ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースこの秋最高のパーティー!『田村ゆかり LOVE LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート

この秋最高のパーティー!『田村ゆかり LOVE LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート 2012年11月12日 19:40

『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート

9月17日(月・祝)開催の東京・NHKホール公演を皮切りに、全国10会場10公演を回った田村ゆかりさんのライブツアー『アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love * supported by JOYSOUND』。1ヶ月半に渡ったツアーの中から、10月18日(木)に開催された横浜アリーナ公演の模様をお伝えする。



■オープニングから怒涛の展開!ピンクの花が咲き乱れる


スクリーンに映し出された落ち葉がピンクの花びらとなり一気に舞い上がると、待ってましたとばかりに、会場にピンクのサイリウムが咲き乱れた。そして、オレンジを貴重とした可憐な衣装のゆかりんが登場!オープニングナンバーは10月17日(水)発売のベストアルバム「Everlasting Gift」に収録されたバージョンの『Honey Moon』だ。ハイテンションな幕開けに観客は大歓声を上げる。さらに、『チェルシーガール』『おしえて A to Z』という、序盤から怒涛の展開。ファンのコールも見事に揃い、全員でライブを作り上げていった。

今回の横浜アリーナ公演は、ステージ配置(客席)を横に広いパターンで使用。縦パターンよりも奥行きがないため、MCでは「いつもより近いよね」と嬉しそうなゆかりん。その一方で、「一番ステージから遠い人~?」との言葉にスタンドの観客が反応すると、「距離を物理的なものでしかみていない。心はみんなひとつじゃない!(笑)」との切り返しで観客を惹きつける。

『Rainy Rainy Sunday』では間奏でいったん姿を消し、早着替えをして登場。ダンサーとともに傘を使った可愛いダンスを披露した。続けて、雨上がりのひだまりのように温かく『バンビーノ・バンビーナ』を歌い上げる。「ア!ア!アイヤ!」の掛け声が響いたのは『咲かせて乙女』。このような味のある歌唱も彼女の魅力であり、曲によって多彩な表情をみせてくれた。

『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート


■新人アイドルのその後は!?趣向を凝らした映像で楽しませる


ここで、某恋愛シミュレーションゲームに似たアニメ映像による、桃色男爵(バックバンド)、桃色メイツ(ダンサー)、桃猫団(猫のきぐるみダンサー)の紹介があり、学校へ向かう途中にぶつかる、クラスメイトや先生、部活での出会いなど、いかにもなシチュエーションに笑いが起こる。

そんな映像から一転、ここからはアコースティックコーナー。衣装をチェンジしてステージ中央に座り、バンドメンバーが周りを囲む。ライトに照らされた幻想的な美しさで『ひとひらの恋』を、『Sensitive Venus』ではジャジーな調べを響かせる。アコースティックということで、ゆかりんの声をダイレクトに味わうことが出来た。

『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート

MCでは、当日会場周辺で運行していたアドトレーラーの助手席に乗せてもらった話や、駅に貼られているポスターの話題に。そして、大ヒット上映中の「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」エンディングテーマ『微笑みのプルマージュ』を優しく歌い上げ、ステージを後にした。

今度は『ザ・ランキングテン』と題した昭和の音楽番組風の映像が映し出される。前回のライブに参加した人はご記憶かと思うが、内容は前回の続編であり、新人アイドル・田村ゆかりさんによる曲『初恋』の披露や、ドラマ「ツインテールはふり向かない」の撮影舞台裏が紹介された(いずれも映像内での設定)。『初恋』は80年代のドラマ主題歌のようなポップなメロディであり、そのクオリティの高さにも驚かされる。



■セクシー&キュート!魅力がいっぱいのステージに


『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート

次の曲の前奏が流れると、ステージにm.o.v.eのmotsuさんが登場。「横浜アリーナ元気ですか!」と観客の声を要求し、肩を出した衣装にチェンジしたゆかりんと共に、『Love Sick 田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.e』をセクシーかつ格好よく熱唱した。さらに、『エトランゼ』『Beautiful Amulet』と続き、情熱的な歌声や色っぽい表情、ダンスなどで観客をうっとりと引き込んでいった。

ここで再び映像コーナー。『クイズ 世界のサビどん』というクイズ番組風の内容だ。ゆかりんをはじめお馴染みのスタッフが回答者となり、海外の方が歌うゆかりんソングの曲名を当てていく。出題者である海外の方が聴こえてきた音だけを頼りに歌う難問に、苦戦するメンバー。結果は太田雅友さん(サウンドプロデューサー)が見事優勝!・・・あれ?ゆかりんも同点だったはずなのだが、きょとんとした表情を浮かべるゆかりんだった。

続いては、ベストアルバムに収録の新曲『夢色ラビリンス』。ネコ耳&しっぽをつけたキュートな衣装で現れたゆかりんは、ダンサーとともにラブリーなステージを作り上げる。『アンジュ・パッセ』では、桃猫団と猫ゆかりんによる、行進したりお互いのしっぽをつかんだり、ぴょこっと片足をあげたりという可愛いダンスにメロメロだ。さらに、『君とLOVE』をリズミカルに歌い上げた。



