITEステージ、オープンステージ、各社ブースで多数のイベントが行われた中、3月30日(土)・WHITEステージの『「翠星のガルガンティア」TV放送開始直前スペシャルトークショー』の模様をお伝えする。

出演者は、石川界人さん(レド役)、金元寿子さん(エイミー役)、茅野愛衣さん(サーヤ役)、阿澄佳奈さん(メルティ役)、小西克幸さん(ピニオン役)、茅原実里さん(OPテーマアーティスト)。


石川界人さん(レド役) 金元寿子さん(エイミー役) 茅野愛衣さん(サーヤ役)
阿澄佳奈さん(メルティ役) 小西克幸さん(ピニオン役) 茅原実里さん(OPテーマアーティスト)


最新PVが初公開された後、石川さん、金元さん、茅野さん、阿澄さん、小西さんの5人が登壇してトークショーを行った。放送直線の心境を聞かれると、「まだ実感が沸かないです」と石川さん。本作の収録はかなり前から行われており、実はつい先日に最終回のアフレコが終了したそうだ。金元さんはその最終回のインパクトがすごかったと、放送前ではあるが最後まで目が離せない展開であると期待させた。他のキャストもオンエアが楽しみだと口々に語る。

【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ 【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ

続いては、『チェインバーがいなくても大丈夫!ガルガンティア レポートミッション!!』のコーナー。出題されたキーワードについて、指示された単語を必ず使って説明するという内容だ。1番手の小西さんのキーワードは「ガルガンティア船団」、使う単語は「イケメン」。惑星の説明から始まり「イケメンのキャラがいたり、イケメンの石川界人くんがやっているレドがいたり」などと説明。阿澄さんは、チェインバーについて「杉田智和さんが演じているメカです!」とストレートな表現をしていた。

茅野さんは「海賊」という単語を使い、身振り手振りも交えながら「(作中の)地球」を説明したのだが、海賊を上手く使えず「・・・海賊が攻めて来るんです」と無理矢理な感じ。金元さんは、これまでとは方向性が違い「地獄」という単語で「村田和也&虚淵玄」を説明。監督の村田和也さんとシリーズ構成・脚本の虚淵玄さんを説明することに悩みつつも、「今も現場で地獄のような思いをしながら作品を高めていると思います」とまとめた。

【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ

最後の石川さんは「レド&エイミー」を説明。使う単語は「婚活」ということで、レドが見知らぬエイミーたちと出会うことを、立場の違う人が出会う婚活にかけようとする。しかし、落としどころが分からずしどろもどろに。すると小西さんが「とにかく見てください!」と強引に打ち切っていた。

ラストは茅原さんが登場し、オープニング主題歌『この世界は僕らを待っていた』を高らかに歌い上げてステージを締めくくった。TVアニメ「翠星のガルガンティア」は4月7日(日)よりTOKYO MX他にて放送スタートするので、お楽しみに!

【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ 【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ 【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ

【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ 【ACE2013】石川界人、金元寿子、茅野愛衣らが登壇!OP主題歌も披露「翠星のガルガンティア」ステージ
▲会場内には着ぐるみチェインバーの姿も!


(取材・文:千葉研一)


■TVアニメ「翠星のガルガンティア」
TVアニメ「翠星のガルガンティア」

2013年4月よりTOKYO MX、読売テレビ、BS11他にて放送開始!

【放送情報】
<TV>
TOKYO MX:4月7日より毎週日曜22:00~
読売テレビ:4月8日より毎週月曜25:58~
中京テレビ:4月9日より毎週火曜26:37~
BS11:4月9日より毎週火曜24:00~
<配信>
バンダイチャンネル:4月7日より毎週日曜22:00~
(有料会員一週間先行配信後、一週間無料配信)
ニコニコ動画:4月10日より毎週水曜23:00~
※放送・配信日時は都合により変更となる場合がございます。

【スタッフ】
原作:オケアノス
原案:村田和也、虚淵玄(ニトロプラス)
監督:村田和也
シリーズ構成・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
キャラクター原案:鳴子ハナハル
メカニックデザイン:石渡マコト(ニトロプラス)
音楽:岩代太郎
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:田代雅子
ガルガンティアイメージ:岡田有章
設定考証・デザイン:小倉信也
プロップデザイン:常木志伸、村山章子
美術監督:栫ヒロツグ(ととにゃん)
美術監修・美術設定:加藤 浩(ととにゃん)
色彩設計:田中美穂(スタジオロード)
3D監督:遠藤誠(トライスラッシュ)
3Dテクニカルディレクター:須藤悠
モニターワークス:吉祥寺トロン
特殊効果:村上正博
撮影監督:田中宏侍
編集:浜宇津妙子
音響監督:明田川仁
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:Production I.G

【キャスト】
レド:石川界人
エイミー:金元寿子
サーヤ:茅野愛衣
メルティ:阿澄佳奈
ベローズ:伊藤静
リジット:大原さやか
ピニオン:小西克幸
フェアロック:手塚秀彰
ジョー:早志勇紀
クーゲル:小野友樹
ほか

【主題歌】
オープニング主題歌『この世界は僕らを待っていた』茅原実里
エンディング主題歌『空とキミのメッセージ』ChouCho


<イントロダクション>
遠い未来、遥か銀河の果て。人類は、異形の怪生命体ヒディアーズと種の存続を賭けた戦いを続けていた。激しい戦いの最中、少年兵レドは乗機である
人型機動兵器チェインバーとともに時空のひずみへと呑み込まれる。人工冬眠から目覚めたレドは、忘れられた辺境の惑星・地球へと漂着したことを知る。
表面のほぼすべてを海に覆われた地球で、人々は巨大な船団を組み、旧文明の遺物を海底からサルベージすることで、つつましくも生き生きと暮らしていた。
ここはそんな船団の一つ、ガルガンティア。言葉も通じない、文化も習慣も異なる未知の環境に戸惑うレド。やむをえず、少女・エイミーらガルガンティアの人々との共生を模索し始めるのだが、それは戦うこと以外の生き方を知らないレドにとって驚きに満ちた日々の始まりだった。
実力派スタッフが贈るオリジナルSF冒険活劇「翠星(すいせい)のガルガンティア」、始動!


©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会


翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1

B00C2L1810 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2

B00C50FTVS 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 3

B00C50FX3M この世界は僕らを待っていた

B00BEZSJZI 空とキミのメッセージ

B00BUR9I3C

▲ PAGETOP