ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース津田美波と佐倉綾音が夫婦になったら?ニコ生「ヒーロー文庫通信」第2回収録後インタビュー

津田美波と佐倉綾音が夫婦になったら?ニコ生「ヒーロー文庫通信」第2回収録後インタビュー 2012年12月18日 21:00

津田美波と佐倉綾音が夫婦になったら?ニコ生「ヒーロー文庫通信」第2回収録後インタビュー

「平凡な男もヒーローに!」をテーマに、男なら誰もが夢見るシチュエーション満載の作品を提供するライトノベルレーベル「ヒーロー文庫」。その魅力をお伝えする番組「ヒーロー文庫通信」の第2回が12月1日(土)にニコニコ生放送で行われた。第1回を上回る面白い内容となった第2回放送終了後、パーソナリティの津田美波さんと佐倉綾音さんに、番組の感想や今後やりたいことなどお話をうかがいました。

「ヒーロー文庫通信」第2回 番組レポートはこちら



――今回の放送は前回以上に“ぶっ飛んだ”内容となりましたが、感想をお願いします。

津田:本当にぶっ飛んだ放送になりました(笑)。綾音ちゃんとまたご一緒出来て、すごく楽しくなるだろうとは思っていましたが、こんな放送になるとは全く思っていませんでした(笑)。私たちも楽しんでやっていたので、皆さんにも楽しんでいただけたなら嬉しいです。

佐倉:私も津田さんとまた放送が出来るのをすごく楽しみにしていたんですけど、ここまでひどいことになるとは(笑)。いい意味で、ですよ。私は乗っかっていくと最初から決めていたので、津田さんに被せていく感じで頑張らせていただきました。


――それはつまり・・・津田さんのせい?

佐倉:いやいやいやいや(笑)。化学反応っていうやつですかね。

津田:なんで私が地盤を作ったみたいな言い方をしたんだい?(笑)。地盤となった“エロゲ”という単語を出したのはスタッフだよ。

佐倉:そっか!じゃあスタッフさんが全部悪いです(笑)。

津田:次回は、私たちMCやらせてもらえるかなぁ?

佐倉:MC変更にならないことを祈っています。でも、別の人になったら収録日を聞いて見に来ますよ。スタジオの窓にへばりついて見ています(笑)。

津田:それが先輩でも?

佐倉:先輩だったら来ません(笑)。

スタッフ:じゃあ、変えるときは先輩をキャスティングします。

佐倉:ひどーい!(笑)次も私たちがやりたいです・・・お願いします!


――サウンドドラマについても感想をお願いします。

津田・佐倉:サウンドドラマなんてなかった!!(笑)

佐倉:あんなことになるとは思わなかったですよね。真面目に台本をチェックしていたんですけど、本番になったら変なドーパミンが分泌されて・・・。

津田:でも、楽しければいいじゃない(笑)。

佐倉:だそうです(笑)。

津田:ドラマは「理想のヒモ生活」「竜殺しの過ごす日々」から抜粋してやりましたが、実際の登場人物は私たちが演じたような感じではないですから(笑)。

佐倉:(しれっとした口調で)私たちがここで固定されたイメージを作ってしまうと、皆さんが小説を読んだ時に、どうしても私たちの演技が介入してしまうので、そういった事態をなくそうという働きのもと、私たちは独自の路線で頑張らせていただきました。

津田:すごいね!よくそれだけ口から出任せが出てくるね(笑)。


――なるほど。狙い通りだったんですね!

佐倉:そういうことです(笑)。なので、皆さんが原作を読まれた時は自由な発想でお願いします。

津田:みんなの妄想力はこんなもんじゃないよね(笑)。


――ドラマの中では夫婦役も演じましたが、もしふたりが実際に夫婦だとしたら、どんな家庭になると思いますか?

津田:(即答で)楽しそうだと思います!

佐倉:楽しくて明るい家庭になりますよ。

津田:ただ、子供がどうなってしまうかは分かりません(笑)。親と一緒にエロゲをやるような子供になりますよ。

佐倉:そういう家庭にしましょう!

