ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース本城雄太郎、小野大輔、花澤香菜らが登壇!初恋の味とは?アニメ映画「ねらわれた学園舞台」舞台挨拶

本城雄太郎、小野大輔、花澤香菜らが登壇!初恋の味とは?アニメ映画「ねらわれた学園舞台」舞台挨拶 2012年11月10日 21:50

アニメーション映画「ねらわれた学園」初日舞台挨拶

中村亮介監督×サンライズ制作の強力タッグで贈るアニメーション映画「ねらわれた学園」が本日11月10日(土)より、いよいよ全国ロードショー!新宿ピカデリーで行われた初日舞台挨拶には、本城雄太郎さん(ケンジ役)、小野大輔さん(京極役)、花澤香菜さん(カホリ役)、そして中村監督が登壇した。

本作は、眉村卓の同名小説を中村監督自らが脚本を執筆し(※内藤裕子との共著)、新しい解釈によりアニメ映画化。思春期の心象風景を淡くも鮮烈に描き出す話題作だ。



――初日を迎えた率直な気持ちはいかがですか?

本城:収録をしてから今日が待ち遠しかったです。皆さんに見ていただけるのが嬉しいのと同時に、まだ実感が掴めなくて不思議な気分です。

花澤:学生時代を振り返ることの出来る作品だと思います。ぜひ楽しみにしてください。

小野:男女、年齢、職業関係なく、どんな方にも共通する初恋の思い出を真っ直ぐに描いている作品ですので、皆さんも必ず何か感じていただけるのではと思っています。

中村:こんなにも沢山の方が劇場まで足を運んでいただけることが感無量です。


アニメーション映画「ねらわれた学園」初日舞台挨拶 アニメーション映画「ねらわれた学園」初日舞台挨拶

――アフレコでのエピソードや思い出をお聞かせください。

本城:それぞれ別録りだったんですが、いつもは大人数で使っているスタジオにポツンとひとりだけなのは寂しかったですけど、周囲を気にせずにやることが出来ました。

花澤:個別収録ということで、他の方がどのように演じるかを考えならがやりました。私は先に本城くんと小野さんの声が入った状態での収録だったので、とても楽をしてしまった気もします(笑)。こだわってディレクションしてくださったのがとても嬉しくて、その期待に応えたいなと思い集中して演じました。

小野:僕は一番最初に収録したんですが、実は香菜ちゃんの声が入った後にも収録があったんです。彼女の演技を聞いて、もう一度やりたいと思って録り直したシーンもあるんですよ。

中村:そのこだわりがすごく嬉しいなと思いました。

小野:そのようにスタッフさんたちとコミュニケーションが取れていたので、みんなで一緒に作ったと感じられる収録でしたね。

中村:キャストの皆さんにそう言っていただけるのは、監督冥利に尽きます。本当に雰囲気の良い収録で、それがフィルムにも反映していると思います。


アニメーション映画「ねらわれた学園」初日舞台挨拶 アニメーション映画「ねらわれた学園」初日舞台挨拶

――ここは見逃さないで欲しいポイントはありますか?

本城:エンドロールが流れると少し油断するかもしれませんが、エンドロール後のシーンも見逃さないで欲しいと思います。

花澤:完成した映像を見た時に、「京極くんが格好よかった!」と心から思いました。本当に小野さん格好いいなって(笑)。

小野:(深々と礼をして)ありがとうございます(笑)。

花澤:どストレートに格好いいなと思えるキャラクターに出会えて、(カホリと)結構絡むシーンがあったので、とても嬉しかったです。ぜひ京極くんを注目してください!

小野:僕たち以外のキャラクターの何気ない日常会話や言動に、実は物語を紐解くキーワードが隠されていたりするので、そこも見逃さないで欲しいです。気になったシーンがあったなら、もう1回見て欲しいなと思います。

中村:キャストの皆さんの芝居が魅力的で、僕が「こうなったらいいな」と思っていたのをさらに超えてくる素晴らしい芝居をしていただき、本当に感謝しています。


アニメーション映画「ねらわれた学園」初日舞台挨拶 アニメーション映画「ねらわれた学園」初日舞台挨拶

――最後に、メッセージをお願いします。

本城:とても素晴らしい映画なので、何度でも見に来てください。よろしくお願いします。

花澤:初恋の甘酸っぱい思い出がギュッと詰まった作品になっています。先ほど、バナナキャラメル味のポップコーン(※)をいただいたんですが、“初恋の味”がしました(笑)。

小野:本当に?(笑)

花澤:・・・トロピカルな味がしました(笑)。ぜひ自分の初恋を思い出しながら見ていただけたらいいなと思いますので、よろしくお願いします。

小野:本城くんが本当に初々しくて素敵だなと実感しています。初めてチャレンジするのは素敵なことだと思うんです。この映画は、“初めて”に一生懸命ぶつかっていく熱に溢れた人たちが軸となって、ストーリーが進んでいきます。皆さんも映画を見て何かを感じたり、甘酸っぱい思い出で温かい気持ちになっていただければ嬉しいなと思います。

中村:素晴らしいスタッフとキャストに恵まれて、今の自分に出来る最大限の映画を作ることが出来ました。作品の中で色々な出会いや別れが描かれていますが、この映画と皆さんとの出会いが良い出会いであればいいなと、スタッフ一同思っております。

※新宿ピカデリー、MOVIX他にて数量限定販売されている、ナツキのオススメ“甘い初恋味”ポップコーン。販売劇場など詳細は公式ページをご確認ください。


アニメーション映画「ねらわれた学園」初日舞台挨拶 アニメーション映画「ねらわれた学園」初日舞台挨拶

(取材・文・撮影:千葉研一)


■アニメーション映画「ねらわれた学園」

新宿ピカデリー他 全国ロードショー中!

【スタッフ】
原作:眉村卓(講談社 青い鳥文庫所載)
監督:中村亮介(「魍魎の匣」「走れメロス」)
配給:松竹
制作:サンライズ(「境界線上のホライゾン」「アクセル・ワールド」ほか)

【出演】
ナツキ:渡辺麻友
ケンジ:本城雄太郎
京極:小野大輔
カホリ:花澤香菜


<ストーリー>
古都・鎌倉の中学校。2年に進級したケンジと、幼なじみでケンカ友達のナツキ、そして密かに気になる存在のカホリ。どこにでもあるありふれた日常の中、ナツキやケンジたちの前に現れた、京極という少年。謎めいた転校生・京極の存在が14歳の少年少女たちの心と身体、学園の空気を危うげに揺り動かしていく。


©眉村卓・講談社/ねらわれた学園製作委員会


ヒカルものたち(初回生産限定盤A)(DVD付)

B009GN7ANC ねらわれた学園 オリジナルサウンドトラック

B009GN77IA 銀色飛行船(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

B009GN79PQ 公式ガイドブック ねらわれた学園

4041103320 ねらわれた学園 (講談社文庫)

4062771683

▲ PAGETOP