ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースセクシーボイスも披露!津田美波と佐倉綾音がヒーローについて学ぶニコ生「ヒーロー文庫通信」レポート

セクシーボイスも披露!津田美波と佐倉綾音がヒーローについて学ぶニコ生「ヒーロー文庫通信」レポート 2012年10月16日 19:00

津田美波・佐倉綾音「ヒーロー文庫通信」第1回

「平凡な男もヒーローに!」をテーマに、男なら誰もが夢見るシチュエーション満載の作品を提供するライトノベルレーベル「ヒーロー文庫」が、9月28日(金)に新創刊された。創刊タイトルは、小説投稿サイト「小説家になろう」で大きな支持を得た「理想のヒモ生活」「竜殺しの過ごす日々」の2作品だ。

そんな「ヒーロー文庫」の魅力をお伝えする生放送番組「ヒーロー文庫通信」が、9月30日(日)にニコニコ生放送で行われた。パーソナリティの津田美波さんと佐倉綾音さんが、ニコ生ならではのコメントやアンケート機能をフルに使い、視聴者全員参加型スタイルで真の「ヒーロー」について考える本番組。佐倉さんのはっちゃけぶりに津田さんが振り回されたり突っ込んだりというナイスコンビぶりを発揮した。

番組収録後のインタビューはこちら



番組当日は台風17号が来ているということで、「何かあったら台風のせい」にしようとするふたり。早速ヒーロー文庫の説明を・・・なぜか色っぽい口調で行う佐倉さんは、某アナウンサーのように斜め上を向いた角度でカメラにアピールしていた。さらに、津田さんにも同じようにやって欲しいとリクエストし、津田さんは得意の“ドヤ顔”を交えてカメラアピールをするなど、冒頭からふたりの面白いやり取りが繰り広げられた。

そして、『日本男子ヒーロー意識調査』と題し、アンケート機能を使って視聴者が思い描くヒーロー像を検証していく。「ライトノベルは読みますか?」「自分をどう思いますか?」といった視聴者自身のことを聞くジャブ質問に続き、『理想のヒーロー像』について色々なアンケートが行われた。ふたりの思いつきで回答項目が追加されることもあり、ニコ生らしい自由で柔軟な内容に。各アンケートでは事前に作者のふたりが答えた回答も紹介され、途中から投げやりになっていく回答に突っ込む場面も。

創刊タイトルにちなんだ「なってみたいのは?(ヒモor英雄)」との質問では、ヒモが66.7%という結果に驚くふたり。「女子としてはヒーロー(英雄)でいて欲しい」という津田さんに対して、佐倉さんは「(英雄は)めんどくさくないですか?」と反論していた。

また、津田さんと佐倉さんによる劇(コント?)が行われることもあり、「どんな出会いをしたいですか?」では、落とした物を拾う時に手が触れてしまうシチュエーションを演じる。すると、佐倉さんが「トゥンク」という謎の効果音を発して、津田さんも視聴者もビックリ。「どんな世界に行ってみたい?」に「戦国時代に行って姫になりたい」と答えた津田さんは、即興で姫を演じたのだが、“まろ”という一人称と眉毛を強調した動きに、佐倉さんは大笑いだった。


他にも、「女性を見るとき、まずどこをチェックしますか?」「どんな力が欲しい?」「デートにいくなら?」などの質問に対する視聴者の回答に、ふたりは自分の意見を言ったり、ちょっとエロいポーズを取ったりして盛り上がる。「女性に求めるものは?」に対して半数の視聴者が「性格」と答えたことには、「嘘付け!」と一蹴。さらに、女子力の話題で飛び出した佐倉さんの“女子力ポーズ”には、津田さんが「(それは)JOJO力だよ!」と突っ込んでいた。

「どんな性格がいい?」の回答項目はふたりがその場で考えることに。回答欄が画面に表示されると、たまたま津田さんの顔が映っている場所の真下に「エロい」との回答が出るミラクル。そればかりか、その上下を含めた3つがたまたま「さばさば」「エロい」「引きこもり」となっていて、「縦1列ビンゴしたくない」と津田さんは苦笑い。このやり取りのせいか、結果は「エロい」がトップの得票だった。「引きこもり」があまり支持されなかったことが不満な佐倉さんは、セクシーな声で“引きこもりのエロい人”を演じて、笑いが起こっていた。

その後の質問でも、ふたり流のセクシーな女性を演じたかと思えば、回答が気に入らないと「みんな空気を読んで答えて」とやり直してみたり、ハイテンションかつ自由に番組が進む。各ショップでの購入特典紹介でセクシーな絵柄にはしゃいでしまう佐倉さんを、津田さんが思わずはたいてしまう場面も。こうして、最後まで賑やかで笑いの絶えない番組は終了した。今後の展開としてミニドラマを聞きたいという声も多かったので、期待したいところだ。


1時間の無料放送終了後には、声優グランプリチャンネル月額有料会員限定のアフタートークを放送。こちらもアンケートを元にして、アフレコ現場での面白エピソードがポーズ付きで披露されたり、とある耳を付けた姿や変顔の披露、特殊語尾でのセリフなど、ここでしか見られないとても面白い内容となった。第2回は寒くなった頃に放送予定なので、楽しみに待とう。


津田美波・佐倉綾音「ヒーロー文庫通信」第1回 津田美波・佐倉綾音「ヒーロー文庫通信」第1回

ヘアメイク:小菅美穂子(Sweets)
取材・文:千葉研一


■番組概要

【タイトル】津田美波・佐倉綾音『ヒーロー文庫通信』
【出演】津田美波、佐倉綾音
来場者数:約14,500人、コメント数:16,000件

声優グランプリチャンネルで期間限定再配信中!


■声優グランプリチャンネル
声優グランプリチャンネル

【URL】http://ch.nicovideo.jp/channel/seigura
【料金】月額:525円/90日間:1,575円(各税込)

【コラム「ブロマガ声優グランプリ」】
月曜更新:前野智昭「前野 快怠真書」
水曜更新:水樹奈々「水樹奈々の幸せの場所」
金曜更新:中村悠一「世界に在りて君は何を想うのか?」
日曜更新:黒田崇矢「黒田崇矢のたかやのへや」

【定期更新コンテンツ】
月曜更新:金田朋子ができましたぁ~生!
火曜更新:白石涼子とこげちゃんネル☆
水曜更新:金元寿子のぐるぐるサル○(ループ)
金曜更新:平川大輔の放送事故3秒前
毎月10日更新:明坂聡美のどうぶつずかん
毎月10日前後更新:下田麻美「生☆グラもういっちょう!V」


理想のヒモ生活 1 (ヒーロー文庫)

4072840785 竜殺しの過ごす日々 1 (ヒーロー文庫)

4072830968 竜殺しの過ごす日々 2 (ヒーロー文庫)

4072831042

▲ PAGETOP