ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース松風雅也が型破りな織田信長を演じる!ルビーパーティー完全新作「下天の華」キャストインタビュー

松風雅也が型破りな織田信長を演じる!ルビーパーティー完全新作「下天の華」キャストインタビュー 2013年3月15日 18:55

織田信長役・松風雅也さん

コーエーテクモゲームスから3月28日(木)に発売予定のPSP用恋愛アドベンチャーゲーム「下天の華(げてんのはな)」。本作は、女性向けタイトルを数多く世に送り出している開発チーム「ルビーパーティー」が6年ぶりにお届けする完全新作タイトル。戦国時代を舞台に、“くのいち”となり密命をこなすプレイヤーと、動乱の時代を生きる武将達とのスリリングな恋と疑惑のドラマが描かれる。

その収録現場より、織田信長を演じる松風雅也さんのインタビューをお届けする。



織田信長役・松風雅也さん

――収録を終えた感想をお願いします。

松風:楽しく収録させていただきましたが、精も魂も尽き果てました。


――演じる上で苦労した点はありましたか?

松風:歴史物なので、言いづらい言葉はいっぱいありました。例えば、一人称は「余」なんですよ。「よはよい(余は良い)」ってなんだよ!と面白くなっちゃいました(笑)。それから、ネオロマの新作で歴史物だし、世界中にファンのいる織田信長ですから、トップクラスで格好よくないとまずいなと思いました。これまで信長を演じられた大先輩もいっぱいいるじゃないですか。そういうハードルの方が大きかったですね。


――松風さんならではの信長像ということですね。

松風:でも、僕が考えてきた新作ネオロマの織田信長像は100%ボツになったんですよ(笑)。かなりライトな感じだったんですが、ライト(なキャラ)はいるので、被っちゃうからダメですと言われちゃって。幻の信長になりました。


――演じられたキャラクターの魅力を教えてください。

松風:初期設定がぶっちぎりで格好いいですよね。志を持ってしっかりと生きている人なので、その生き様は魅力だと思います。それにプラスして今回は見た目も男前になっていて、衣装もふかふかで手触りがよさそうです。あと、たぶんいい匂いがすると思う(笑)。


――ご自身との共通点はありますか?

松風:レベルは違いますが、気持ちは近いものがあるかもしれないですね。1回の人生だから思いっきり楽しんだ方がいいなと。刹那的っぽいですけど、超前向きですよね。「人間五十年~」というのも、限られた中でどれだけ光って生きていくかということですし、それはすごく共感できます。


――主人公は“くのいち”で、それを秘密にしてお城に潜入しているわけですが、松風さんの今だからこそ言える秘密があれば教えてください。

松風:僕は“くのいち”が好きなので、主人公にすぐに心を開いちゃってNGが出たんですよ(笑)。信長は一国一城の主、しかも世界を見据えているような人なのに、いくら好きだからと言って、心開き過ぎ!と直されちゃいました。


――信長といえば、「型破り」と言われていますけど、松風さんご自身が「型破り」や「人と違う」と思う所はありますか?

松風:僕は、型破りな所ぐらいしか魅力がないので(笑)。この仕事に関しても、普段の生活で「いい声ですね」と言われたことないですし、声に特徴があったり、声が素敵な人とは少し違う所を出してきたんですよね。


――それはどういうことでしょうか?

松風:僕は演技の勉強を1回もしたことがないから、「型」がないんですよ。戦隊ヒーローでデビューしたんですが、それも勉強しないで入っていて、そこから声優になったので早口言葉の練習とかしたことないんです。先輩と同じことをやったら負けると思い、同じことをしないようにしていました。なので、人と見る場所を変えるのは得意です。「声優カフェ」もそうです。他の人からすると異常なことでも、僕は普通でいられるんですよね。


――表には見せない女性の裏の顔や、ちょっとしたしぐさでドキッとしてしまうことはありますか?

松風:自分の知らない所で、自分のために何かやっていたと知ったらしびれますね。例えば、全然用意してないふりして料理を作っていたりとか。自分のいないところで自分のことを考えてもらえるのはドキドキします。


――もし、それを知ったら本人には言いますか?

