ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース日高里菜、小林ゆう、内田真礼よりコメントが到着!「ラグナロクオンライン」ドラマCD第3弾、4月24日発売!

日高里菜、小林ゆう、内田真礼よりコメントが到着!「ラグナロクオンライン」ドラマCD第3弾、4月24日発売! 2013年3月11日 18:50


ラグナロクオンライン10周年を記念した、完全オリジナルストーリーの音声ドラマCD第3弾「ラグナロクオンライン 10thアニバーサリードラマCD ~私が選ぶ、明日の私~」が4月24日(水)に発売となる。

今作では、前作に引き続きマジシャン・ヒナが登場。ウィザードとセージ、どっちに転職しようと悩み中のヒナがゲフェンの街で出会ったふたりの女の子とそれぞれの職業について知るために、一緒に腕試しに行くことに……。将来に悩むヒナが同世代の仲間たちと交流を深め、なりたい自分に気づいていく。

本CDではヒナ役を第1弾に引き続き日高里菜さん、新キャラクターのミエリ役を小林ゆうさん、ロレッタ役を内田真礼さんが演じる。収録を終えた3人からコメントが到着したので紹介しよう。


■日高里菜さん、内田真礼さんコメント

――収録の雰囲気はいかがでしたか?

日高:第1弾から(ヒナを)演じさせていただいているのですが、今回は私以外のキャストが違う方だったので、収録の雰囲気も違いました。普段言わないような「ウィザード」などの単語のイントネーションが思ったのと違っていて、スタッフさんに教えてもらい、なんとか無事終えることが出来ました。

内田:初めてこの作品に参加させていただいたのですが、カタカナの言葉に苦戦しました。ゲームが好きなので、世界観を見ていて面白いなと思いました。


――前回のドラマCD第1弾から成長したヒナ役を演じられましたが、いかがでしたか?

日高:第1弾の時は私が1番年下で、周りのお姉さん方にツッコまれる立場だったのが、今回は最初からツッコミ役だったので驚きました。後半になるとさらに成長していて、仲間達を引っ張って行く姿には感動しつつ、嬉しかったです。必殺技も格好いい感じで言うことが出来ました!


――演じていて気をつけたことはありましたか?また前回と異なり、冒険仲間が同世代のキャラクターとなったことで何か変わったことなどありますか?

日高:「成長しなきゃ」と意識はしなかったのですが、周りのふたりにツッコんでいる姿が、自然と成長しているように見えました。また、収録をしているうちにさらにヒナが成長しているように感じましたね。でも、モノローグになると、「前のヒナに戻るね」とスタッフさんに言われました。


――キャラクターの紹介をお願いします。

内田:ロレッタは3人の中ではお姉さんっぽい落ち着いた子です。ヒナと出会い、ぶつかるんですが、気がついたら仲良くなっているという、同世代特有の感じもあります。
クールというよりは人間関係が苦手で、自分が出せなくてそう見えちゃう子です。また、優しい面を持った子だと思います。


――印象に残ったシーンや、ぜひ聴いて欲しいお勧めのシーンをお聞かせください。

日高:今まで戦いのシーンで必殺技を言うことがなかったので、いつもと違ったヒナが見られるんじゃないかと思います。

内田:私以外のふたりがケンカしているシーンがわちゃわちゃして楽しいなと思いました。


――自分の性格と今回登場した3人のキャラクターのうち誰に一番近いと思いますか?

日高:ミエリですかね。元気はつらつで、派手好きでめんどくさがり、思ったことをすぐ口にしたがるんです。私も、ちまちまやるより、1回でどーんとやりたいので、そういう部分が似ていると思います。ヒナとは真逆の性格だと思います。

内田:ミエリとロレッタの間くらいだと思います。どっちの面も持っている感じなんです。私も口べたなので、正直に喋ってしまって、後でフォロー出来なくなってしまうことがあります。「友達とわいわいしたい、でも伝わらない」という設定とかよく分かりますね。ロレッタに一番近いのかな……。


――オンラインゲームを遊ばれたことはありますか?

内田:オンラインゲーム好きです。こういう世界観は、どんと来い!っていう感じです。ラグナロクオンラインのことは知っていたので、時間があればぜひプレイしてみたいですね。


――ラグナロクオンラインの世界にはたくさんの職業がありますが、やってみたい職業はありましたか?

内田:攻撃魔法が使いたいので、ウィザードがやってみたいです!

日高:私もそうです。派手なのが好きなので、ウィザードをやってみたいです。楽しそうだと思います。

内田:殴るキャラもいいですね。攻撃をガンガンあてるのがいいです。


――今作ではヒナは転職に悩んでいますが、やってみたい仕事はありますか?

日高:巫女さんをやってみたいです。自身では演じたことがないのですが、巫女さんに関わる作品に出演していて、神秘的な癒しの雰囲気に憧れました。

内田:高校卒業前にバスガイドになろうと思って体験に行きました。(バスガイドの)女子寮を見て、すごい状況でちょっと引いてしまったのですが、この仕事もありだなと思いました。その後、声優養成所の体験にも行ったのですが、もしかしたらバスガイドになっていたかもしれません。


――好きなゲームはありますか?

内田:職業を変えたり、なんでも出来るゲームが好きです。

日高:パズドラ(パズル&ドラゴンズ)にはまってます。パズドラは今課金するかしないかで迷ってます。パズドラをやっている声優さんに助けてもらいながら、毎日やっていますね。


――魔法や格闘のスキルを使えたらやっつけたいものはいますか?

