ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースたかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント

たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント 2013年2月15日 19:45

たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント

セクシーすぎる声優として幅広いジャンルで活躍している、たかはし智秋さんの最新写真集「SEXY SYMBOL」(グライドメディア)が2月20日(水)に発売となる。今回の写真集は、世界の映画史に残るセクシーシンボルにインスパイアされ、彼女たちの魅力にたかはしさんならではのアレンジで迫った内容だ。また、たかはしさん自身が発明した世界初の面白セクシーグッズ『Wristunder(リスタンダー)』が、限定ショップ特典として配布予定となっている。

その先行発売サイン&握手会が、2月9日(土)に福家書店・新宿サブナード店にて開催。写真集で披露しているマリリン・モンローの格好で登場したたかはしさんに、お話をうかがいました。



たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント

――「SEXY SYMBOL」はどのような写真集でしょうか?

たかはし:歴代ボンドガールなどの映画のヒロインを、声優界のセクシー番長ことたかはし智秋が挑戦した写真集です。私は洋画の吹き替えの仕事も多く、映画をもっともっと吹き替えで見ていただきたいという思いも込めています。普通のグラビアっぽいショットも、古い映画のワンシーンを表現しているので、何の映画なのか調べてみてください。


――『Wristunder(リスタンダー)』とは一体何なのでしょうか?

たかはし:私が発明した世界初の面白グッズです。“リスト”と“アンダー”を混ぜた名前で、アンダーとは“Tバック”のことです。このTバックが何とリストバンドなります!(ライブで)PPPHとかやった後に汗も拭えちゃいますし(笑)、髪にふわっと巻いても可愛いと思います。セクシー要素の強いグッズをつけようと提案をいただいて、男の子も正々堂々と昼間に付けられるようなユニセックスで画期的なグッズはないかと考えたんですよ。ちゃんと特許も申請していますし、流行らせていきたいなと思っています。


たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント


――撮影で印象に残っているエピソードをお聞かせください。

たかはし:やはり、マリリン・モンローが一番印象に残っています。夏に撮影する予定だったんですが、右足の半月板損傷で手術をしてしまったので、撮影は12月の早朝、しかも外で下から風を起こしながらだったんですよ。でも、スタッフの皆さんに支えられて、奇跡のようなショットが撮れました。大満足です。

アン・マーグレットの映画「スインガー」のワンシーンも印象的でした。この映画は、「私はスターだ」と嘘の仮面を塗って塗って塗って最後に破滅する内容なんです。私は「声優がセクシーすぎておかしい」とか「マイク前だと真面目なのに、不真面目に見えるようなことを何でわざわざやるんだ」とよく言われます。でも、この自分も好きなんですよ。「これが私」という感じで、すっぴんからたくさん塗っていく様を表現しました。たくさん塗って飾って、最後はエクスタシー!(笑)


――それで塗ったものを使って、最後に“人拓”を取ったとのことですが、やってみていかがでしたか?

たかはし:お芝居に入っている感じでした。最初は裸で孤独な目立たない女の人が、写真集のサブタイトルにあるように「私を忘れないで…」という気持ちで色々と塗っていき、そんな自分を誇らしく思う気持ちが、撮影していて段々と沸いて来たんですよ。いっぱいになった気持ちで「だー!!」ってやった証がこの“人拓”ですね。人拓は二度とやらないと思うし(笑)、やったとしても同じ物は出来ないと思うので、この時の気持ちが表れていて記念になりました。


たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント


――今後、セクシーシンボルとして挑戦してみたいことはありますか?

たかはし:セクシーには芸術になるセクシーさと、男性向けの分かりやすいセクシーさがあると思うんですよ。私はどちらかというと、テーマに沿った女性向けのものが好きですし、声優としてお芝居が大好きな自分を生かすためにも、次回もテーマを決めてそれを追求したセクシーさを表現したいと思います。それが写真集になるかは分からないですが、趣向を凝らした私らしいものにはしたいです。


――この衣装のような感じで映画に出たいなとは思いますか?

たかはし:マリリンには適いません(笑)。でも、マリリン・モンローの映画は最近リメイクされて、吹き替えも録り直したりしているんですね。なので、まだ新しく吹き替えてない映画は、ぜひ私に!この格好でアフレコやります!!よろしくお願いします。


――最近、セクシーといえば壇蜜さんがいますが、ライバル意識はありますか?

たかはし:彼女はめちゃくちゃ男性向けだし、発言もすごく個性的ですよね。壇蜜さんとは「ギルガメッシュLIGHT」という番組でご一緒していたので、彼女を見たら私を思い出してください(笑)。彼女が卒業した時に贈り物をいただいて、それをまだ使っているんですよ。会う機会があれば「アレをまだ使っているわ、壇蜜」と言おうと思っています(笑)。


――アレ、とは何ですか?

たかはし:なんでしょうね(笑)。壇蜜ありがとう。私のこと忘れないでね!


――ありがとうございました。


たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント
たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント たかはし智秋が映画史に残るセクシーシンボルに挑戦!写真集「SEXY SYMBOL」発売記念イベント

(取材・文・撮影:千葉研一)


■たかはし智秋写真集「SEXY SYMBOL」
たかはし智秋写真集「SEXY SYMBOL」

【発売日】2013年2月20日(水)
【価格】3,360円(税込)
【判型】A4ソフトカバー 96P
【発行元】グライドメディア
【発売元】大洋図書

【撮影】石川信介
【ヘアメイク】ユー・ケファ
【スタイリング】田中陽子



たかはし智秋写真集「SEXY SYMBOL」

4813022111

▲ PAGETOP