■パーティーはまだまだ終わらない!大興奮のオンパレード


バンド演奏に続き、王女様のような衣装に着替えて『Endless Story』。疾走感のある曲に、観客のテンションもますます上がる。MCでは、2013年1月から放送スタートのTVアニメ「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」でエンディングテーマを担当することを告知。さらに、“ひとり回転寿司”の話題では、エビ好きのゆかりんがエビ尽くしの注文をしたエピソードも飛び出した。

ライブはラストスパート。『パーティーは終わらない 田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.e』では、もちろんmotsuさんが再登場だ。事前にMUSIC VIDEOが公開されていたこともあり、観客の掛け声もバッチリ。まだまだパーティーはこれからと思わせてくれる盛り上がりをみせた。『MERRY MERRY MERRY MENU・・・ね!』ではリングを使ったパフォーマンス、『candy smile』ではダンサーにポンポンを手渡されると同時に早着替え。さらに、『チアガール in my heart』でキュートなダンスを披露してくれた。

『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート

『恋のタイムマシン』で盛り上がりは一層高まり、とどめとばかりに『fancy baby doll』へ。「世界一かわいいよ!」のコールはもはや定番で、会場が轟くほど。曲のラストでは、外周を周りながらいつもの“ティモうさ”(ウサギのぬいぐるみ)を観客に投げ入れる。その間、ステージ上では桃猫団とダンサーがコミカルなやりとりをしていて、会場のあちらもこちらも楽しさに溢れていた。

『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート


■さいたまスーパーアリーナでの2DAYSライブを発表!


アンコール1曲目は『アンドロメダまで1hour』。ピンクのライブTシャツ姿のゆかりんは、そのまま『Super Special Smiling Shy girl』へ。バンドメンバーと背中を合わせて歌ったり、観客とのコール&レスポンスをしたりと、ゆかりん本人も楽しそう。曲の最後での、ゆかりんからの「大好き!」の言葉に大歓声が上がった。

『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート

「たくさんの皆さんと盛り上がれて、とても嬉しいです。いつもいつもありがとうございます」と感謝の気持ちを述べ、「次のライブが決定しました!」と、2013年6月22日(土)、23日(日)さいたまスーパーアリーナ2 DAYSライブの開催を発表!会場は大歓声と拍手に包まれた。「自分の体力が心配です」と言いながらも嬉しそうなゆかりん。

ライブ発表のどよめきが残る中、ラストの曲へ。motsuさんがいるということは、やはりこの曲『You & Me 田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.e』だ。全員でmotsuさんのラップパートを叫ぶことで知られるこの曲、「どっちが勝つかな?motsuさんかな?オマイラかな?」とのゆかりんの言葉に観客も気合が入る。motsuさんは「くやしいけど、お前らの勝ちだ」とそのパワーに脱帽していた。

すべての曲を歌い終えたゆかりんは、トロッコにのって外周を周りながら、また会おうねとひとりひとりと約束するかのように笑顔で手を振っていた。次はいよいよさいたまスーパーアリーナでのライブ。どのようなステージを見せてくれるのか期待したい。

『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love *』横浜アリーナ公演レポート


アニメロミックス presents
田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 Autumn * Fall in Love * supported by JOYSOUND
2012年10月18日(木)横浜アリーナ セットリスト

01.Honey Moon
02.チェルシーガール
03.おしえて A to Z
(MC)
04.Rainy Rainy Sunday
05.バンビーノ・バンビーナ
06.咲かせて乙女
07.ひとひらの恋
08.Sensitive Venus
(MC)
09.微笑みのプルマージュ
10.Love Sick 田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.e
11.エトランゼ
12.Beautiful Amulet
13.夢色ラビリンス
14.アンジュ・パッセ
15.君とLOVE
16.Endless Story
(MC)
17.パーティーは終わらない 田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.e
18.MERRY MERRY MERRY MENU・・・ね!
19.candy smile
20.チアガール in my heart
21.恋のタイムマシン
22.fancy baby doll

<ENCORE>
23.アンドロメダまで1hour
24.Super Special Smiling Shy girl
(MC)
25.You & Me 田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.e


(取材・文:千葉研一)


■INFORMATION

◆ゆかりんのニューシングルは、ゆかりんも夏川真涼役として出演する、2013年1月放送開始のTVアニメ「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」のEDテーマ!

◆さいたまスーパーアリーナ2DAYS公演決定!
日程:2013年6月22日(土)、6月23日(日)

詳しくは随時公式サイトにてお知らせしていきます。


Everlasting Gift(初回限定盤)(DVD付)

B008NCZE1C Everlasting Gift

B008NCZE1M 微笑みのプルマージュ

B0084FSJMY 田村ゆかり LOVE■LIVE *I Love Rabbit* [Blu-ray]

B007W4DY32 田村ゆかり LOVE■LIVE *I Love Rabbit* [DVD]

B007W4DX92

▲ PAGETOP