ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【京まふ】瀬戸麻沙美、茅野愛衣、99RadioServiceがトーク&ライブを披露!『ちはやふるステージ』

【京まふ】瀬戸麻沙美、茅野愛衣、99RadioServiceがトーク&ライブを披露!『ちはやふるステージ』 2012年10月15日 18:35


マンガ・アニメを中心としたコンテンツの総合見本市『京都国際マンガ・アニメフェア2012(通称:京まふ)』が9月21日(金)〜23日(日)の3日間、京都市勧業館(みやこめっせ)にて開催された。

パブリックデー初日となる9月22日(土)に行われた『ちはやふるステージ』では、瀬戸麻沙美さん(綾瀬千早役)、茅野愛衣さん(大江奏役)、アニメ第1期のオープニングテーマを担当した99RadioServiceが登壇し、来年1月よりスタートするアニメ第2期への意気込みや、ライブを展開した。




最初にステージに立ったのは99RadioService。TVアニメ第1期のオープニングテーマ『YOUTHFUL』をほとんど披露したことないというアコースティックバージョンで熱唱した。この曲を歌うようになって「Twitterでアニメアイコンの人からのリプライが増えた」とアニメファンが増えたことを実感したそうだ。

そして、第1期に引き続き、第2期でもオープニングテーマを歌うことが発表され、「今回は、ちはやふるの句の意味に負けないくらい力強く、第1期の時よりもパワーアップした曲を作っています」とコメントした。




続いて、瀬戸さんと茅野さんが入れ替わりでステージに登場。艶やかな袴姿に観客も思わず見とれてしまう。ふたりは、それぞれのキャラクターのセリフを披露しつつ自己紹介。現在、近江神宮の近くである京阪電車で、「ちはやふる」のラッピング電車が走っており、機会があれば見てみたいと口を揃えた。



今年の2月に行われた蕉雨苑でのイベントでは、歴史的な建物で行われたため、イベント後に瀬戸さんが興奮し過ぎてしまったり、綿谷新役の細谷佳正さんが怖い話をしたら宮野さんに怒られてしまったエピソードが飛び出す。こちらのイベントの模様がDVD&Blu-rayのvol.5に特典として入っているので、気になる方はぜひ見て欲しい。




第2期が始まる前に第1期をおさらいをしようということで、ふたりが好きなシーンをそれぞれ紹介。瀬戸さんが選んだのは「かるた部の合宿のシーン」。好きなシーンがたくさんあり過ぎて悩んだという瀬戸さんは、そのうちのひとつは茅野さんが選んでくれると信じていたとコメント。このシーンを選んだのは「5人のかるたがきっかけで集まったけど、かるたじゃないところで友情が生まれていた」のが理由とのこと。



茅野さんが選んだのは「北央学園との団体戦のシーン」。チームがまとまった様子が一番感じられたのが選考理由だそうだ。アフレコで「み・ず・さ・わ・ファイト!」と叫ぶシーンでは、実際には違うけれど肩を組んで叫んでいるような感覚になれたと明かす。

「自身のキャラと似ているか」という質問に、茅野さんは「瀬戸さんは千早そのもの!」と太鼓判を押す。アフレコ中には、常々そう思わせられたそうだ。




ここで、「呉服屋の大江に千早が奏を勧誘しに行き、『ちはやふる』の句の意味を教えられたシーン」を生アフレコすることに。実際にアフレコで使った台本を手に、スクリーンに映し出された映像に合わせて演じていく。ふたりの息の合った演技に観客の視線は釘付けだ。生アフレコを終えて茅野さんは「アフレコ現場と違い、たくさんの人の前で演技するのは緊張した」と告白した。

デビューしてから一緒の現場になることが多く、プライベートでも仲の良い瀬戸さんと茅野さん。ハンバーガー専門店に大きなハンバーガーを食べに行ったり、瀬戸さんの誕生日をみんなで祝った話が飛び出した。茅野さんは、来年20歳になる瀬戸さんの誕生日は盛大に祝いたいと話し、さらに「ふたりで大人なバーに行きたい」と約束を語った。

お互いの第1印象について聞かれると「いつもお互いがいて当たり前の関係なので、いつが初めてあったのか分からないです」とふたりは口を揃える。なお、瀬戸さんは茅野さんのことを「お姉様」と呼ぶそうで、外でそう呼ばれると「ドキっとします」と茅野さんは照れる。茅野さんも瀬戸さんのことは妹のように思っているそうだ。


来年1月からの第2期では後輩が入ってきたり、試合が増えたりと見所もたくさんということで、ふたりは「全力で臨まないと作品の強さに押し負けてしまうので、体当たりするように演じたいです」(瀬戸)、「新入生が入るので先輩として、千早ちゃん達と作品をもっともっと華やかにしたいと思います」(茅野)と意気込む。



イベントも終盤に近づき、歌のプレゼントということで、第1期エンディングテーマ『そしていま』を瀬戸さんが披露。「声優になって初めて歌った曲ということで思い出がいっぱい」と語る。また、前回披露した時も袴だったので「この歌は袴ソングなんだと思います」と力強く話す。茅野さんは歌っている瀬戸さんを見てうっとり。「可愛くて奇麗で、曲を聴いていると『ちはやふる』の世界に浸れます。歌っている姿がとても大人っぽくて素敵」と大絶賛。最後にふたりからメッセージが贈られイベントは終了となった。

瀬戸:生アフレコ楽しかったです。歌は緊張していたんですが、歌っている時に皆さんが笑顔で見つめてくれて、拍手をもらえて嬉しかったです。皆様、第2期も引き続き応援お願いします。

茅野:あっという間の時間でした。東京でのイベントが多いのですが、「ちはやふる」の舞台に近いところでイベントが出来て嬉しかったです。「ちはやふる」は原作のファンでもあるのですが、アニメの方もより素敵になるよう、かるた部一同頑張るので、応援お願いします。


©末次由紀/講談社・VAP・NTV


ちはやふる(18) (BE LOVE KC) [コミック]

4063803597 ちはやふる 2013カレンダー [カレンダー]

B008U3Q3RI 小説 ちはやふる 中学生編(1) (KCデラックス) [コミック]

4063766985 「ちはやふる」オリジナル・サウンドトラック&キャラクターソング集 第2首

B006WWIFJI 「ちはやふる」オリジナル・サウンドトラック&キャラクターソング集 第1首

B00687E1AO

▲ PAGETOP