松風:言っちゃいます。目撃したら、「すごく可愛い」とか「すごく好き」とか言いますね。


――最後に、ファンの方へメッセージをお願いします。

松風:皆さんご存知の、素敵な戦国武将たちとの会話や恋が楽しめると思います。僕らは一生懸命「下天の華」の世界をリアリティのあるように作っていますので、この世界で思いっきり楽しんでいただきたいなと思います。


織田信長役・松風雅也さん 織田信長役・松風雅也さん

(取材・文・撮影:千葉研一)


■「下天の華」キャストインタビュー

徳川家康役の小野賢章さん
明智光秀役の野島健児さん
森蘭丸役の島﨑信長さん
百地尚光役の檜山修之さん
織田信行役の岡本寛志さん
羽柴秀吉役の森久保祥太郎さん



■PSP「下天の華」
PSP「下天の華」

【発売日】2013年3月28日(木)予定
【価格】
通常版:6,090円(税込)
プレミアムBOX:9,240円(税込)
トレジャーBOX:13,440円(税込)
【対応機種】プレイステーション・ポータブル
【ジャンル】恋愛アドベンチャー
【プレイ人数】1人
【CERO】B(12才以上対象)

【予約特典】
「下天の華」特製キャラクターカード(3枚組み)
・1枚目 表:琥狗ハヤテ氏未公開イラスト/裏:未公開イラストPSP用壁紙ダウンロードコード
・2枚目 表:キャラクター3名のイラスト/裏:キャストからのスペシャルコメント掲載
・3枚目 表:キャラクター3名のイラスト/裏:キャストからのスペシャルコメント掲載

【プレミアムBOX 内容】
1.「下天の華」フォトライブラリ
 琥狗ハヤテ氏のスチルを含めた「下天の華」の全スチルを収録したイベントスチル集。
2.スペシャルCD「恋めぐり」
 ここでしか聞けないスペシャルメッセージを恋愛キャラクター6名分収録した「恋めぐり」と、「下天の華」のBGM を収録した「オリジナルサウンドトラック」が1枚で楽しめるCD。
3.きらめきアートカード
 ミニキャラクター、パッケージ原画、キービジュアルの3枚を、きらきら光るアートカードに。

【トレジャーBOX 内容】
1.琥狗ハヤテ 原画資料集
 琥狗ハヤテ氏設定原画、キャラクター全身カラーイラスト、パッケージ原画、パッケージ原画ラフ、スチル原画等を収録した書籍。
2.「下天の華」フォトライブラリ
 琥狗ハヤテ氏原画のスチルを含めた「下天の華」の全スチルを収録したイベントスチル集。
3.スペシャルCD「恋めぐり」
 ここでしか聞けないスペシャルメッセージを恋愛キャラクター6名分収録した「恋めぐり」と、「下天の華」のBGM を収録した「オリジナルサウンドトラック」が1枚で楽しめるCD。
4.キャストサイン入り音声台本
 ゲーム中のクライマックスシーンとスペシャルCD「恋めぐり」の音声台本。恋愛キャラクター6名のキャストサイン入り。
5.忍法帖 華ごよみ
 主人公が駆使する忍法帖の形をした、掛け軸カレンダー。「恋めぐり きらめきアートカード」をお好みで差し替え可能。
6.恋めぐり きらめきアートカード
 トレジャーBOX用に琥狗ハヤテ氏により描き下ろされたスペシャルイラスト6枚(CDのメッセージと連動)に加え、ミニキャラクター、パッケージ原画、キービジュアルの3枚を、きらきら光るアートカードに。

※オリジナル店舗特典などの詳細は、公式サイトをご確認ください。


イラスト/琥狗ハヤテ
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.


下天の華 予約特典 「下天の華」特製キャラクターカード & Amazon.co.jpオリジナル特典CD付

B00AT8374E 下天の華 プレミアムBOX 予約特典 「下天の華」特製キャラクターカード & Amazon.co.jpオリジナル特典CD付

B00AT837CG 下天の華 トレジャーBOX 予約特典 「下天の華」特製キャラクターカード & Amazon.co.jpオリジナル特典CD付

B00AT83762 下天の華 キャラクターソングCD

B00ATRPI4W

▲ PAGETOP