ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース麻生夏子、小松未可子、でんぱ組.incが全19曲を熱唱!『H.I.P. presents「success Vol.1」』

麻生夏子、小松未可子、でんぱ組.incが全19曲を熱唱!『H.I.P. presents「success Vol.1」』 2012年11月 2日 10:39

麻生夏子さん、小松未可子さん、でんぱ組.inc(相沢梨紗さん、古川未鈴さん、夢眠ねむさん、成瀬瑛美さん、最上もがさん、藤咲彩音さん)による対バン形式のライブ『H.I.P. presents「success Vol.1」』が10月29日(月)にShibuya O-EASTで開催された。平日にも関わらず詰めかけた観客は、3組のアーティスト達の美声に酔い、大いに盛り上がりをみせた。




先陣を切ったのは小松さん。デビュー曲『Black Holy』を歌い出すと会場は青いペンライトに染まり、歓声がこだまする。観客の元気の良さに驚きながら、「初・O-EAST、初・対バンです。私のことを知ってる人も知らない人も楽しんでいってください」と意気込む。続いて『砂漠のタイムマシン』でリズミカルなダンスを披露。そして、軽快なリズムにのせて『Infinity Sky』を歌い、拳を振り上げて観客を煽った。



「みんな大分温まってますね!」と会場の盛り上がりに喜びつつ、初めて会うという人に向けて自己紹介。「次の曲は大暴れしないでも大丈夫です(笑)。良い感じに会場を温めて次の人に渡したいと思います」とコメントし、『ジャスミンの風に』を情熱的に歌い上げた。「続いて、アップテンポな曲、行きます!」と叫び『ユメノアリカ』へ。ポップなビートと心地よいスキャットが響き渡る。



現在好評放送中のTVアニメ「K」でネコ役を演じている小松さん。11月7日(水)に発売となる同作のエンディングテーマ「冷たい部屋、一人」を告知する。残念ながら今回は歌えないということで、カップリング曲『夏至の果実』を披露。疾走感たっぷりのロックな楽曲を力強く歌い上げ、観客は心地よい音圧に酔いしれた。




続いて、バンドメンバーを引き連れて登場したのは麻生さん。『More-more LOVERS!!』を熱唱し、ガンガン観客を煽って、会場のボルテージを一気に引き上げる。自己紹介から「この会場をがっつり盛り上げていきたいと思います。アニソン聴きたい?」と問い掛けると、観客は歓声で応える。そして、TVアニメ「カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編」のエンディングテーマ『Fighting Growing Diary』を歌い上げ、コミカルなダンスを混ぜつつ、会場を盛り上げた。

「週初めなのにこんなに集まってくれて、ありがとうございます!」と、お礼を述べ、11月11日(日)より始まるライブツアー『Hypersonic☆Circuit』のバンドメンバーを紹介。生バンドの良さを噛み締めつつ、トークを展開。このツアーのラストは、この会場・Shibuya O-EASTで行われるということで「また来てね!」とアピールした。



今回着ているのは、10月24日(水)に発売したばかりのシングル「Parade!」の衣装とのこと。PVにはバンドメンバーも出演しているそうだ。発売して間もない楽曲を披露するということで「緊張してお腹が痛かった」と笑いながら、重低音響く迫力満点の演奏に合わせて『Parade!』と『エウレカベイビー』を続けて歌い上げた。



「皆さんが徐々にヒートアップしてきたのが分かります」と会場の熱気を感じつつ、出来たばかりの麻生夏子グッズを披露。「ここからガンガンいきます!」と宣言し、『ダイヤモンドスター☆』、『Perfect-area complete!』へ。観客の息の合ったコールが響き渡り、会場のテンションが弾けた。




トリを飾るのは、でんぱ組.inc。白いセーラー服にパーソナルカラーをあしらって登場した6人は、『Sabotage』をステージをめいっぱい使って激しいダンスとともに歌い上げた。続く『でんぱれーどJAPAN』では、コミカルなダンスを満面の笑顔で披露し、盛り上げる。

「萌えきゅんソングを世界にお届け、でんぱ組.incでーす!」と元気良く挨拶し、ひとりずつ迫力満点の自己紹介。「大好きなアニメソングを歌っている人たちと共演出来て嬉しいです!」と今回のイベント出演を喜んだ。また、観客に向かって「サイリウム持って来て、そっち(客席)に行きたいです!(笑)」と冗談めかす場面も。



そして、OVA「Baby Princess 3Dぱらだいす0(ラブ)」のエンディングテーマ『ピコッピクッピカッて恋してよ』を軽やかなステップで踊り上げた。『Future Diver』では、所狭しとステージ上を縦横無尽に駆け回る。間奏では、観客と息の合ったコール&レスポンスで、会場を激しい熱気に包み、『君も絶対に降参しないで進まなくちゃ!』でさらに温度が上昇。

ここで、2013年1月5日(土)の大阪公演を皮切りに、全国6ヶ所を回る初のワンマンライブツアーの開催を告知。ツアーファイナルとなる1月20日(日)は、ZeppTokyoで行われるとのこと。また、2013年1月16日(水)に発売するニューシングル「W.W.D / 冬へと走りだすお!」を引っさげてツアーを行うことに意気込みを見せる。



「皆さんの前で歌を歌うことが出来て本当に嬉しいです」と感謝の言葉を述べて、最後に『冬へと走りだすお!』を披露し、ステージを去った。しかし、すかさず起こったアンコールの声に応えて再び登場した6人は『キラキラチューン』を熱唱し、大歓声の中、ステージを締めくくった。


■セットリスト
<小松未可子>
M01:Black Holy
M02:砂漠のタイムマシン
M03:Infinity Sky
M04:ジャスミンの風に
M05:ユメノアリカ
M06:夏至の果実

<麻生夏子>
M07:More-more LOVERS!!
M08:Fighting Growing Diary
M09:Parade!
M10:エウレカベイビー
M11:ダイヤモンドスター☆
M12:Perfect-area complete!

<でんぱ組inc.>
M13:Sabotage
M14:でんぱれーどJAPAN
M15:ピコッピクッピカッて恋してよ
M16:Future Diver
M17:君も絶対に降参しないで進まなくちゃ!
M18:冬へと走りだすお!

EN:キラキラチューン


Parade!(DVD付) [Single, CD+DVD, Maxi]

B008X5A982 冷たい部屋、一人(初回限定盤)(DVD付) [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]

B008Z1E3JK W.W.D / 冬へと走り出すお! 【初回限定盤A】(CD+DVD) [Single, CD+DVD, Limited Edition]

B009QTTTNA W.W.D / 冬へと走り出すお! 【初回限定盤B】(CD+DVD) [Single, CD+DVD, Limited Edition]

B009QTVGC2

▲ PAGETOP