ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【京まふ】小野賢章と小野友樹が振り返る『最終回放送記念!「黒子のバスケ」スペシャルトークショー』

【京まふ】小野賢章と小野友樹が振り返る『最終回放送記念!「黒子のバスケ」スペシャルトークショー』 2012年10月 2日 14:41


マンガ・アニメを中心としたコンテンツの総合見本市『京都国際マンガ・アニメフェア2012(通称:京まふ)』が9月21日(金)〜23日(日)の3日間、京都市勧業館(みやこめっせ)にて開催された。

パブリックデー初日となる9月22日(土)には『最終回放送記念!「黒子のバスケ」スペシャルトークショー』が行われ、黒子テツヤ役の小野賢章さん(以下:賢章)、火神大我役の小野友樹さん(以下:友樹)、大原由子プロデューサー、麻生一宏プロデューサーが登壇。最終回の見所や、アニメ放送開始からの半年間を振り返るトークを展開した。


麻生プロデューサーの呼び込みでステージに登場した賢章さんと友樹さんは、朝早くから集まってくれたファンにお礼の言葉を贈る。「京都に来たことは何回ありますか?」と問いかけられたふたりは、学生時代に修学旅行で来た以来だと回答。前日が一日オフだった賢章さんは、嵐山に行ったり、トロッコや人力車に乗ったりと、京都観光を満喫したそうだ。そして、隠し持っていた人力車の領収書を取り出し、友樹さんに押し付ける一幕も。

学生時代に京都に来た時の様子について聞かれると、賢章さんは「直前に坊主頭になってしまったので、気になる女子に声をかけれず、男子と一緒に騒いでいました」と振り返った。また、学生時代のふたりはタイプがあまりにも違っていたので、同じグループにはならなかっただろうと分析する。



ここで、大原プロデューサーを招き入れ、アニメが放送された半年間を振り返っていく。ふたりの印象に残っているシーンを聞かれたふたりはそれぞれ「火神をぶん殴るシーン」「黒子に殴られたシーン」と同じシーンを上げる。初めて黒子が本気で怒って感情を表に出したのが鮮烈な印象となったそうだ。また、このシーンからよりチームメイトとしての距離が縮まった気がすると口を揃える。

印象に残ったセリフについて、友樹さんの上げた「勝てないくらいがちょうどいい」というセリフがラジオで流行ったそうだ。賢章さんは、黄瀬涼太役の木村良平さんが受験のアドバイスを求められた時に「受からないくらいがちょうどいい」という、とんでもないコメントをしたエピソードを披露。その他、作品全体で印象に残ったシーンについては「海常戦」「緑間との試合終了直前の会話」「黄瀬が青峰をコピーして、ふたりが本気の動きを見せたところ」などが上げられていた。



そして、「黒子のバスケ」の初のイベントとなった昨年の『「ジャンプフェスタ2012」ジャンプステージ』、『バン博・アニメ「黒子のバスケ」公開制作発表会』、『「黒子のバスケ」3番組連動公開録音イベント』、『台湾でのイベント』の写真がステージのスクリーンに次々と映し出される。「公開録音で憧れの谷山紀章さんと共演出来たことで舞い上がってしまった友樹さんが、ひとり焼肉をしたこと」や、「台湾で行った公開生アフレコでひとつ目のセリフから噛んでしまったこと」などのエピソードが次々と飛び出した。

台湾の話題からヨーヨーの話題へと移り、実際にこの場でふたりがヨーヨーの腕前を披露することに。ヨーヨーを初めたばかりの賢章さんは、前日に行った特訓の成果を出し切り、見事なヨーヨー捌きを見せる。そして、プロライセンスを持つ友樹さんは、華麗なスーパーテクニックの数々を披露し、観客から惜しみない拍手が贈られた。


続いて、このステージに合わせて急ぎ完成させたというBlu-ray&DVDの第4巻、第5巻に収録される原作コミックスの大人気おまけコーナーのアニメver.「黒子のバスケNG集」や、特典のスペシャルCDの聞き所が紹介され、話題は最終話の話へと移る。

最終話のアフレコでは、ケーキをもらった話や、賢章さんが「原作の藤巻忠俊先生からいただいたメッセージを家宝にしたい」などのエピソードが披露された。また、大原プロデューサーはサブタイトルにもなっている「俺とお前のバスケ」というセリフにも注目して最終話を見てほしいと語った。


最後は、たくさんのキャラクターソングが歌われている「黒子のバスケ」で気に入っている曲についての話題。友樹さんは火神大我の『道の途中』について、「曲を聴いた瞬間から大好きでした。歌えて嬉しいです」とコメントした。自分の曲以外にも他の人のキャラクターソングがお気に入りだという賢章さんは「黒子2号とワンワン言いながら歌いたい」と語る一方、友樹さんに「火神は帰国子女なので全編英語の詞の歌を歌って欲しい」と高いハードルをぶつけ、友樹さんを慌てさせた。そして、ふたりからメッセージが贈られ、イベントは終了となった。

賢章:「黒子のバスケ」のアニメが始まってからあっという間の半年でした。皆さんの応援のおかげでここまで来ることが出来ました。これからも様々な展開があると思うので、一緒に盛り上げていきたいと思います。これからも応援お願いします。

友樹:今日は、役者だけでなく裏方であるプロデューサーと一緒にステージに立ち、「黒子のバスケ」について語れて嬉しかったです。賢章のヨーヨーは日本初公開でしたね(笑)。これからも「黒子のバスケ」を皆さんと一緒に盛り上げていけたらと思います。ありがとうございました。



©藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会


黒子のバスケ DVD FAN DISC ~終わらない夏~

B009CUX23G TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.3

B008B6NKFM TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.4

B008S04ENI TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング DUET SERIES Vol.5

B008S04EFQ 黒子のバスケ 4 [Blu-ray]

B007TES47Q 黒子のバスケ 4 [DVD]

B007TES4B2 黒子のバスケ 3 [Blu-ray]

B007TES3EA 黒子のバスケ 3 [DVD]

B007TES47G 黒子のバスケ 2 [Blu-ray]

B007TES3C2 黒子のバスケ 2 [DVD]

B007TES3CC

▲ PAGETOP