ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース牧野由依、田野アサミにインタビュー!「スキップ・ビート!」DVD-BOXで吹き替え初挑戦!

牧野由依、田野アサミにインタビュー!「スキップ・ビート!」DVD-BOXで吹き替え初挑戦! 2013年2月14日 19:00

牧野由依、田野アサミにインタビュー!「スキップ・ビート!」DVD-BOXで吹き替え初挑戦!

日本のみならずアジア全土で人気を誇る少女マンガ「スキップ・ビート!」(原作:仲村佳樹、「花とゆめ」連載中)が、台湾で「スキップ・ビート! ~華麗的挑戦~」として実写ドラマ化。そのDVD-BOXが4月10日(水)に発売されることが決定した。DVD化にあたり、ドラマ吹き替えに初挑戦した牧野由依さん(最上キョーコ役)と田野アサミさん(琴南奏江役)に、吹き替えの感想や難しかった点などお話をうかがいました。



牧野由依、田野アサミにインタビュー!「スキップ・ビート!」DVD-BOXで吹き替え初挑戦!

――ドラマ吹き替えのお話をいただいた時の率直な気持ちはいかがでしたか?

牧野:ドラマ吹き替えはずっとやってみたかったので、「やってみる?」と聞かれて「やりたいです!」と答えました。お話をいただいてから、吹き替え版の映画を見たりして勉強したんですよ。今回やらせていただくことが出来てすごく幸せです。

田野:話をいただいた時は「やってやるぞ!」という感じでした。ドラマ吹き替えは初めてで不安もあったのですが、そのドキドキを自分の糧にしてやろうと思い、奏江のように気合充分でオーディションに臨みました。


――初挑戦の感想をお聞かせください。

牧野:実際に人が演じた原音を聞きながらのお芝居なので、入ってくる情報量が多いなという印象でした。最初は難しかったですが、先輩方のお芝居を見たりディレクターさんから指示をいただいたりして、最近は楽しいと思いながらお芝居させていただいています。

田野:最初は緊張していたのですが、アニメの時よりも逆にナチュラルな芝居に近いです。アニメでは攻撃を受けた時の声や、「振り向く声をください」などと言われて最初は戸惑いましたし(笑)。


――演じたキャラクターとの共通点はありましたか?

牧野:キョーコは石を宝物として大事にしているんですけど、私も小さい頃から同じ紫色の石をお守りにしているんですよ。しかも、それを入れている袋がキョーコも私もがまぐちで、同じ所があるなと思いました。

田野:奏江はクールだけど自分をしっかり持っている女の子で、共感出来る部分があるので演じやすかったです。私も(奏江のように)オーディションを受ける時は、ふわふわした気持ちを打ち切って集中してやりたいタイプなんです。


牧野由依さん(最上キョーコ役)

――ドラマの吹き替えとアニメで違うなと思った所はどこでしょうか?

牧野:「距離感」が全然違いますね。初回収録の時は、その感覚を掴むのが難しかったです。ドラマ吹き替えの方が、遠くに言葉をかけるように声を出すので、舞台に近いと思いました。あと、より生っぽいお芝居が求められるとも感じました。

田野:人間的な息づかいや、アニメのように大きく派手な表現をしない所ですかね。役的には、これまでやらせてもらった役の中で一番声が低いので、私のハスキーな声が活きているかと思います。自分が声をあてた映像を見たら戸惑いがありましたが、段々と役者とひとつになっていく感覚がありました。


――どちらが難しかったですか?

牧野:私はアニメから入ったので、ドラマでは言語やニュアンスの違い、文法など、あまり原音を重視しすぎても雰囲気が違ってくるし、そのバランスを取るのが難しかったです。

田野:私は正直まだどっちも難しいです(笑)。アニメだと日常で言わないような攻撃名を叫んだりしますし、ドラマだと演じている役者さんの息づかいとか、日本語との違いを合わせなきゃいけなかったりします。


――キョーコの場合は、アニメで叫ぶようなセリフでも合いますよね。

牧野:原作がコミックというのもあって、実写でそれを言うんだ?!というセリフもあります。あと、今日はニワトリの声をやったんですが、色々な声も出させてもらっています(笑)。


――今までのイメージとは違う声も出しているんですね。

牧野:そうですね。新しい引き出しを増やしていただきました。高い声、低い声、人間じゃないものなど、牧野由依コレクションみたいになっているんじゃないかと思います。

田野:私の方も、たぶん衝撃だと思います。「え?めっちゃいじわるじゃん!」と感じていただけたら勝ちだなという思いでやりました。


田野アサミさん(琴南奏江役)

――オーディションの話がありましたが、おふたりがオーディションを受ける際に気をつけている点や、逆に本作から学んだ点などはありますか?

