ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース石川界人、金元寿子、茅野愛衣、阿澄佳奈出演イベント決定!「翠星のガルガンティア」4月放送開始!

石川界人、金元寿子、茅野愛衣、阿澄佳奈出演イベント決定!「翠星のガルガンティア」4月放送開始! 2013年1月25日 12:15


2013年4月より放送を開始するTVアニメ「翠星のガルガンティア」。今回、本作メインキャストの石川界人さん、金元寿子さん、茅野愛衣さん、阿澄佳奈さんが出演するイベントが発表された。また、キャラクター原案・鳴子ハナハル先生からのコメントが到着したので紹介する。

イベントは、2月9日(土)に『「翠星のガルガンティア」第1話〜第2話先行上映イベント』が、2月10日(日)に『ワンダーフェスティバル2013冬 「翠星のガルガンティア」ステージ』が、3月30日(土)に『アニメコンテンツエキスポ2013「翠星のガルガンティア」スペシャルトークショー』がそれぞれ開催される。

各イベントの出演者、参加方法等はアニメ公式サイトで確認してほしい。また、昨年末『コミックマーケット83』で先行販売された「翠星のガルガンティア ファーストファンブック」が一般販売を開始。こちらも是非チェックしよう!


<キャラクター原案・鳴子ハナハル先生コメント>
子供の頃はプラモを作るのが好きで、手当たり次第ガンプラを作ってたように記憶しています。今でも懐かしアニメとか観ると、あ、これ作ったことある!と全く名前も憶えてないのにパーツの形とか思い出すことが良くあります。
特にウェザリング(汚し)をするのが大好きで、錆や土埃を想像しながら掠れた筆で汚していくのが快感でした。影響する環境や風土、その土地で暮らす人々の生活を感じさせる経年劣化具合に、特に興味を惹かれていたのだと思います。
今回キャラクター原案をするにあたり、陸の無い海上でのガルガンティアの暮らしは、現代と資源や素材の希少性や価値観が全く異なるだろう、まずそこから色々想像する所から始めました。限られた素材の中で慎ましくもオシャレをしたり楽しみを見出したりする人々の暮らしに、どこか懐かしさのようなものを感じて頂けたら幸いです。
自分も好きなローテクとハイテクの交差する世界観、工場萌え・錆萌え・油圧萌えの方もきっと気に入って頂けるのではないかと思っています。



■「翠星のガルガンティア」第1話〜第2話先行上映イベント

【開催日時】2013年2月9日(土)開演19:00(予定)
【会場】ユナイテッド・シネマ豊洲
【出演】石川界人(レド役)、金元寿子(エイミー役)、茅野愛衣(サーヤ役)、阿澄佳奈(メルティ役)
【イベント内容】トーク、第1話〜第2話先行上映
【チケット】
1,000円(税込・全席指定)、チケットは1月26日(土)10:00よりチケットぴあで発売!

その他詳細はアニメ公式サイトをご確認下さい。


■ワンダーフェスティバル2013冬 「翠星のガルガンティア」ステージ

【開催日】2013年2月10日(日)
【会場】幕張メッセ 国際展示場 展示ホール
【出演】石川界人(レド役)、金元寿子(エイミー役)

ワンダーフェスティバル2013冬、ステージイベント参加方法、その他詳細はワンダーフェスティバル公式サイトアニメ公式サイトをご確認下さい。


■アニメコンテンツエキスポ2013「翠星のガルガンティア」スペシャルトークショー

【開催日時】2013年3月30日(日)14:30〜15:00(予定)
【会場】幕張メッセ 国際展示場 展示ホール <WHITEステージ>
【出演】石川界人(レド役)、金元寿子(エイミー役)、茅野愛衣(サーヤ役)、阿澄佳奈(メルティ役)
【イベント内容】「翠星のガルガンティア」のTV放送開始直前スペシャルトークショー

アニメコンテンツエキスポ2013の入場方法、ステージイベント参加方法、その他詳細はアニメコンテンツエキスポ公式サイトアニメ公式サイトをご確認下さい。


■TVアニメ「翠星のガルガンティア」

2013年4月より放送開始予定!

【スタッフ】
原作:オケアノス
原案:村田和也、虚淵玄(ニトロプラス)
監督:村田和也
シリーズ構成・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
キャラクター原案:鳴子ハナハル
メカニックデザイン:石渡マコト(ポリゴン番長)
音楽:岩代太郎
アニメーション制作:Production I.G


【キャスト】
レド:石川界人
エイミー:金元寿子
サーヤ:茅野愛衣
メルティ:阿澄佳奈
ほか


<イントロダクション>
遠い未来、遥か銀河の果て。人類は、異形の怪生命体ヒディアーズと種の存続を賭けた戦いを続けていた。激しい戦いの最中、少年兵レドは乗機である
人型機動兵器チェインバーとともに時空のひずみへと呑み込まれる。人工冬眠から目覚めたレドは、忘れられた辺境の惑星・地球へと漂着したことを知る。
表面のほぼすべてを海に覆われた地球で、人々は巨大な船団を組み、旧文明の遺物を海底からサルベージすることで、つつましくも生き生きと暮らしていた。
ここはそんな船団の一つ、ガルガンティア。言葉も通じない、文化も習慣も異なる未知の環境に戸惑うレド。やむをえず、少女・エイミーらガルガンティアの人々との共生を模索し始めるのだが、それは戦うこと以外の生き方を知らないレドにとって驚きに満ちた日々の始まりだった。
実力派スタッフが贈るオリジナルSF冒険活劇「翠星(すいせい)のガルガンティア」、始動!


©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会


ニュータイプ A (エース) Vol.16 2013年 01月号 [雑誌] [雑誌]

B00ABL3O3I ニュータイプ A (エース) Vol.17 2013年 02月号 [雑誌] [雑誌]

B00AT1E5K6

▲ PAGETOP