ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース瀬名快伸、中井和哉、杉田智和、下野紘らよりコメント到着!ドラマCD「死選組〜あやかし雪月花〜死選組誕生編」

瀬名快伸、中井和哉、杉田智和、下野紘らよりコメント到着!ドラマCD「死選組〜あやかし雪月花〜死選組誕生編」 2013年2月 6日 18:50

iPhoneとAndroidにて好評配信中の女性向け恋愛シミュレーションアプリ「死選組 〜あやかし雪月花〜」。本作品は、法や警察で裁けない者達を秘密裏に裁く集団「死選組」と記憶を失ってしまった主人公の少女を取り巻く、切なくも甘いストーリーを描いている。

本ゲームのスピンオフ作品であるドラマCD「死選組〜あやかし雪月花〜 -死選組誕生編-」が1月30日(水)に発売された。今回、本作に出演する瀬名快伸さん(徳川新之助役)、中井和哉さん(尾田伸彦役)、杉田智和さん(上杉謙介役)、下野紘さん(豊富昭秀役)、小杉十郎太さん(徳川泰盛役)、黒田崇矢さん(伏見役)よりコメントが到着したので、紹介しよう。


■死選組キャストコメント

――現代に生まれ変わった新撰組というコンセプトの作品ですが、キャラクターを演じてみていかがでしたか?

瀬名:「俺に不可能は無い!」という感じのキャラで、現実離れしていると思います。物語を進める上では強烈なキャラだと思います。

杉田:新撰組の結末を考えると、活き活きとしている彼らが急に切なくなりました。歴史は繰り返すのか?それとも乗り越えるのか?興味は尽きません。

黒田:怪しく、裏の世界と繋がってそうな役を演じることが多いのですが、好きなキャラクターですね。一生懸命、“裏の世界”をイメージして演じました。

中井:実年齢より上の役を演じることがあまりないので新鮮でした。主人公の父親代わりで、導いていく立場というものを演じていて面白かったです。

下野:性格が良いキャラではないんだなと思いました。14歳にして「アインシュタインのIQを超えている」とさらっと言っちゃったり、猫耳をつけてる理由が「自分を馬鹿に見せなきゃいけない」とか、「女の子にモテるから」と言っちゃうのは、性格に難ありかと。こういう役は面白いので個人的に演じていて楽しかったです。

小杉:とっても怖いお父さんです。思わず自分の父親を思い出しましたね。怒るとすぐ怒鳴る父親だったので似ていると思いました。


――この作品を作ることになった経緯をお願いします。

瀬名:新撰組がずっと好きで、それを題材にして別の形にした作品を出来ないかなとずっと思っていたんです。タイトルを芝居の稽古中に思いつき、大好きな「武士道とは死ぬことと見つけたり」という言葉と結びついたことがきっかけで作品を作ろうと思いました。


――演じたキャラクターと自分では似ている所・共通している所はありますか?

瀬名:なんでも挑戦したがるところは似ていると思います。無謀なところも似ていますね。

杉田:何も似ていないと思います。彼くらいクレバーに、時に熱くなれたら素敵ですよね。

黒田:似ている所はないですね。まっすぐ生きて来ているので裏はないです。年齢が似ていますかね。あんまり戦ってる所はありませんでしたけど、一カ所だけ蹴りとパンチを出したシーンがあり、伏見が腕が立つなら、そこも似ています。私は打撃が得意なので(笑)。

中井:みんなを統率したり基本なんでも出来るキャラなので似ていないですね。自分は人についていくのが多いので。おまけパートだと、くだけてる部分が若干似ていますね。

下野:ゲームが好きなところは似てるかもしれないですね。ハマっちゃうと仕事に行くギリギリまでやっていることがありますね。他は見当たらないです(笑)。

小杉:徳川新之助と年齢がそんなに違わない息子がひとりがいまして、男同士なのでニコニコと話す機会は普段ないですが、父として息子に人として良く育って欲しいという思いは共通していますね。


――印象に残ったセリフやシーンはありますか?

