ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース渡辺麻友が制服姿で登場!映画「ねらわれた学園」大ヒット記念舞台挨拶

渡辺麻友が制服姿で登場!映画「ねらわれた学園」大ヒット記念舞台挨拶 2012年11月20日 18:00


11月10日(土)より全国ロードショーの始まった中村亮介監督×サンライズ制作の強力タッグで贈るアニメーション映画「ねらわれた学園」。本作で主人公ナツキ役を演じ、主題歌『サヨナラの橋』を歌う渡辺麻友が登壇し、舞台挨拶を行なった。

『サヨナラの橋』のPV内で47都道府県の制服姿を披露している渡辺さん。今回は急遽大ヒットを記念して用意された48校目の制服と題し、主人公ナツキの衣装と髪型で登場。舞台上では、渡辺さんの本作への熱い思いや、アフレコ時の秘話などを語り、会場を大いに盛り上げた。


■渡辺麻友コメント

アフレコが終わって、完成したこの映画を見たときに、映像が綺麗ですごいなと思いました。大変だったのは、(演じたナツキの)喜怒哀楽がいろんな場面にあって、それを声だけで表現するのが難しかったです。また、昔から見ているアニメの声優さんと一緒にお仕事をする不安と嬉しさ、両方がありました。

(理想の初恋のシチュエーションを聞かれて)相手が王子様とか、貴族とか、お城が出てくるような、極端なのが良いですね。でも、今回演じてみて、どこにでもあるような普通の学園生活での恋も良いなと思いました!

超能力がもし使えたら、朝、早起き出来きる超能力が欲しいです。起きても1時間くらいぼーっとしちゃうから、能力じゃなくて“超”能力じゃないとダメなんです。あ!王子様に起こしてもらいたいですね(笑)。

(ナツキの劇中の制服を着てみて)この制服は、劇中の女子の制服の冬バージョンのほぼ完コピです。自分がナツキちゃんになってしまったと思う位、気分はすごく楽しいです!普段も、いろんな可愛い衣装を着てるんです。最近は、普段の私服からお姫様っぽいフリフリのレースの付いた服を集めてますね。王子様に見つけてもらえるように!(笑)


■アニメーション映画「ねらわれた学園」

新宿ピカデリー他 全国ロードショー中!

【スタッフ】
原作:眉村卓(講談社 青い鳥文庫所載)
監督:中村亮介(「魍魎の匣」「走れメロス」)
配給:松竹
制作:サンライズ(「境界線上のホライゾン」「アクセル・ワールド」ほか)

【出演】
ナツキ:渡辺麻友
ケンジ:本城雄太郎
京極:小野大輔
カホリ:花澤香菜


<ストーリー>
古都・鎌倉の中学校。2年に進級したケンジと、幼なじみでケンカ友達のナツキ、そして密かに気になる存在のカホリ。どこにでもあるありふれた日常の中、ナツキやケンジたちの前に現れた、京極という少年。謎めいた転校生・京極の存在が14歳の少年少女たちの心と身体、学園の空気を危うげに揺り動かしていく。


©眉村卓・講談社/ねらわれた学園製作委員会


ヒカルものたち(初回生産限定盤A)(DVD付)

B009GN7ANC ねらわれた学園 オリジナルサウンドトラック

B009GN77IA 銀色飛行船(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

B009GN79PQ 公式ガイドブック ねらわれた学園

4041103320 ねらわれた学園 (講談社文庫)

4062771683

▲ PAGETOP