ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース津田美波と三上枝織が結婚記者会見!?「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベントレポート

津田美波と三上枝織が結婚記者会見!?「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベントレポート 2012年11月22日 17:30

「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント

日本最大級のガールズサイト「魔法のiらんど」から生まれたサスペンスホラー「携帯彼氏」シリーズの最新作「携帯彼氏+(プラス)」と「携帯彼女+(プラス)」。両作品の主題歌を収録したCD「ボーダーライン/モノローグ」が10月24日(水)にリリースされた。

主題歌を歌うのは、本作に出演している津田美波さん(「携帯彼氏+(プラス)」に出演)と三上枝織さん(「携帯彼女+(プラス)」に出演)による、本作のために結成されたユニット“理沙+ミドリ Starring 津田美波+三上枝織”だ。この主題歌CDの発売を記念したイベントが、11月10日(土)にAKIHABARAゲーマーズ本店にて開催された。


津田美波さん 三上枝織さん


「ボーダーライン/モノローグ」ver.理沙+ミドリ

まず始めに、CDが発売された感想を聞かれた三上さんは「上映会で皆さんから主題歌を発売して欲しいとの声をいただいて、それが叶って嬉しいです」と喜びをにじませる。上映会の時点では発売するか調整中だったらしいが、ファンの声が最後のひと押しになったとのこと。続いて津田さんにも感想を聞こうとすると・・・「なんか結婚記者会見みたいだね(笑)」と三上さんが並んで座るふたりを表現。すると津田さんも、『ver.理沙+ミドリ』のジャケット写真について「結婚式の引出物の写真みたいだよね!」と興奮したように話す。ハートの中にふたりが並んでいるジャケットには、ふたりとも驚いたようだ。

また、『ver.理沙』『ver.ミドリ』のジャケット写真については、津田さんのは劇中のラストシーンからのショット、三上さんのはDVDの表紙撮影中のショットということがスタッフから明かされた。スタッフが「三上さんの場合、劇中のシーンからの写真はさすがに使えない」とポロリと言うと、「使えないって!!」と三上さんは大声で突っ込むが、津田さんも「ですよねぇ(笑)」と同意するのだった。そんな裏話も飛び出しつつ、トークはさらに盛り上がっていく。

「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント 「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント 「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント

曲についての話題では、津田さんは「最初、『ボーダーライン』の方が覚えやすかったんですよね。『モノローグ』は音程の上がり下がりが難しいという印象で。歌ってみたら2曲ともいい曲だった」と語る。一方、三上さんは『モノローグ』の仮歌を聴いた時のことを、「三上枝織として歌うのか、ミドリとして歌うのか悩みました」と振り返った。津田さんも同じ悩みがあったらしいが、「等身大の自分で演じたということで、キャラソンではなく自分自身の声で歌った」とのこと。

また、トーク中にInstrumentalが流れていたこともあり、「カラオケに入らないんですか?」と何気なく口にすると、スタッフから「カラオケに入るそうです」と嬉しい報告も。ふたりのデュエット曲は初とのことで「初デュエット!いえ~い!」と手を合わせて喜ぶふたり。三上さんは「映画に出させていただいて、主題歌まで歌えて、さらには引出物にまでなって嬉しいよね(笑)」と三段オチで嬉しさを口にしていた。

「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント

レコーディングは作曲家のハウススタジオで行ったそうで、「普段のスタジオでは緊張を取るために、靴を脱いで周りに安心できるものを置いて歌うんですけど、家だから最初から靴を脱いでました(笑)」と三上さん。津田さんも「普通のスタジオだとガラス越しで指示が来るんですが、それがなかったから“境界線”がなくて、和気藹々と収録できた」と話す。すると三上さんは、ここぞとばかりに「まさしく、“ボーダーライン”がないんですよ!」としたり顔。「いつ切り込むかタイミングを計ってたんですよね」と笑っていた。

「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント 「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント 「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント

普段カラオケに行くかの話題では、三上さんは「1時間の空き時間でも私を受け入れてくれて、声も出せて、さらに寝られる」と熱弁。声優という仕事柄、空き時間が出来てしまうので、そんな時にカラオケはちょうどいいそうだ。そして、ちょうど同じ日にイベントとして一日店長をしていた大坪由佳さんと一緒に、某ゆるいアニメの曲を歌ったりすると話してくれた。津田さんも「(某ゆるいアニメの)生徒会副会長さんの歌とか」と明かす。以前、ふたりでカラオケにいった時もそのアニメの曲を歌ったとのこと。今回、ふたりの曲がカラオケに入るということで「いつか歌ってみたいです!」と感謝の言葉とともに希望を述べていた。

