ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース新田恵海インタビュー!(後編)「ダ・カーポIII」の見所、2013年以降の抱負や恐竜を語る!

新田恵海インタビュー!(後編)「ダ・カーポIII」の見所、2013年以降の抱負や恐竜を語る! 2013年1月22日 20:00


1月よりTVアニメがスタートした「ラブライブ!」の高坂穂乃果役や、「D.C.III ~ダ・カーポIII~」(以下、ダ・カーポIII)の森園立夏役で活躍中の新田恵海さん。今回、両作品の見所や演じたキャラクターへの思い、さらにご自身の目標などについて、たっぷりとお話をうかがいました。上記作品を始め、2013年は彼女にとってさらなる飛躍の年になることを期待したい。

新田恵海インタビュー前編はこちら



■「ダ・カーポIII」について

――TVアニメが決まった時の感想をお聞かせください。

新田:ゲームが発売されて3ヶ月後ぐらいの早い段階でTVアニメ化が決まったので、スタッフさんたちの情熱を感じました。前作から6年ぶりとなる新シリーズですし、歴史のある作品なので、最初はプレッシャーが大きかったです。でも、ゲームで立夏を演じてみて、すごく素敵なお話だったのでTVアニメ化が決まって嬉しかったですね。


――TVアニメのストーリーはゲームとは違うのでしょうか。

新田:ゲームでは100年前にロンドンにいた頃のお話がメインになっているのですが、TVアニメでは現代の初音島で新聞部として活動しているヒロインたちが描かれています。


――これまで収録してきて、アフレコの雰囲気はいかがですか?

新田:「ダ・カーポIII」始動時からラジオや5人でのイベントをたくさんやらせていただいて、毎週のように顔を合わせているので、みんなすごく仲がいいです。アフレコ現場は、主人公を演じる小野友樹さんの癒し系な雰囲気もあり、収録時以外はみんなでワイワイと笑っている感じですね。


――TVアニメでの森園立夏の魅力をお聞かせ下さい。

新田:立夏はすごく不器用で、実際にいそうな子だと思うんですよ。作中ではこんな恋があったらいいなという物語がたくさん描かれているのですが、その中で立夏は、気持ちを伝えたいんだけど伝えられない距離感、一歩踏み出せないもどかしさやくすぐったさを味わっていただけるキャラクターだと思います。また、TVアニメでは動きがある分、立夏の残念な感じがさらに出ていると思うので、その辺りも楽しんでいただきたいですね。


――新田さんにとって森園立夏はどのような存在ですか?

新田:立夏は私が思う「可愛い女の子」の象徴なんですよ。周りから憧れられる才色兼備でありながら、ちょっと残念な所があるというギャップや、実は部屋が汚いというリアリティがあり、守ってあげたくなる女の子だと思っています。みんなを引っ張っていく明るく元気で魅力的な部分があるからこそ、そうした残念で不器用な感じがギャップがあってグッときますよね。私も立夏みたいな女の子に生まれたかったです(笑)。


――ちなみに、新田さんは部屋が綺麗なタイプですか?

新田:掃除は好きですよ。お風呂やシンクなどの水回りは一旦始めると、とことん掃除しちゃいます。だけど、本棚の整理は苦手だったりします(笑)。


――「ダ・カーポIII」のキャラクターも個性豊かなメンバーが揃っていますが、男性目線で惹かれるのは誰ですか?

新田:学生だったら、きっと(芳乃)シャルルだなと思います。シャルルはずるいですよ(笑)。ドキッとしちゃいますよね、ああいうアプローチには。でも、今の年齢で男性になったら、立夏や(葛木)姫乃ちゃんです。どちらも周囲に対する時とふたりきりでいる時のギャップがある子なので、自分にしか見せない面があるのはニヤニヤポイントです(笑)。やっぱり自分に対してだけ特別感を出されるのはグッと来ますよ。


