ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース野水伊織、豊永利行、関智一らが登壇!映画「死ガ二人ヲワカツマデ・・・」イベントレポート到着!

野水伊織、豊永利行、関智一らが登壇!映画「死ガ二人ヲワカツマデ・・・」イベントレポート到着! 2012年8月27日 11:08


8月19日(日)「死ガ二人ヲワカツマデ・・・」公開を記念し、プレミアイベントが行われた。ゴールデンボンバー、人気声優、若手舞台俳優、演劇集団“劇団☆新感線”、SETほか豪華出演陣を迎え、さらに今回主題歌を提供しているゴールデンボンバーのライブ等も組まれたこのイベント。会場には4000人のファンが集まり、会場は熱狂の渦に巻きこんだ。

イベントの前半では第一章で孤高の殺し屋メイファ役で主演をつとめるゴールデンボンバー喜矢武豊さんがこの日は油性マッジクでもみあげなどのメイクを施し、白いスーツに身を包んだた殺し屋風の風貌で登場し、会場からは大きな声援があがった。また随所でボケる喜矢武さんに対し、すかさず共演者の野水伊織さん、第二章で主演の豊永利行さんがツッコミを入れ、コンビネーションバッチリの様子を見せていた。


また後半のライブパートでは葵(168)さんが入場するや、黄色い声援が飛び交い、サビの部分では客席に葵さんが乱入し、走り回ると観客のヴォルテージは最高潮に。オールスタンディングで大盛況の中、『サヨナラセカイ』を歌い上げた。続いてmatthewsさんが登場。全員での手拍子が起こるなど、全編英詞の力強い歌声に観客が魅了され『My place』を熱唱した。

最後にゴールデンボンバーが登場。喜矢武さんは舞台挨拶で登場したのと同じゴルゴ13の衣装で現れ、「ゴルゴ!!」の大歓声の中、第一章主題歌『泣かないで』をエアーではなく実際にギターを演奏。続く2曲目・第二章主題歌『春が来る前に』は、「普段のライブでは歌わない『真面目』な楽曲なので『あ、ボンバーふざけないんだ?』と思うでしょうけれど、ご清聴ください」と声をかけ、普段のパフォーマンスを封印し真面目にしっとりと歌い上げたイベントは終了した。



■トークパートコメント

喜矢武豊さん(ゴールデンボンバー):こんなに色んな人に見てもらえて幸せです。今日の為に生きてきました!今回の映画では実際に人を殺すのは葛藤がありました(※嘘です)。監督が殺す人を用意してくれたんですが(※嘘です)精神的にキツかったです。

野水伊織さん:普段は声優としてやらせていただいていますが、最初は緊張して、海というキャラクターのあっけらかんとした感じを出すのに苦労しました。海は愛着の持てる可愛いキャラです。

川原正嗣さん:松村監督の作品では初めての出演です。普段は舞台に出ていて映画は初出演でしたが、監督が僕の出ている舞台が好きで、オファーをいただきました。関智一さんの兄役ということで、関さんは僕の中ではスネ夫のイメージだったんですが、スネ夫の兄ってどんな感じなのか監督に聞いたら「普段はそういう感じの人じゃないので大丈夫です」と言われました(笑)。

関智一さん:舞台ではちょいちょい殺される役をやったことはあるんですけど、映像では初めてで、潔く死にたいな、と思って楽しんで撮影に挑みました。声優では悪役をやったことがあるけど、役者としての悪役は初めてだったんで…立ち位置的には、スネオを意識してやりましたね。川原さんと悪の兄弟役だったんで、川原さんがジャイアンで、僕がスネオみたいな(笑)。

葵さん:松村監督の作品は音楽担当を含め今回で三回目です。アクションは難しかったですが勉強になりました。アクションで怪我はなかったんですが、アスファルトの上で喜矢武様に蹴られるシーンでは、アスファルトが冷たくてお腹が冷えて辛かったです(笑)。

高野八誠さん:僕はアクションはまったくの素人で…(周りから「嘘つけ!ウルトラマンだろ!」とツッコミの声が)。うーん、銃のシーンもありましたが、刀でのアクションシーンもやれて良かったです。

郷本直也さん:開始一分で死にました!郷本です!!まさかの郷本役です!カメラテストでアスファルトでコケまして。ジーンズが破れました。そしたら監督から『いい芝居するね!』って言われて。あれは実は本気でコケてます!(笑)