「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント 「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント 「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント

今後歌ってみたい曲については、津田さんは「今回のようなしっとり系も歌いたいし、ノリのいい曲も歌いたい」と話す。三上さんは奇抜な方向を考えてしまうらしく、「一緒に死のうYO~!好感度上げてYO~!YO,YO,ミドリだYO~!」と謎ラップ(?)を披露。さらに、「ミドリはアイドルなので、アイドルソングも歌ってみたいです。『一緒に飛ぼう♪』みたいな感じで」と言うと、津田さんから「ミドリからそう言われたら、(劇中の)あのシーンしか考えられない。明るいのか暗いのか分からないよ!(笑)」と突っ込まれていた。こんな締めになってしまいちょっとバツが悪そうな三上さんは、「また映画に呼んでください!死体役でも街中のラッパーでもいいので(笑)」とアピールするのだった。


トークショーの後は、じゃんけん大会。津田さんは1回目のイベントで観客を全滅させていたのだが、なんとこの回でも全滅させるという鬼っぷりを発揮し、大盛り上がり。そんな中で勝ち残った方に、ジャケットにサインとコメントが入ったCDがプレゼントされた。最後にハイタッチ会が行われ、ひとりひとりと交流を楽しんでイベントは終了した。

「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント 「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント 「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント
「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント 「携帯彼氏+」「携帯彼女+」主題歌「ボーダーライン/モノローグ」発売記念イベント

(取材・文・撮影:千葉研一)


■理沙+ミドリStarring 津田美波+三上枝織「ボーダーライン/モノローグ」
ver.理沙+ミドリ
▲ver.理沙+ミドリ
ver.理沙
▲ver.理沙
ver.ミドリ
▲ver.ミドリ

【発売日】2012年10月24日(水)好評発売中!
【価格】各1,260円(税込)
【品番】[ver.理沙+ミドリ] TLCD-201201/[ver.理沙] TLCD-201202/[ver.ミドリ] TLCD-201203
【発売元】Thanks Lab.
【販売元】タワーレコード株式会社

【収録内容】
1. ボーダーライン(「携帯彼氏+(プラス)」主題歌)
 作詞:Kaműs:la/作曲:宮下浩司/編曲:宮下浩司
 音楽制作協力:アリスプロジェクト
2. モノローグ(「携帯彼女+(プラス)」主題歌)
 作詞:Kaműs:la/作曲:谷内翔太/編曲:谷内翔太
 音楽制作協力:アリスプロジェクト
3. ボーダーライン(Instrumental)
4. モノローグ(Instrumental)

【初回生産特典】
特製トレカ全6種(理沙+ミドリver2種、理沙ver2種、ミドリver2種)のうち1枚をランダム封入。

★レコチョク他にて「ボーダーライン」/「モノローグ」の楽曲配信中!
着うたフル:各315円(税込)
着うた:各105円(税込)
メロディコール:各105円(税込)


■DVD映画「携帯彼氏+(プラス)」「携帯彼女+(プラス)」

◆携帯彼氏+(プラス)
【キャスト】
森田涼花、前山剛久、津田美波、桃瀬美咲、恒吉梨絵、大山真志、今井靖彦、牧田哲也

◆携帯彼女+(プラス)
【キャスト】
逢沢りな、志尊淳、荻野可鈴、三上枝織、白州迅、麻友美、替地桃子、岡美咲、高橋光、宇田卓也

【スタッフ】
原作:kagen(魔法のiらんど)
監督・脚本:月川翔

【発売元】
ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント


ボーダーライン / モノローグ (理沙 + ミドリver.)

B008XT2QAW ボーダーライン / モノローグ (理沙ver.)

B008XT2Q98 ボーダーライン / モノローグ (ミドリver.)

B008XT2Q7U 携帯彼氏+(プラス) [DVD]

B0083EFTCY 携帯彼女+(プラス) [DVD]

B0083EFTCO

▲ PAGETOP