田野:キョーコも奏江も、惑わされずに「自分らしさ」を出そうとしていると思うんです。私も格好つけようとか、クールにいってみようと思うと空回りしちゃうので、素直に背伸びせずにやろうとしています。簡単そうに聞こえるけど、オーディション当日は緊張して忘れちゃうんですよね。

牧野:私は、その場の雰囲気に飲まれちゃうタイプです(笑)。キョーコの猪突猛進っぷりや、その世界を目指す明確なものを持っていることは武器になると感じたので、自分もそういう部分を大事にしようと思いました。


――ちなみに、敦賀蓮と不破尚ではどっちが好みですか?

田野:付き合うなら絶対に蓮がいいです。クールなんだけどちょっと内に秘めた愛情があり、蓮はたぶんロールキャベツタイプだと思います(笑)。

牧野:お付き合いを前提に考えるなら尚は嫌ですね。キョーコがあそこまで頑張れるのは尚に魅力があるからだと思うんですけど、私もやっぱり蓮がいいです。


――最後に、メッセージをお願いします。

牧野:原作からのファンは楽しみという方もいれば、不安を感じている方もいると思います。でも、実写になったからといってコミカルな部分は消えていませんし、私たちもどれだけコミカルに演じるか頑張っていますので、楽しみにしてください!魅力的な役者さんがたくさん出演しているのも見所だと思います。

田野:ドラマ吹き替えに初挑戦というのが第一の見所ではあります。また、奏江がキョーコに心を開いていくのと一緒で、見ている方もキョーコに心を奪われていくと思うんですよね。キョーコの一生懸命さや、キラキラした世界を見つけていこうとう姿勢は素敵なので、ぜひ皆さんもキラキラを味わっていただきたいなと思います。



おふたりの今後の予定としては、吹替に初挑戦した『スキップ・ビート! ~華麗的挑戦~』DVD-BOXが4月10日(水)に発売される他、牧野さんは3月28日(木)~4月7日(日)で公演を行う、舞台「ORANGE」に出演。田野さんは3月16日(土)より「映画プリキュアオールスターズ NewStage2 こころのともだち」が公開。さらに、アニメの新番組へ続々と出演が決まっているとのこと。詳細はオフィシャルサイトやオフィシャルブログなどをチェックしよう。


牧野由依、田野アサミにインタビュー!「スキップ・ビート!」DVD-BOXで吹き替え初挑戦! 牧野由依、田野アサミにインタビュー!「スキップ・ビート!」DVD-BOXで吹き替え初挑戦!

(取材・文・撮影:千葉研一)


■「スキップ・ビート! ~華麗的挑戦~」DVD-BOX I、II
「スキップ・ビート! ~華麗的挑戦~」DVD-BOX I

【発売日】2013年4月10日(水)
【価格】
BOX I:5枚組15,750円(税込)
BOX II:6枚組18,900円(税込)
【提供】アミューズソフトエンタテインメント、TBS
【発売元】アミューズソフト/TBS
【販売元】アミューズソフト

【スタッフ】
原作:仲村佳樹(「花とゆめ」連載)
プロデューサー:鈕承澤、郭子綺、方孝仁
日本プロデューサー:宮内喜久子

【キャスト】
敦賀蓮(レン):SUPER JUNIOR シウォン
不破尚(ショウ):SUPER JUNIOR ドンヘ
最上キョーコ:イーハン・チェン、牧野由依
琴南奏江:ビアンカ・バイ、田野アサミ


スキップ・ビート! ~華麗的挑戦~ スキップ・ビート! ~華麗的挑戦~ スキップ・ビート! ~華麗的挑戦~

<ストーリー>
華やかな芸能界を舞台に描く、ミラクルラブコメディ!
年頃なのにおしゃれもせず、毎日バイトに明け暮れる最上キョーコ。すべては幼馴染の人気歌手、不破尚(ショウ)のためだった。キョーコは、尚の夢であった芸能界デビューの為に、尚と一緒に田舎を出て台北の街で暮らしていた。台北に出てきてからというもの、キョーコは学校にも通わず、尚との生活の為にバイトに明け暮れる毎日を送っているのだ。そんなある日、尚に会う為に潜り込んだTV局で、キョーコは彼の口から自分が便利な家政婦として扱われていることを聞いてしまい、眠っていた怨霊キョーコの意識が目覚める!復讐を誓ったキョーコは、尚がもっとも意識している、敦賀蓮(レン)が所属するLMEプロダクションに飛び込む。門前払いを受け続けていたが、キョーコはついに新人発掘オーデション受験のチャンスをものにする。
キョーコは尚を見返すために芸能界で上昇していく事を心に誓うのである…。


原作:仲村佳樹(「花とゆめ」連載)
©2011 GTV・Yoshiki Nakamura/Hakusensha・Epoch-Entertainment・Honto Production・Comic Int’l Production


スキップ・ビート! ~華麗的挑戦~ BOX I 【初回限定仕様】 [DVD]

B009WME440 スキップ・ビート! ~華麗的挑戦~ BOX II [DVD]

B009WMGDSA

▲ PAGETOP