ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース天空に舞い上がり心をひとつに!花火も祝福した水樹奈々『LIVE UNION 2012』千秋楽レポート

天空に舞い上がり心をひとつに!花火も祝福した水樹奈々『LIVE UNION 2012』千秋楽レポート 2012年10月 4日 16:00

水樹奈々『LIVE UNION 2012』

6月から全国で全14公演が開催された水樹奈々さんのライブツアー『アニメロミックス presents NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 supported by JOYSOUND Calbeeポテリッチ』。その中から、9月8日(土)の幕張・QVCマリンフィールドで行われた千秋楽の模様をお伝えする。本公演には約36,000人ものファンが集結し、まさに“UNION”と呼ぶに相応しい会場一体となった盛り上がりをみせた。



■マリンの空に歌声が響く!テンション全開でライブ開幕!


水樹奈々『LIVE UNION 2012』

スクリーンに街中をひとり寂しく歩く水樹さんの映像が映る。バンドメンバーの呼ぶ声にうなずいた彼女は、壁に「NANA☆」と描いて仲間の元へ駆け寄っていく。そして、『LIVE UNION 2012』がスタートした。オープニングナンバーは『POP MASTER』。カラフルな衣装を身に纏った水樹さんは、「ぶっとばしていくぜ!」と最初から全開だ。曲中には会場に向けてウォーターキャノンが飛ぶマリンらしい演出に、観客のテンションも上がっていく。続けて、『時空サファイア』『Love Brick』をさらにパワフルに歌い上げた。

「野外は気持ちいいね!」と笑顔をみせた水樹さん。野外でのライブは2006年の日比谷野音(日比谷公園大音楽堂)以来とのことで、空が見える久しぶりの感触に浸っていた。この日の天候は不安定で昼には雷雨もあったが、ライブ開始時には無事回復。そのことに水樹さんは、「信じて祈り続けていたら空に届いたようです!」と嬉しさを滲ませつつ、「お昼はサンダーレイジ的なものが(笑)」と自身が演じるフェイト・テスタロッサの魔法になぞらえて話す場面も。そして改めて、ライブ開幕を宣言した。


トップスを着替えて、次の曲『76th Star』へ。ダンサーと一緒に花道を進み、中央ステージに到着すると、そのステージがせり上がる。そして、『SUPER GENERATION』で観客の熱気はますます上昇。ジャンプや合唱、左右に振る腕も揃い、みんなの心がひとつとなった。


水樹奈々『LIVE UNION 2012』


■力強く艶やかに、そして切なく。色鮮やかな表情をみせる!


映像に登場したのはバックバンド“Cherry Boys”のメンバー。80年代を彷彿とさせる、皮ジャン+リーゼントスタイルでバシッと決めた彼らが歌うのは『恋のロックンロールストーリー』だ。ノリノリの曲に合わせてメンバー紹介が行われた。

そして、赤と紫を基調としたエレガントな衣装に着替えた水樹さんがステージへ。会場に赤いサイリウムが輝く中、『METRO BAROQUE』の艶やかな歌声を響かせ、『Bring it on!』では金色の拡声器を手に、「思いっきりかかってこい!」と観客を煽りながら熱唱する。

ここで、今回のライブツアーから加わった新メンバー、ヴァイオリンの門脇大輔さんを紹介。ニックネームは“カドディ”に決定した。そして、本公演が映像化されることや、ヘリコプターによる上空からの映像も収録されることが明かされた。

『ROMANCERS’ NEO』『天空のカナリア』とボルテージをあげる水樹さん。トリプルギターの重なりに、門脇さんによるヴァイオリンの素敵な調べが加わる。その演奏に負けじと、水樹さんは切ない表情で曲に込められた心情を歌い上げた。水樹さんは一旦退場して、門脇さんのヴァイオリン演奏が響き渡った。


水樹奈々『LIVE UNION 2012』 水樹奈々『LIVE UNION 2012』


■中盤戦はダンス&コールのリズミカルなステージ!


マリンルックなボーダーのトップスに黒のボトムスで揃えた、バックダンサー“team YO-DA”による映像が流れ、『Love like the Sea』に乗せて華麗なダンスを披露&メンバー紹介。そして、ヴェールをマントのように羽織った水樹さんが登場。日も暮れかかり、サイリウムの煌きが一層と会場を照らし、ライブは中盤戦へ。

『chronicle of sky』では青いサイリウムがマリンの波を会場に作り出す中、息の合ったダンスパフォーマンス。さらにリズミカルなステップで『PARTY! PARTY!』、そして、ダンシングゾーンのトリを務めたのは『DISCOTHEQUE』だ。ピンクやパープルのライトが雰囲気をかもし出す。会場みんなでの「ちゅるぱや」コールもバッチリと決まった。

「野外で(コールが)響くのは最高だね」と嬉しそうな水樹さんは、いつもの「回って」コールに笑顔で応じ、TVアニメ「トリコ」で10月からの新エンディングテーマを担当することを告知。「可愛くて面白い曲になっている」とのことなので、オンエアを楽しみに待とう。

『絶刀・天羽々斬』はTVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」のキャラクターソング。キャスト陣と「2期ができたらいいね」と話しているそうだ。そして、Cherry Boysにアニキ(ギター)も加わりクワトロ(4人)ギターとなった『Brand New Tops』では、みんなでタオルを振り回して盛り上がった。


水樹奈々『LIVE UNION 2012』 水樹奈々『LIVE UNION 2012』


■水樹奈々が天を舞う!会場には巨大な船が出現!