日高:ドラゴンを倒してみたいです!

内田:栄養ドリンクなどで、一撃を強くして殴りにいきたいです!


――2013年も始まって時間も経ちましたが、今年の抱負はなんでしょうか?実現出来ていますか?

日高:毎年「挑戦する年にする」と言っているのですが、今年は事務所の移籍をし、4月から大学生になるので、新しい環境に挑戦しています。周りに流されず、自分の思う道をまっすぐ進んで行きたいと思います。

内田:2013年は新しいことにチャレンジしたいなと思っています。去年は「いろいろな人と会う」というのを目標にしてきて叶ったので、今年は海外や地方に行けたらいいなと思っています。


――最後に、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

日高:第3弾があるのは皆さんの応援のおかげだと思っています。前作を聴いていない方にも分かる内容になっています。最後が、続きを感じさせる終わり方で、本編の中でも「パートナーを見つけられたらいいな」ってセリフもあるので、パートナーを見つけるまでのエピソードを聴いてみたいです。ゲームをプレイしている人も楽しめ、やっていない方にも分かり易い内容になっているので、たくさんの方に聴いていただけたらなと思います。

内田:作品の世界がすごく色濃く出ているドラマCDだなと思いました。私は(ラグナロクオンラインを)やったことがなかったのですが、知らない人でも楽しめる内容になっています。3人それぞれ個性があり、(聞いているうちに)冒険している様子が見えて来ると思うので、この作品の世界を体験して、ゲームをプレイして、またこのドラマCDに戻ってきてもらえたら嬉しいです。何度も何度も聴いてください。



■小林ゆうさんFAXコメント

――演じられたキャラクターの印象(またはご紹介)をお願いいたします。

小林:私が今回演じさせていただきましたミエリさんは、ウィザードさんでいらっしゃいます。お姿は大変可愛くてかっこよくてスタイルも抜群の美人さんです。
元気がよくてきっぷがよくて、素直でまっすぐなところも魅力のひとつだと思います。豪快なところも、お腹をすかせてる時も、照れ笑いしているお姿もとっても素敵です。大好きです。このような素敵な方を演じさせていただけて心から感謝しております。


――印象に残ったシーン、是非聴いてほしいオススメのシーンをお聞かせください。

小林:たくさんございますが、戦いの中でヒナさんに怒られちゃうシーンが印象に残っております。そのヒナさんの思いに、申し訳ない気持ちになりました。そして、そのあとロレッタさんとのシーンもすごく好きです。いつもケンカっぽくなってしまうお二人の本当の胸の内を垣間見ることができてすごく嬉しかったです。


――自分の性格は、今回登場した3人のキャラクターのうち誰に一番近いと思いますか?

小林:ヒナさんもロレッタさんもミエリさんもそれぞれすごく素敵な方で憧れてしまいます。似ているところはあまり思い浮かばないのですが、私は食べることが大好きで、お腹もすぐ減ってしまうので、その部分はミエリさんと近いのかなと感じます。ミエリさんはタンの盛り合わせをご注文されているシーンがございますが、私は豚肉が好きなものでお気持ちがよくわかります。


――オンラインゲームを遊ばれたことはありますか?(また、未プレイでしたら今回の収録でラグナロクオンラインを遊んでみたいと思われましたか?)

小林:遊ばせていただいたことも色々ございまして、大好きです。やる気がすごくございまして、楽しんでおりますが、腕前はまたまだといった身分です。ラグナロクオンラインさんをプレイさせていただけることが今からものすごく待ち遠しくて楽しみでなりません。ミエリさんを演じさせていただけてすごく幸せに思っております。


――ファンの皆様に一言メッセージをお願いいたします。

小林:ラグナロクオンラインを応援していただいている皆様、はじめまして。今作でミエリ役を演じさせていただくことになりました、小林ゆうと申します。どうぞよろしくお願いいたします。ラグナロクオンラインさんの世界にミエリさんとしてお邪魔させていただくことができて本当に感激しております。ミエリさんのお持ちになっていらっしゃる様々な表情を皆様にお伝えさせていただけるように、大切に精一杯演じさせていただきました。ヒナさんとロレッタさんとミエリさんの掛け合いや、3人の活躍をぜひ楽しんでいただけたら幸いです。どうかよろしくお願い致します。



■ラグナロクオンライン 10thアニバーサリードラマCD ~私が選ぶ、明日の私~

【発売日】2013年4月24日(水)
【価格】3,000円(税込)
【品番】QECB-1056
【発売元】株式会社ブロッコリー
【販売元】キングレコード株式会社

【出演】
日高里菜、小林ゆう、内田真礼、他

【収録内容】
1.今こそ決着の時!?
2.ミエリとロレッタ、二人は腐れ縁
3.ウィザードとセージ、どっちがいいの?
4.ミノタウロスで腕試し
5.それぞれの理由
6.炎と氷のトリプルアタック!
7.私が選ぶ、明日の私

【数量限定生産封入特典】
ラグナロクオンラインアイテムチケット
ピアメットのリボン[1]
数量限定生産封入
※チケット有効期限:2015年10月31日(土)


© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.


ラグナロクオンライン 10thアニバーサリードラマCD~私が選ぶ、明日の私~

B00BHJGQK6 ラグナロクオンライン 10thアニバーサリードラマCD~私を幸せにするもの~

B00851RQT4 ラグナロクオンライン 10thアニバーサリードラマCD~帰ろう、プロンテラへ~

B009EBE1TM

▲ PAGETOP