ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース羽多野渉と寺島拓篤がミュージカルとセンター試験に挑戦!?『ワイワイ2次元ワールド2013 in 横浜』-昼の部-最速レポート

羽多野渉と寺島拓篤がミュージカルとセンター試験に挑戦!?『ワイワイ2次元ワールド2013 in 横浜』-昼の部-最速レポート 2013年2月20日 11:55

文化放送 超!A&G+で毎週金曜日24時より放送中のラジオ番組「羽多野・寺島 Radio 2D LOVE」。パーソナリティを務める羽多野渉さんと寺島拓篤さんによる、番組初のイベント『ワイワイ2次元ワールド2013 in 横浜』が1月20日(日)に横浜BLITZで開催された。2回行われたイベントのうち、昼の部の模様をお伝えする。


●オープニング

軽快なBGMに乗って登場したふたり。2次元をこよなく愛する彼ららしく、ラジオ番組中で話題となっている作品に出て来るセックスピストルズをもじった遊びをいきなりスタート。番組グッズのにぎにぎストラップを弾丸(?)のように投げ合い、大はしゃぎ。オチの無いまま、ふたりは「今日は、横浜BLITZでこんなことやっていいのかな、ということばかりやるので最後までついてきてください!」と意気込み、会場を沸かせた。




●妄想LOVE

2次元の美少女達に対するふたりの妄想を、会場の皆さんと一緒に展開するコーナー。今回のシチュエーションは『成人式で久しぶりの再会』。先日の成人式で雪が降った話をしつつ、過去、成人式を夏に行ったことを振り返る。ここで、スタッフから渡されたジャケットをふたりは着込み、新成人の気分で妄想を始めた。

ストーリーの冒頭部は「久しぶりに会ったふたりが、昔を懐かしみつつ、今の仕事の話に花を咲かせる」といったもの。ちなみに、羽多野さんはアニメーター、寺島さんは官僚になったという“自分らしい(!?)”設定。ここでも色々なアニメネタを混ぜて、盛り上がる。

そして、小学校時代に憧れていた女子に「ずっと好きだったんだ。良かったらこの後俺と、梅酒を飲まない?」(羽多野)、「俺も好きだったんだ。良かったら3人で梅酒を飲まない?」(寺島)と、それぞれ告白。告白が終わったところでふたりが声を揃えて「さあ、どっち?」と問いかけたところでステージが暗転。再び、ステージに明かりが戻ると、布団で寝るふたりの姿が。なんとこの話は夢だったという落ちで、このコーナーは終了した。




●2Dセンター試験

続いて、これまでの2D LOVEの歴史を振り返った問題に答える『2Dセンター試験』の答え合わせが行われた。ステージ上に学校にある木の机と椅子が用意され、チャイムとともにふたりが着席。『2Dセンター試験』は事前にWeb上で問題が発表されており、ふたりの回答以外にも、参加者の皆さんの正答率や珍回答も合わせて発表された。なお、ステージ上のホワイトボードには、イベント当日に行われている本物のセンター試験の時間割が書かれており、『2Dセンター試験』はその合間に行われているという体でコーナーは進められた。

問題は全部で10問。「DJCD Vol.1において、アニメイト松本店でレジ体験した際、ふたりは何係をした?」「DJCD Vol.2では寺島さんの実家へ行きました。寺島さんは三兄弟の中でお母様から見てどんな子供だったか?」など、番組を知り尽くしていないと分からない難問ばかり。正答率は高いもので20%、低いものはなんと1%なんてものまで。

ちなみに、「イベントで使用したグッズをアニメイト名古屋店で借りたが、1点だけ買い取りになったものがあります。それは何で、理由は何でしょうか?」という問題の正解について、「抱き枕カバー/理由:控え室で抱き枕と遊び過ぎて汚れてしまったから」と発表されたのを見た羽多野さんが「“汚れて”って“けがれて”って読めるよね」とコメント。「だから責任を取った」など理由を掘り下げていくうちに、ドツボにハマってしまう場面も。

また、「↓+↑+↓+↑+K+Kで繰り出される技は?」という問題では、ふたりでゲームの技の動きを真似て大はしゃぎする一幕もあった。

脱線を繰り返しつつも、すべての回答、リスナーからの珍回答が発表され、いよいよ結果発表へ。羽多野さんは5問、寺島さんは4問正解。一般回答者の正解率を大きく上回り、パーソナリティとしての威厳を見せた。ふたりはリスナーがかなり難しい問題にも答えてくれたことを喜び、「みんなが答えてくれた心意気は“花まる”」と感謝の気持ちを伝えてコーナーを締めくくった。なお、各問題に対する詳細な回答は番組公式ブログで公開されているので、ぜひチェックして欲しい。

最後のコーナー開始の前に、5月5日(日)に『MARINE SUPER WAVE LIVE 2013』が開催されることが発表。羽多野さんと寺島さんのユニット「M.O.E.」も参戦することを明かし、喝采を浴びた。




●2Dミュージカル〜時空を超えて〜

コーナー説明の段階でふたりは「番組初、業界初」「他の番組ではやらないだろう」「このために稽古もしました」と口々に語り、初めての取り組みに緊張した様子。このコーナーでは、「M.O.E.」の曲に合わせてふたりがダンスやアクションで、ミュージカル風のパフォーマンスを行った。

妖精・パグパグ役を羽多野さん、たくま役を寺島さんが演じ、物語はスタート。パグパグに連れられ、時空を超え、異世界へとやってきたたくま。伝説の剣を求めてふたりは進んでいく。ステージに用意された罠(平均台)を、飛んで来る矢(ボール)にもめげず渡り突き進む。要所要所で「M.O.E.」の曲が流れ、シーンごとの雰囲気を一層盛り上げた。

伝説の剣を手に入れたところで、パグパグが豹変。実は魔族に体を乗っ取られていたことが明かされ、ふたりは最後の決戦へ。ラストは「僕の家でアニメを見ない?」とたくまの呼びかけで和解し、物語は幕を下ろした。そして、ステージ上のスクリーンにエンドロールが流れ、会場は盛大な拍手に包まれる。ふたりは手を繋ぎ何度もお辞儀をして拍手に応え、大盛況のうちにイベントは終了となった。



■「羽多野・寺島 Radio 2D LOVE」

【放送局】文化放送 超!A&G+
【配信日】毎週金曜日24:00~24:30
※公式HPにて、バックナンバー1回分のリピート配信有り


©MARINE ENTERTAINMENT


MARINE SUPER WAVE R 2012 [DVD]

B00B2HIPWU 2D LOVE式 南国二次元探索計画 in 沖縄 [DVD]

B007Y3F4FC 2D LOVE式 地域活性化計画 in 秩父 [DVD]

B006W4YE6Y 羽多野・寺島 Radio 2D LOVE DJCD vol.06 【豪華盤】 [CD+DVD, Deluxe Edition]

B0073BCLX8 羽多野・寺島 Radio 2D LOVE DJCD vol.05〈豪華盤〉 [CD+DVD, Deluxe Edition]

B005LEAEAQ

▲ PAGETOP