ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース豊崎愛生、小野友樹、加藤英美里、茅野愛衣ら箱庭学園生徒会が集結!「めだかボックス」プレミアムステージ

豊崎愛生、小野友樹、加藤英美里、茅野愛衣ら箱庭学園生徒会が集結!「めだかボックス」プレミアムステージ 2013年3月15日 19:07


2012年4月から6月までテレビ東京ほかにて第1期が放送され、同年10月から12月まで「めだかボックス アブノーマル」のタイトルで、第2期が放送されたTVアニメ「めだかボックス」。台風のため延期となっていた本作のイベント『めだかボックスDVD購入者限定イベント プレミアムステージ』が3月3日(日)に科学技術館サイエンスホールで行なわれた。

出演は、豊崎愛生さん(黒神めだか役)、小野友樹さん(人吉善吉役)、加藤英美里さん(不知火半袖役)、茅野愛衣さん(喜界島もがな役)、浪川大輔さん(阿久根高貴役)、栗林みな実さん(第1期&第2期オープニングテーマアーティスト)、美郷あきさん(第2期エンディングテーマアーティスト)。MCを儀武ゆう子さん(上峰書子役)が務めた。




イベントは、栗林さんによる「めだかボックス」第1期オープニングテーマ『HAPPY CRAZY BOX』からスタート。栗林さんの熱い歌声と7色に染まる鮮やかステージに、観客も総立ちとなって盛り上がる。栗林さんはこの歌を大勢の「めだかボックス」ファンの前で歌うのが初めてということで緊張したそうだが、見事な盛り上げで、会場のテンションを引き上げた。




そして、儀武さんの呼び込みで、歓声に迎えられキャスト陣が登場。台風で延期になってしまった本イベントを心待ちにしていたと口々に語り、このイベントを最高に楽しいものにすると約束した。




まずは、昨年末放送が終了した「めだかボックス アブノーマル」を振り返り、ひとりずつ印象に残ったシーンを紹介。第10箱「みんなを幸せにするためには」の善吉が洗脳されためだかを抱きしめるシーンを選んだ小野さんは、渋くセリフを読み上げ、善吉のめだかへの気持ちについて、熱く語る。



第1箱「ノーマルと、スペシャルと、アブノーマル」を選んだ加藤さんは、副音声での豊崎さんと雲仙冥加役の伊瀬茉莉也さんの会話が気に入ったと語り、豊崎さんは喋りっぱなしの伊瀬さんが大変そうだったと明かす。



茅野さんは、喜界島もがなが声で攻撃をするシーンを挙げ、「今日は喉がどうなってもいい!」という思いで演じたと告白。他にも「黒神くじらのパンチラシーン」、「球磨川禊登場シーン」、「都城王土とのバトルが終わった後のめだかの一言」などが挙げられ、スクリーンの映像を見ながらトークが繰り広げられた。また、都城王土役の勝沼紀義さんからコメント映像も紹介された。


次に『十三組の十三人(サーティン・パーティ)からの挑戦状!!』と題し、出演者一同が難題に挑戦していく。お題に失敗するたび、箱庭学園生徒会である出演者たちの格付けが、「一流生徒会」「二流生徒会」「三流生徒会」とランクダウン。最終的な格付けによって、記念撮影時の椅子のランクが変動する。



最初の挑戦状は『制限時間2分以内に1人1つずつ辞書で単語を調べろ!』。リレー形式でスクリーンに映し出される単語を辞書で調べて読み上げていく。豊崎さんは「最後の浪川さんまでバトンを渡しましょう!」と意気込む。出題された単語は『天才』『目安箱』『生徒』『アブノーマル』『めだか』。小野さんは動物的な動きで、茅野さんは優雅な動きで辞書を調べ上げる。しかし、奮闘の甲斐なく最後の浪川さんに辞書が渡ったところでタイムアップ。格付けは「二流生徒会」へ。



次の挑戦状は『出題された生物の絵を描け!制限時間内に1人ずつ順番に絵を描き足して完成させろ』。出されたお題は、『トウキョウトガリネズミ』『ホシバナモグラ』『ガラパゴスバットフィッシュ(レッドリップド・バットフィッシュ)』の3つ。10秒ずつ交代しながら、不思議なイラストが描き上がっていく。『ホシバナモグラ』をかろうじて正解するが、結局格付けはランクダウンして「三流生徒会」に。



続いて、『利きプリンに挑戦して値段の高い順に並べ替えろ!』に挑戦。用意された4種類のプリンを値段の高い順に並べ替える。「知っている味がする」「プッチンってするやつ!」「滑らかでクリーミー」「これが優勝だ」と口々にコメントをしながら実食する出演者たち。しかし、一番高いと予想したものが一番安かったりと、散々な結果に。



最後の挑戦状は『これから出される「お題」に対して5人全員「同じ回答」にしろ!』。『淡水魚といえば?』『春といえば?』とのお題に挑戦し、一旦は「二流生徒会」までランクアップ。しかし、『3月3日といえば?』というお題では、浪川さんが痛恨のミス。最終的な格付けは「三流生徒会」となり、椅子すらない茣蓙(ござ)の上での記念撮影が行なわれた。



ここで出演者一同は一旦ステージを去り、「グッドルーザー球磨川」のオープニングムービーショートバージョンが上映。この映像はBlu-ray&DVD第6巻にフルバージョンが収録されるとのこと。気になる方はぜひチェックして欲しい。



再び栗林さんが登場し、格好良さを前面に押し出して作詞をしたという「めだかボックス アブノーマル」のオープニングテーマ『BELIEVE』を熱唱。さらに、同作のエンディングテーマを担当した美郷あきさんが登場し、「第5箱の善吉とめだかちゃんの絆に感動しました」という作品を振り返るコメントから『守護心PARADOX』を歌い上げた。



そして、出演者一同が再登場し、サイン入りポスターのプレゼント抽選会が行われた。ここで原作の西尾維新先生と漫画担当の暁月あきら先生よりコメントが贈られ、佐伯昭志監督より出演者一同に花束が贈呈。最後に、本作の続きを願うコメントがひとりずつ語り、イベントは終了となった。


©2012 西尾維新・暁月あきら/集英社・箱庭学園生徒会


めだかボックス アブノーマル 第3巻 [Blu-ray]

B009JTYP22 めだかボックス アブノーマル 第3巻 [DVD]

B009JTYPEK めだかボックス アブノーマル 第4巻 [Blu-ray]

B009JTYP36 めだかボックス アブノーマル 第4巻 [DVD]

B009JTYPFY

▲ PAGETOP