ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース櫻井孝宏出演決定&コメント到着!TVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」先行上映イベントも

櫻井孝宏出演決定&コメント到着!TVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」先行上映イベントも 2012年9月14日 14:37

先日お伝えした新作アニメーション「PSYCHO-PASS サイコパス」の続報が到着した。「踊る大捜査線シリーズ」の本広克行さんを総監督に迎え、「劇場版BLOOD-C The Last Dark」の塩谷直義さんが監督を、「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄さんがシリーズ構成・脚本を担当することが発表となったほか、謎の男・槙島聖護役に櫻井孝宏さんが出演することが決定した。

またオープニングテーマ『abnormalize』は初の楽曲タイアップとなる“凛として時雨”が担当。鋭く変幻自在な曲展開と、激情と静寂が交差する唯一無二の世界観で「PSYCHO-PASS サイコパス」の世界を盛り上げる。今回は本広総監督、塩谷監督、虚淵さん、櫻井さん、凛として時雨・TKさんからのコメントを紹介する。

さらに、9月29日(土)には、豪華スタッフ&キャストが登場する先行プレミア上映会の開催が決定した。ノイタミナ史上最高の豪華スタッフが集結し、重厚な世界観とハイクオリティで魅せる、今秋一番の話題作に注目しよう!



■オフィシャルコメント

●本広克行総監督:この企画は塩谷君と3年前から進めていて、実は当初「ロボットアニメの傑作を作る!」と意気込んでいました。
僕はアニメを観るのは好きですが作るのは素人なので、今回のメインスタッフの皆さんが面白いと思うものにただ従った結果、一番好きな“警察もの”を作る運びになりました。しかもSFです。
今は毎日、まさに自分が最も見たかったアニメを作っているんだ!と、ワクワクしています。

●塩谷直義監督:思い返せば…本広さんとオリジナルアニメの企画を始めて早三年が経ち、そして虚淵さんが企画に参加されて、急速に芽を出し生まれたのが「PSYCHO-PASS サイコパス」です。
そして、その放送がいよいよスタートします。
日々現場では、素晴らしいスタッフと最高のキャストによって、「PSYCHO-PASS サイコパス」の世界が物凄い勢いで広がり続けており、僕は怒涛の毎日を過ごしています。
今シリーズでしか味わえない、息もつかせぬ展開と映像が必ずありますので、是非ともご期待下さい。

●虚淵玄さん(脚本):空を飛ぶ機械も、世界一のチェス名人を敗北させるコンピュータも、かつては「決して実現し得ない絵空事」として、冗談と嘲笑われていた時代がありました。
そして今、無人のマシンが戦場を闊歩する時代に、テレビにも電話にもカメラにもなる道具を掌の中に握り締め、私たちは次に訪れる時代を恐々として待ちかまえています。
だからSFは、アニメは、もっと大胆であっていいと思うのです。いずれ訪れる「有り得ない未来」に立ち向かい、適応するための逞しさは、自由な想像力によってのみ培うことができる筈だからです。

●櫻井孝宏さん(槙島聖護役):槙島聖護役の櫻井孝宏です。血なまぐさい殺伐とした近未来、疑問と違和感溢れる世界で繰り広げられるダークで泥臭いドラマ。不安を煽るリアリズムと居心地の悪さが堪らない、ハードボイルドアニメーションです。とにかくカッコイイですよ!
自分にどんな役割が与えられているのか、とても楽しみです。是非、観て下さい!宜しくお願い致します。

●凛として時雨・TKさん(オープニングテーマ担当):僕達にとって初めてのコラボレーションがこの作品である事をとても光栄に思っています。ありがとうございます。
「PSYCHO-PASS サイコパス」が描き出す異常でプラスチックな世界に僕も入り込んでみたいと思いました。見えているもの、見えていないもの、見えてはいけないもの。真実と秘密と偽物が混ざり合う世界の中で、見つめるべきものを迷っていた僕をそっとこの入り口に立たせると不思議とすぐに曲が鳴り始めました。
繊細で激しい孤独の音を幕開けに、多くの人にこの作品が伝わることを願っています。完成をとても楽しみにしています。


■「PSYCHO-PASS サイコパス」先行プレミア上映会

【開催日時】
2012年9月29日(土)開演10:00

【チケット】
3,000円(税込)

【会場】
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN7

【出演者】
本広克行(総監督)、虚淵玄(脚本)、塩谷直義(監督)、関智一(狡噛慎也役)、花澤香菜(常守朱役)

【内容】
「PSYCHO-PASS サイコパス」第1話、第2話の先行上映

【チケット販売】
PC・携帯:2012年9月15日(土)24:00~
劇場窓口:2012年9月16日(日)劇場オープン時~

※入場者特典としてキャラクター原案・天野明描き下ろし番宣B2ポスター他3大特典をプレゼント!


■TVアニメーション「PSYCHO-PASS サイコパス」

2012年10月11日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”他 にて毎週木曜24:45~放送予定
(関西テレビ・東海テレビ他各局でも放送予定)


【スタッフ】
総監督:本広克行
監督:塩谷直義
ストーリー原案:虚淵玄(ニトロプラス)
脚本:虚淵玄・深見真・高羽彩
キャラクター原案:天野明
キャラクターデザイン・総作画監督:浅野恭司
色彩設計:上野詠美子
美術監督:衛藤功二
3D監督:佐藤敦
撮影監督:荒井栄児
編集:村上義典
音楽:菅野祐吾
音響監督:岩浪美和
アニメーション制作:Production I.G

【キャスト】
狡噛慎也(こうがみしんや):関智一
常守朱(つねもりあかね):花澤香菜
宜野座伸元(ぎのざのぶちか):野島健児
征陸智己(まさおかともみ):有本欽隆
縢秀星(かがりしゅうせい):石田彰
六合塚弥生(くにづかやよい):伊藤静
唐之杜志恩(からのもりしおん):沢城みゆき
槙島聖護(まきしましょうご):櫻井孝宏
ほか

【主題歌】
オープニングテーマ
『abnormalize』凛として時雨(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
作詞・作曲・編曲:TK


<ストーリー>
人間の心理状態や性格的傾向を、計測し数値化できるようになった未来世界。
犯罪に関する数値も“犯罪係数”として計測され、犯罪者はその数値によって裁かれる。
治安維持にあたる刑事たちは常に、犯人を捕まえる実動部隊となる“執行官”と、執行官を監視・指揮する“監視官”のチームで活動する。
自らが高い犯罪指数を持ち、犯罪の根源に迫ることのできる捜査官こそが優秀な“執行官”となりうる。それゆえに、犯罪者になりかねない危険も孕む“執行官”は、その捜査活動を冷静な判断力をもつエリートである“監視官”に監視されている。
公安局刑事課一係のメンバーはそれぞれの想いを胸に、正義の在処を常に突きつけられながら任務を遂行していかなければならない。
彼らが立ち向かうものの先にあるのは――


©サイコパス製作委員会


図書館戦争 Blu-ray BOX (劇場版映画公開記念パッケージ)

B007HFO6F6 ROBOTICS;NOTES ドラマCD「冬空のロケット」

B008AL8J3Q RPF レッドドラゴン オリジナルサウンドトラック&キャラクターブック (星海社FICTIONS) [単行本]

4061388436 RPF レッドドラゴン 1 第一夜 還り人の島 (星海社FICTIONS) [単行本(ソフトカバー)]

4061388304 RPF レッドドラゴン 2 第二夜 竜の爪痕 (星海社FICTIONS) [単行本(ソフトカバー)]

4061388401

▲ PAGETOP