津田:そういう家庭にしましょう!と結婚を申し込まれても、どう答えたらいいかわからないよ(笑)。

佐倉:きっと楽しい家庭になるから(笑)。


――番組内でネコ耳やうさ耳など色々な“耳”が選択肢に出てきましたが、気になったものはありますか?

佐倉:私はパン(の耳)が好きです。

津田:私もパンが好きです。


――じゃあ、パンで(笑)。

佐倉:あ、さじを投げた(笑)。ご馳走様でした♪

津田:美味しかったです♪


――今後ふたりでやってみたい企画はありますか?

佐倉:せっかく動画なんだから動きたいです。

スタッフ:マラソン?

津田:マラソンだけは嫌です!

佐倉:私、マラソンは負けるのが得意です。2周遅れとかでビリになります(笑)。

津田:私はTVゲームをしたい。「ぷよぷよ」とかで対戦を(笑)。

佐倉:このスタジオで出来るぐらいの、体を動かすことがいいな。

津田:スタジオで動けるものっていうと、ツイスターとか?

佐倉:その時はちゃんとズボンを履いて来ますので!(やるために)スタッフさんに圧力をかけたいと思います(笑)。

スタッフ:(冷静な口調で)出来ないものは出来ないですからね。

佐倉:スタッフさんはブレーキをお願いします。私たちはアクセルしか持っていないので。


――最後に、メッセージをお願いします。

津田:この番組は、本当に“ぶっ飛んでいる”という言葉がよく分かる放送ですが、「理想のヒモ生活」「竜殺しの過ごす日々」は素敵な内容になっています。皆さんはぜひこの小説を読んで、私たちが演じたシーンを探してみてください。そして、「この子たち、何か勘違いしている」とその身で感じていただいて、小説と合わせて放送を楽しんでくれたら嬉しいです。

佐倉:皆さんからリアルタイムでコメントが返ってくるのは心強くて、充実したあっという間の時間を過ごすことが出来ました。私たちが楽しんでいる雰囲気が皆さんにも伝わっていたらいいなと思います。前回放送では、小説は1巻しか発売していなかったのですが、今回は2巻、3巻と発売されました。次回はもっと増えていると思いますので、どんどん紹介して正しい形で参加させてもらえたら嬉しいです。よろしくお願いします!


津田美波と佐倉綾音が夫婦になったら?ニコ生「ヒーロー文庫通信」第2回収録後インタビュー

ヘアメイク:小菅美穂子(Sweets)
取材・文:千葉研一


■番組概要

【タイトル】津田美波・佐倉綾音『ヒーロー文庫通信』第2回
【出演】津田美波、佐倉綾音

声優グランプリチャンネルで期間限定再配信中!


■「声優グランプリチャンネル」
声優グランプリチャンネル

【URL】http://ch.nicovideo.jp/channel/seigura
【料金】月額:525円

【動画・音声番組】
月曜更新:金田朋子ができましたぁ~生!
火曜更新:白石涼子とこげちゃんネル☆
水曜更新:金元寿子のぐるぐるサル○(ループ)
金曜更新:平川大輔の放送事故3秒前
10日更新:明坂聡美のどうぶつずかん

【生放送番組】
下田麻美:生☆声優グランプリV
津田美波・佐倉綾音:ヒーロー文庫通信

【ブロマガ・コラム】
月曜更新:前野智昭「前野 快怠真書」
水曜更新:水樹奈々「水樹奈々の幸せの場所」
木曜更新:赤﨑千夏「赤﨑千夏の器用貧乏」
金曜更新:中村悠一「世界に在りて君は何を想うのか?」
土曜更新:広橋涼「こまごまかいてます」
日曜更新:黒田崇矢「黒田崇矢のたかやのへや」


理想のヒモ生活 1 (ヒーロー文庫)

4072840785 理想のヒモ生活 2 (ヒーロー文庫)

407284084X 竜殺しの過ごす日々 1 (ヒーロー文庫)

4072830968 竜殺しの過ごす日々 2 (ヒーロー文庫)

4072831042 竜殺しの過ごす日々 3 (ヒーロー文庫)

4072871605

▲ PAGETOP