水樹奈々『LIVE UNION 2012』

スクリーンには“少女・奈々”の映像が映る。導かれるように空を飛ぶ船に遭遇した彼女は、前世から託された思いを胸に時空を超えた航海へ・・・。すると、ステージ上空に水樹さんが登場!同時にアリーナ外周には巨大な船“UNION STAR号”が!『Synchrogazer』を歌いながら、スタジアムを縦断する形で天を舞う水樹さん。高さ30m&長さ120mという水樹さん史上最長のフライングを決めて、外周を移動してきた船の上に華麗に降り立った。船に乗ったまま、今度は『NEXT ARCADIA』を熱唱。水樹さんを乗せた船が近づくと、観客は大歓声で迎えていた。

ステージに戻った水樹さんは、「飛んじゃった」「巨大な物が出ました!」と笑顔。彼女のライブでは、これまでもSLや戦闘機などの巨大な乗り物が登場したが、今回は海が近いということで“船”になったそうだ。そしてここで、9枚目となるオリジナルアルバムの発売日が2012年12月12日(水)に決定したことを発表。CDデビューして12年目ということで「12」が並んだことに運命的なものを感じると話す。

ライブはラストスパートに入り、絶賛公開中の劇場版「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」主題歌『BRIGHT STREAM』を、観客の魂を揺さぶるかのうように熱唱した。さらに、『Sacred Force』『ETERNAL BRAZE』と全開で披露。会場を覆い尽くすウルトラオレンジの光りは圧巻だ。休ませることなく『Justice to Believe』。すると今度はサイリウムが赤に変わるなど、観客も一緒にライブを作り上げていく。

初めての場所で行ったり、記念すべき100公演目も迎えた今回のライブツアーについて、「楽しくてたまらないツアーでした。みんなとの絆をより深め、愛と感謝をもっともっと伝えられるようなツアーに出来たらという思いで爆走して来ました」と振り返った水樹さん。「いつもたくさんの愛をありがとう。これからもよろしく」と感謝の気持ちを述べて、『宝物』を優しく歌い上げた。


水樹奈々『LIVE UNION 2012』 水樹奈々『LIVE UNION 2012』


■夜空に咲く花火に感涙!みんなの心がひとつに!


水樹奈々『LIVE UNION 2012』

アンコールを要求する「奈々コール」に応えて、ライブTシャツ&ミニスカート姿で水樹さんが再登場。まだまだ元気いっぱいに『FEARLESS HERO』へ。「シャッス!!」と挨拶した後は、11年目を迎えたラジオ「水樹奈々のスマイルギャング」がネット局拡大したことや、NHKBSで本日のライブが放送されることなど、嬉しい報告が続く。

今回のツアーでは各地のゆるキャラ(マスコットキャラクター)とコラボレーションしてきており、千秋楽では千葉県のマスコットキャラクター“チーバくん”がステージに!「可愛い~♪」と水樹さんも大興奮だ。チーバくんの手を取り、仲良く『ONE』を歌い上げた。

上空を見上げ「星、見えるかな?」とつぶやいた水樹さんは、「野外にぴったりの曲を用意してきました」と『星空と月と花火の下』を披露。しっとりと歌い上げる水樹さんの歌声に、曲の情景が浮かぶよう。そして、曲もラストへとさしかかった時、ステージ後方から花火が打ち上がる!300発もの花火をバックに響き渡る『星空と月と花火の下』は感涙ものだった。

ラストナンバーは『POWER GATE』。UNION STAR号でアリーナ外周をぐるっと回り、みんなに笑顔とパワーを届けていった。歌い終わり感謝を述べる水樹さんは、BGMで流れていた『Love Brick』にこらえ切れなくて歌いだしてしまう。そして最後に、2013年1月19日(土)、20日(日)にさいたまスーパーアリーナでフルオーケストラライブ第2弾を行うことを発表。来年も水樹さんの活躍を期待させて、いつもの挨拶「これからも!」「かかってこい!!」でライブを締めくくった。


水樹奈々『LIVE UNION 2012』 水樹奈々『LIVE UNION 2012』


『アニメロミックス presents NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 supported by JOYSOUND Calbeeポテリッチ』
2012年9月8日(土) QVCマリンフィールド セットリスト

<OPENING>
01. POP MASTER
02. 時空サファイア
03. Love Brick
04. 76th Star
05. SUPER GENERATION
06. METRO BAROQUE
07. Bring it on!
08. ROMANCERS’ NEO
09. 天空のカナリア
10. chronicle of sky
11. PARTY! PARTY!
12. DISCOTHEQUE
13. 絶刀・天羽々斬
14. Brand New Tops
15. Synchrogazer
16. NEXT ARCADIA
17. BRIGHT STREAM
18. Sacred Force
19. ETERNAL BRAZE
20. Justice to Believe
21. 宝物

<ENCORE>
EN1. FEARLESS HERO
EN2. ONE
EN3. 星空と月と花火の下
EN4. POWER GATE


(取材・文:千葉研一)


タイトル未定(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)

B009EBE0XO タイトル未定(初回限定盤)(DVD付)

B009EBE3HC NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY-QUEEN- [Blu-ray]

B007A3D82M NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY-KING- [Blu-ray]

B007A3D5HK NANA MIZUKI LIVE GRACE -ORCHESTRA- [Blu-ray]

B005DIBJ0Y

▲ PAGETOP