――TVアニメ「ダ・カーポIII」の見所をお聞かせください。

新田:「D.C. ~ダ・カーポ~」シリーズという歴史のある作品の新作ということですごく緊張もしましたが、今までの作品と同様に愛してもらえるように立夏を演じてきました。これまでのシリーズファンの方に楽しんでいただけるキーワードもたくさん散りばめられていますし、TVアニメから見始める方にも楽しんでいただけるストーリーになっています。何よりも女の子が可愛いので、(芳乃)清隆の気持ちになれば美味しい思いが何回も出来ますので、ぜひニヤニヤ・ドキドキしながら楽しんで欲しいです。



■2013年の抱負、目指す声優・アーティスト像

――2013年はどのような年にしたいか、抱負や意気込みをお聞かせください。

新田:2012年はいろいろなことが動き始めて、変わってきたと感じていたのですが、2013年はもっとターボを積んで加速していきたいなと思っています。TVアニメが始まったということもありますし、声優としてもアーティストとしても、もっともっと加速していろいろな活動をしていきたいなと思います。


――声優として例えばキャラソンを歌う時と、本人名義で歌うことは違いはありますか?

新田:歌うことがとにかく大好きなので、歌うことへの愛情や熱意はどちらも変わらないですが、キャラソンは「新田恵海として歌いたいもの」を出すより、「キャラクターだったらどう表現するだろう」と考えて歌っています。アフレコで演技するのに近いですね。例えば、穂乃果だったら聴いた人が元気になってくれるように、立夏だったら彼女のストレートなヒロイン的な部分が出るように意識しています。逆に、新田恵海として歌う時は、変に頭を使わないで歌えるようになりたいと思っています。純粋に歌が好きという気持ち、歌を通して伝えたい思いや曲の美しさを素直に伝えていけるような存在でありたいですね。


――今後目指す声優像、アーティスト像、新田恵海像はどのように考えていますか?

新田:「声優アーティスト」という言い方とは違うのかなと思っているんです。いい意味で声優とアーティストのどちらにも偏らず、両方とも全力で200%でやっていきたいです。「新田恵海としての歌」と「声優としての新田恵海」を、ちゃんと独立させていきたいなと思いますね。


――目指している人や憧れている方はいますか?

新田:坂本真綾さんが大好きです。彼女は「坂本真綾としての音楽」がすごくある方だと思うんですよね。彼女のように、アーティストとしても自分の世界観をちゃんと持てるようになりたいですし、役者としても全力でやっていける魅力ある声優になりたいです。


――最近の声優さんは活動の幅が広いですが、今後やってみたいことはありますか?

新田:2012年は声優の枠を超えた、例えば恐竜のお仕事などもやらせていただきました。楽しいことを伝えることが好きなので、リポーターなどに今後も挑戦してみたいですね。またぜひ恐竜で何かあったときは、私を呼んでいただけたら嬉しいです(笑)。


――今も話題に出ましたが、新田さんと言えば恐竜好きで有名です。2013年注目の恐竜はいますか?

新田:最近はティラノサウルスへフォーカスが当たることが多いですよね。もちろん肉食恐竜の大スターですし、ほぼ完全な骨格体と言われる「スー」が来日した時は、感激のあまり写真を撮りながら大泣きしましたけど(笑)。でも実は、肉食恐竜の中では「アロサウルス」が好きなので、ぜひアロサウルスイベントを作って欲しいです!私にとってアロサウルスは憧れの恐竜でして、ティラノサウルスよりは小振りだけど、ジュラ紀後期の王者という感じで、スタイリッシュで格好いいんですよ。2012年の恐竜展ではステゴサウルスとアロサウルスが戦っているシーンがあって、アロサウルスはやっぱり格好いいなと惚れ直しました!


――恐竜への情熱はさすがですね(笑)。では、恐竜以外でハマっているものはありますか?

新田:元々ハーブティーがすごく好きで、最近は漢方茶も飲み始めました。部屋の一角にはお茶コーナーがあったりします。自分の前世は草食恐竜だったんじゃないかと思っているぐらい、「草」が好きなんですよ(笑)。パセリとかケーキに乗っているミントとか、香草なんか特に好きですね。「サラダが好き」ではなく「草系の野菜が好き」という感じです。(笑)。


――最後に、メッセージをお願いします。

新田:声優としてもアーティストとしても、2013年は大きく成長出来る1年にしたいと思っていますので、お芝居でも歌でも元気を届けられるように頑張ります。これからも応援してください!


