ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース立花慎之介、前野智昭らのコメント到着!ドラマCD「微熱の果実~バタフライ・スカイ~」10月24日発売!

立花慎之介、前野智昭らのコメント到着!ドラマCD「微熱の果実~バタフライ・スカイ~」10月24日発売! 2012年9月10日 19:41

崎谷はるひ先生原作、冬乃郁也先生著の漫画「微熱の果実~バタフライ・スカイ~」がドラマCDとなり、10月24日(水)に発売される。

本ドラマCDには主役の「バタフライ・キス」No.1ホスト・光聖役に立花慎之介さん、No.3ホスト・秀穂役に前野智昭さんのほか、勇気役に下野紘さん、王将役に間宮康弘さん、春重役に遠近孝一さん、セルゲイ役に高橋広樹さんが出演している。この中から、立花さん、前野さん、下野さん、高橋さんのコメントが到着したので紹介する。



●キャストインタビュー「今回演じたキャラについて」

立花慎之介(光聖役):光聖はオラオラ系なので俺様な接客をして1位をキープしているホストだったんで、ものすごく我の強い体でやらせていただいたんです。始めから最後まで、声を結構張りっぱなしなキャラクターだったなって…(一同笑)。
前野:そうですよね(笑)。
立花:演じていて体力的には問題ないですけど、声的な部分で気を遣いました(笑)。


前野智昭(秀穂役):秀穂は、すべてを読んで何手先までも準備している完璧に近いキャラクターでしたね。見事に光聖を操っていたように思いました。
実は僕も、最初はこういう謎めかしい感じで、声優として売っていく予定だったんですけれども、最初のデビュー作とかでつまづいてしまって(一同爆笑)。


下野紘(勇気役):今回演じた勇気はお笑い系ホストって感じで、人畜無害というか、お母さん気質と皆から言われているキャラで、演じていて楽しかったです。
そんな彼にあえて言うとしたら、バンドはもうやめたほうが良いんじゃないかと(一同爆笑)。


高橋広樹(セルゲイ役):セルゲイは華やかだけれども、生き残っていくのが厳しいサバイバルな世界の男たちをまとめる地位に立とうとしているので、あの物腰の柔らかさは厳しい世界で勝ち残っていくための鎧のようなものなんじゃないかなって。
もし次回作でセルゲイのその後が描かれるようなことがあったら、ホストクラブ内の話ではなくて、夜の世界のもっと深い部分に切り込んでいく話だったら楽しいなあ、そういう世界を演じてみたいなあって思いました。


■ドラマCD「微熱の果実~バタフライ・スカイ~」 

【発売日】2012年10月24日(水)
【価格】4,950円(税込・2枚組)
【品番】FFCB-0004
【発売元・販売元】株式会社フロンティアワークス

【特典情報】
特典は全て冬乃郁也先生描き下ろし!
初回封入特典:光聖のスぺシャルカード
公式通販特典:小冊子+秀穂のスペシャルカード+全プレ応募台紙(※応募締切後はつきません)
※第1次通販締切日(2012年9月20日)までにお申し込みのお客様には、初回特典・公式通販特典と共に発売日にお届け致します。

【キャスト】
光聖:立花慎之介
秀穂:前野智昭
勇気:下野紘
王将:間宮康弘
春重:遠近孝一
セルゲイ:高橋広樹


<あらすじ>
ホストクラブ『バタフライ・キス』のNo.1光聖とNo.3の秀穂。性格も客層も真逆の噛み合わない二人だが、勢いで始まった身体だけの関係をずっと続けていた。クールでインテリ然とした喰えない男・秀穂を毛嫌いする光聖だが、内心その手腕を認めてもいた。相性の良いセックスと、相手を受け入れきれない気持ち…。心と身体のギャップにわだかまりを感じる光聖だが——。


©冬乃郁也・崎谷はるひ/フロンティアワークス


微熱の果実~バタフライ・スカイ~

B008NEBYVY 微熱の果実~バタフライ・スカイ~ 1 (Dariaコミックス) [コミック]

4861344131 微熱の果実2~バタフライ・スカイ~ (Dariaコミックス) [コミック]

4861344832

▲ PAGETOP