ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース仲谷明香、徳井青空、MAKOが出演!「ちとせげっちゅ!!」プレミアム文化祭レポート

仲谷明香、徳井青空、MAKOが出演!「ちとせげっちゅ!!」プレミアム文化祭レポート 2012年11月15日 18:36


2012年7月よりAT-X・KBS京都・テレビ埼玉で放送中のTVアニメ「ちとせげっちゅ!!」。本作のBlu-ray&DVD“1時限目”と、TVアニメ主題歌CDの発売を記念したイベント『ちとせげっちゅ!!プレミアム文化祭』が11月9日(金)にシネマート新宿で開催された。

出演は仲谷明香さん(桜庭ちとせ役)、徳井青空さん(みさき役)、MAKOさん(柊雛子役)。イベントの司会は「ちとせげっちゅ!!」ED後に流れる「しばいぬ子さん情報コーナー」でおなじみの、しばいぬ子さんを演じる佐々木未来さんが務めた。


まずは佐々木さんの呼び込みで3人が登場。今日は「ちとせげっちゅ!!」のイベントということで、それぞれ「桜庭ちとせ役の“なかちゅ”こと仲谷明香です」「みさき役の“そらちゅ”こと徳井青空です」「この会場はでっかいじょー、ダジャレ大好き雛子役“まこちゅ”ことMAKOです」と、『ちとせげっちゅ放課後ニコ生』で決まった呼び名で自己紹介を行った。

文化祭の出し物として、まずは「ちとせげっちゅ!!研究会」のコーナーへ。自分の演じているキャラクターの自己紹介を行った。

徳井さんが「髪を切ってから、みさきちゃんに似てると言われる様になりました」と話すと会場からもソックリと声が上がった。

MAKOさんは「アフレコで、『アドリブで何か面白いことを言って下さい』と言われ、いつも頭を悩ませています」と話す。この場でもダジャレを言って欲しいという無茶振りに「布団がふっとんだ!」とベタなダジャレを披露し、会場からまばらな拍手を受けた。


「自分の演じたキャラクター以外にお気に入りのキャラクターはいますか?」という質問には、仲谷さんはお兄ちゃん(柏原宏志)を上げ、「可愛くて癒されます」とコメント。

MAKOさんは柏原美香を上げ、「中の人(明坂聡美さん)も含めて超可愛いです」と話す。最後に徳井さんは「本編のキャラではないのですが・・・」と前置きし、しばいぬ子さんを好きなキャラに上げると、会場からは笑いが起こった。




アニメ本編のシーンをプレゼンするコーナーから、「声優研究会」のコーナーとして生アテレコへ。3人の演技に加え、観客も効果音の役として参加し、会場は大いに盛り上がった。

最後は「合唱部」のコーナーとしてミニライブが行われた。まずは仲谷さんが『スーパーハイパーラブげっちゅ!!』を披露。間奏中に「生で歌うのは初めてなのですが、すごく疲れる歌ですね(笑)」と笑いながらコメントしつつ、アップテンポで難解な曲を見事に歌い上げた。続いては徳井さんとMAKOさんが『トキメキABC』を披露。最後は3人で『ちとせげっちゅ!!の歌』を熱唱し、大盛況の内にライブパートを締めくくった。

また、司会の佐々木さんが「私も袖で心のサイリウムを折っていました。次にイベントがある時は(CDに収録されているしばいぬ音頭を)私も歌っていいですか?」という呼びかけに、観客は拍手で応える。

そして、出演者から挨拶がありイベントは盛況の内に終了。退場の際に、司会の佐々木さんを含む出演者4人がお菓子を配り、ファンとのコミュニケーションを楽しんだ。

仲谷さん:仲の良い3人でこうやってイベントができて本当に楽しかったです。次にイベントをやる機会があれば、ダンスもしたいですね(笑)。

徳井さん:お陰様でアニメも2クール目に突入しましてもっともっと「ちとせげっちゅ!!」の世界を楽しんで頂けたらと思います。またイベントがあったらみなさんとお会いしたいです。

MAKOさん:今日は、みなさんから起こる笑いを励みに頑張ることができました(笑)。歌では声がちょっと変になってしまいました(笑)。今日はとっても楽しかったです。ありがとうございました



(取材・文:細木宗一郎)


ちとせげっちゅ!!

B0092RHJYM ちとせげっちゅ!! (9)【特装版】 [コミック]

4812479800 ちとせげっちゅ!! 一時限目 (Blu-ray Disc)

B008THOKJ8

▲ PAGETOP