瀬名:崖を登るシーンが、すごく強烈に印象に残っていますね。

杉田:抜き収録だったのが残念です。

黒田:「これは人殺しの道具ではない。この屁理屈。人と人が殺し合わないように仲良く同じ兵器を持つんだ。これがビジネス」。このセリフは屁理屈だけど理屈が通っているんですよね。言葉が通じない相手に、銃に対して銃を持つことで初めて話が出来るというか(笑)。

中井:墓地で、父が亡くなり残されてしまった新之助に「傘ぐらい指したらどうなんだ」と言うシーンが印象に残っています。

下野:最初の自己紹介です。これを自分が言われたらイラっとしますね(笑)。「他に何か聞きたいことある?」と言われたら「別にないです!」って答えたくなっちゃいます。

小杉:最初のセリフが「うわ、斬られた」というものでした。新之助が幼少から段々と自我に目覚めて、親父の言うことを聞かなくなっていくのが、若い頃の自分を見ているようでした。


――自分の演じたキャラクター以外で、気になったキャラクターや、演じてみたいキャラクターは?

瀬名:尾田伸彦ですね。中井さんのお芝居が格好良いなと思いました。親子の愛をすごく感じて、こういう父になりたいなと憧れました。

杉田:主演をし、脚本も手がけるという事で、当然主人公が気になります。

黒田:正義のキャラクターが演じたかったです。

中井:豊富昭秀のような頭の良いキャラクターをあまりやったことないので、頭脳的なキャラクターをぜひやってみたいですね。

下野:それぞれのキャラがこれからどういう風に生きていくのかなど、物語がまだまだ続いていくような気がするのでどのキャラも全員気になりますね。

小杉:やっぱり気になるのは、息子である新之助ですね。


――最後に、演じたキャラクターになりきってファンの皆さんに一言お願いします。

瀬名:「今、ドラマCDを買えば徳川カンパニーのストラップがついてくる!(嘘)」

杉田:「戦いはこれからだ!そう思いませんか?」

黒田:「買わないと、大変なことが起きるぞ!」

中井:「お父さんのありがたみっていうのを感じてもらえたら嬉しいかな」

下野:「これだけ容姿端麗、頭脳明晰な僕が出ている死選組。みんな買わないわけがないよね!ストーリー的にも作品的にも本当に面白いので、ぜひ買ってくれると嬉しいな」

小杉:「ひとりじゃ出来ないことも力を合わせてやれば、なんでも出来る!」



☆プレゼント☆
ドラマCD「死選組〜あやかし雪月花〜死選組誕生編」を5名の方にプレゼント!

ご希望の方は、下記必要事項を明記の上、メールでご応募ください。
【件名】ドラマCD「死選組」プレゼント
【本文】1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢
【メール宛先】present@koepota.jp
【応募締め切り】2013年2月19日(水)23:59

※当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。
※ご応募いただきました個人情報は、プレゼントの抽選・発送のみに利用し、商品発送後、速やかに破棄いたします。弊社プライバシーポリシーにつきましては、こちらをご確認下さい。



■ドラマCD「死選組〜あやかし雪月花〜 -死選組誕生編-」

【発売日】2013年1月30日(水)好評発売中
【定価】2,980円(税込)
【品番】FFCO-0082
【発売元】株式会社CUCURI
【販売元】株式会社フロンティアワークス

【初回特典】おまけストーリー4話収録

【キャスト】
徳川新之助:瀬名快伸
尾田伸彦:中井和哉
上杉謙介:杉田智和
豊富昭秀:下野紘
徳川泰盛:小杉十郎太
伏見:黒田崇矢

【主題歌】
『キズナ傷』倉羽俊彰


■iPhone・Androidアプリ「死選組~あやかし雪月花~」

【配信開始日】2012年12月12日(水)好評配信中
【定価】
全キャラ無料(3種類のマルチエンディング)
各キャラ有料版450円(限定スチル、隠しイベント、スーパーエンド、アルティメットエンドの追加)
【制作】株式会社CUCURI


©CUCURI Co.,Ltd.


死選組~あやかし雪月花~-死選組誕生編-

B00AN9XF5A

▲ PAGETOP