豊永利行さん:初主演です。普段は舞台を中心に活動しているので、映画はフレーム内に収めることなど細かい部分が舞台とは違って勉強になりました。医者の役だったので、白衣をどうなじませるか苦労しましたね。喜矢武さんとの共演シーンでは、現場では僕が喜矢武さんを 笑わせていました。喜矢武さんは後ろ姿で笑いをこらえてます(笑)。

鬼龍院翔さん(ゴールデンボンバー):主題歌に使っていただいて。書き下ろしは断ったんですが(笑)ノリノリな曲でCDも出ていますので、よろしくお願いします!!

歌広場淳さん(ゴールデンボンバー):すごくいい映画です。まだ観てないです(笑)!!僕はメンバーとして喜矢武様に接しているのですが、ファンの方は「喜矢武様イケメンだわ!」と思って速やかに忘れてもらいたいです(笑)。

樽美酒研二さん(ゴールデンボンバー):「死ガ二人ヲワカツマデ…」いい映画だなと思います。十年後も二十年後も受け継いでいかれる映画な気がします。この映画を大事に育てていきたいです。まだ観てないですが(笑)。

松村清秀監督:この作品は四日で脚本を書いて二週間で撮影しました。震災があって心温まる作品が多い中で、一章、二章通してはハッピーエンドなんですが、ハードなのがやりたかった。勢いってやつですね。ゴールデンボンバーにはしつこく電話して喜矢武君に出演してもらいました。


■映画「死ガ二人ヲワカツマデ・・・」

9月1日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開!!

【製作・配給】日活
【宣伝】エバーグリーンプロジェクト、フリーマンオフィス

<第一章「色ノナイ青」概要>
生きることに何の執着も無いメイファ(喜矢武豊)と悲しい過去から殺し屋を志望する少女・海(野水伊織)は、ある日出会い不思議に惹かれあっていく。そんな中メイファと殺しあう宿命を背負った男、黒騎(中河内雅貴)や兎黒(葵)たちが現れ壮絶な戦いが始まる。運命の出会いを果たしたメイファと海の行き着く先は・・・。人気沸騰ゴールデンボンバーの喜矢武豊映画初主演!人気声優野水伊織、舞台俳優として絶大な人気を誇る中河内雅貴が挑む本格ハード・アクション!

【監督・脚本】松村清秀
【出演】喜矢武豊(ゴールデンボンバー)、野水伊織、中河内雅貴、関智一、川原正嗣、上原歩、高野八誠、葵、松尾れい子、宮下ともみ、吉田エマ、山本カナコ(劇団☆新感線)、村木仁、郷本直也、土倉有貴、高樹京士郎、高田聖子(劇団☆新感線)、誠直也、宮内洋


<第二章「南瓜花 -nananka-」概要>
現在の医学では治せない病で入院する患者・怜羅(藤江れいな)は徐々に視力を失っていく。担当医・中里(豊永利行)との出会いでそんな中でも怜羅の入院生活は絶望ばかりではなかった。しかし、同病院で謎の患者の連続自殺が続く。本当に自殺なのか?不安を募らせる怜羅にも・・・。誰が犯人なのか?人気声優としても頭角を現す俳優、豊永利行が映画初主演!!藤江れいな(AKB48)が本格演技に挑戦する感動のサスペンス・アクション!

【監督】松村清秀
【脚本】檜山豊
【出演】豊永利行、藤江れいな(AKB48)、粟根まこと(劇団☆新感線)、保坂エマ(劇団☆新感線)、中谷さとみ(劇団☆新感線)、林明寛、磯貝龍虎、桑野晃輔、國立幸、長沢美樹、おぐちえりこ(SET)、あじゃ、高宗歩未、佐治彩子、伴大介、高田聖子(劇団☆新感線)、宮内洋


©2012日活


アリガトウ/星屑エレジー [Maxi]

B0071DWJJO ***パショナート(初回限定盤)(DVD付) [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]

B007BHFUJQ ***パショナート [Single, Maxi]

B007BHFV6I
B007W4DXHY MLife is SHOW TIME(初回限定盤A) [Single, CD+DVD, Limited Edition]

B008S04EA6

▲ PAGETOP