(取材・文:千葉研一)


■TVアニメ「D.C.III~ダ・カーポIII~」

【放送情報】
TOKYO MX:毎週土曜22:00~22:30
MBS:毎週土曜27:28~27:58
テレビ愛知:毎週土曜26:50~27:20
BS11:毎週日曜24:30~25:00

【スタッフ】
原作:CIRCUS
監督・シリーズ構成:石倉賢一
メインライター:山口伸明
キャラクター原案:たにはらなつき、鷹乃ゆき
キャラクターデザイン・総作画監督:西尾公伯
プロップデザイン:小倉典子
美術設定:比留間崇
美術監督:近藤由美子
色彩設計:原田幸子
撮影監督:太田和亨
編集:たぐまじゅん
音楽:中西亮輔
音楽制作:ランティス
音響監督:明田川仁
アニメーション制作:風見学園公式動画部

【キャスト】
芳乃清隆:小野友樹
森園立夏:新田恵海
芳乃シャルル:宮崎羽衣
葛城姫乃:佐々木未来
瑠川さら:桜咲千依
陽ノ下葵:海保えりか
杉並:岸尾だいすけ
さくら:ひと美


【主題歌】
オープニングテーマ『サクラハッピーイノベーション』歌:森園立夏(CV:新田恵海)、芳乃シャルル(CV:宮崎羽衣)、葛木姫乃(CV:佐々木未来)、瑠川さら(CV:桜咲千依)、陽ノ下葵(CV:海保えりか)
エンディングテーマ『タイトル未定』歌:yozuca*、CooRie


■TVアニメ「ラブライブ!」

【放送&ライブ配信情報】
TOKYO MX:毎週日曜22:00〜
読売テレビ:毎週月曜25:58〜
テレビ愛知:毎週月曜25:35〜
BS11:毎週火曜24:00〜
バンダイチャンネル:毎週火曜24:00〜
ニコニコ生放送:毎週日曜23:00〜
※放送・ライブ配信日時は変更になる場合がございます。

【スタッフ】
原作:矢立肇
原案:公野櫻子
監督:京極尚彦
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン・アニメーションディレクター:西田亜沙子
キャラクターデザイン・メインアニメーター:室田雄平
デザインワークス:愛敬由紀子、新村杏子
セットデザイン:高橋武之
美術監督:渡辺幸浩
色彩設計:横山さよ子
撮影監督:野上大地
編集:今井大介
音響監督:長崎行男
音楽:藤原慶昌
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:サンライズ
製作:2013 プロジェクトラブライブ!

【キャスト】
高坂穂乃果:新田恵海
絢瀬絵里:南條愛乃
南ことり:内田彩
園田海未:三森すずこ
星空凛:飯田里穂
西木野真姫:Pile
東條希:楠田亜衣奈
小泉花陽:久保ユリカ
矢澤にこ:徳井青空


サクラハッピーイノベーション

B00A8GPV6O D.C.III~ダ・カーポIII~ドラマCDコレクション vol.1 feat.森園立夏

B009CNP3VW D.C.III ボーカルアルバム

B008RJP4EI ラブライブ! 1 (初回限定版) [Blu-ray]

B00ASTRYCK ラブライブ! 1 [Blu-ray]

B00ASTRYCA TVアニメ ラブライブ! OP主題歌(DVD付) [Single, CD+DVD, Maxi]

B00A8NBPIA TVアニメ ラブライブ! ED主題歌 [Single, Maxi]

B00A8NBPLW TVアニメ ラブライブ! 挿入歌 [Single, Maxi]

B00A8NBPEE ラブライブ! μ's Best Album Best Live! collection 【Blu-ray Disc付 超豪華盤】 [CD+Blu-ray, Limited Edition]

B009SASQ68 ラブライブ! μ's Best Album Best Live! collection 【Blu-ray Disc付 通常盤】 [CD+Blu-ray]

B009SASQHW ラブライブ! μ's Best Album Best Live! collection 【通常盤】

B009SASPTG

▲ PAGETOP