ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース高橋直純、平川大輔、小野友樹のインタビューをお届け!ニコ生「月刊ガルスタラジオ」第4回

高橋直純、平川大輔、小野友樹のインタビューをお届け!ニコ生「月刊ガルスタラジオ」第4回 2012年8月27日 20:01

「平川大輔・小野友樹 月刊ガルスタラジオ」第4回

ニコニコ生放送で月1回配信している「平川大輔・小野友樹 月刊ガルスタラジオ」。8月8日(水)の第4回放送を終えたパーソナリティの平川大輔さん&小野友樹さんと、ゲストの高橋直純さんに、番組の感想や夏にキュンとする衣装などについてお話をうかがいました。

「平川大輔・小野友樹 月刊ガルスタラジオ」第4回レポートはこちら



――番組の感想をお願いします。

平川:めちゃめちゃ楽しい&緊張&興奮でした!毎度毎度テンションの高い番組で、僕自身が楽しんでやらせていただいているんですが、今回はいつにも増して、声がうわずるぐらい興奮してしまいました(笑)。

小野:こんな編集長(平川さん)を見るのが初めてというぐらいでしたね(笑)。今までとはベクトルが違う興奮が感じられて、本当に(高橋)直純さんのことが・・・。先輩ながら「あら、可愛い」と思っちゃいました(笑)。

平川:なんだよぉ~(笑)。

高橋:初めましてという感じだったので、どんな番組なのか最初は探りながら入ったんですが、そんなことを一瞬で忘れちゃうぐらいに、温かい空気が包んでくれて居心地が良かったです。普段は緊張するタイプなんですが、あのセリフの所以外は緊張せずに楽しめました。


――番組をまだ見たことがない読者に向けて、番組の聴き所をお願いします。

平川:月刊「電撃Girl’s Style」という女の子向けコンテンツの総合情報誌とタッグを組んで、乙女にキュンとしてもらう作品を多岐に渡って紹介している番組です。『ボイスグラビア』というコーナーでは、ダミーヘッドマイクを使ってその場で出されたお題のキュンとくるセリフを、ゲストの方とともにアドリブで披露して、リスナーに投票していただきます。出演者はドキドキしますが、聴いているリスナーの皆様には大変好評(?)をいただいている名物コーナーになっています。


――『ボイスグラビア』のコーナーでは、毎回のように小野さんが罰ゲームでブラジャーをつけているようですが、4回目まで放送して何かに目覚めたりしていませんか?

小野:目覚めましたね(笑)。台本にも僕がブラをつける前提の文章があったりしますからね。ブラで盛り上がるのは嬉しいことなんですけど・・・って、嬉しいんだ(笑)。もちろん、「電撃Girl’s Style」や乙女ゲームの魅力が伝わればいいなというのが一番ですが、そのひとつのフックとして面白さが散りばめられているのを感じてもらえたら嬉しいです。『ボイスグラビア』は、編集長の囁きはもちろんですが、毎回ゲストの方が色々なアプローチをしてくださるので、「うわぁ、今回はあの人がこんな風に!?」という楽しみがあるので、このコーナーはぜひ聴いて欲しいと思います。


――高橋さんは今回初めて『ボイスグラビア』をやってみていかがでしたか?

高橋:「誰か助けて」と思いました(笑)。でも、ゲストじゃなくて同志というか、一緒にやっている感じが楽しかったですね。(番組によっては)ただ緊張して終わることもあるんですが、今回は「てへへ」と笑って楽しめちゃうところが面白かったです。


――高橋さんが出演しているCD「新撰組黙秘録 勿忘草」第壱巻が先日発売になりました。CDの聴き所をお聞かせ下さい。

高橋:新撰組の斉藤一は色々な作品で取り上げられているので、知っている方が多いと思いますが、今回はまた少しニュアンスの違った斉藤一をお届けできたらなと思っています。全然愛想のなかった男が心を開いていき、今まで笑ってくれなかったのがちょっと微笑んだりと、他の人には見せない顔をその女性にだけ見せます。そして、いつ命を落とすかわからない時代での「最後の逢瀬」はグッと泣けてきますよ。最初は「一夜の逢瀬」での濃厚なシーンだけが売りなのかと思いましたが、最後はとても切ないストーリーになっていますので、そういう所も含めて聴いていただけたらと思います。


――プレミアム会員向けのミニドラマで、小野さんは“浴衣”に反応していましたが、それぞれが夏にキュンとする女性の衣装やしぐさなどはありますか?

小野:浴衣というよりも、(夏祭りなどで)ひじを曲げて金魚の袋を下げている、女性独特の腕の形が好きです。

平川:Tシャツにジーンズとか、白いシャツにジーンズなど、ラフでシンプルな格好が割と好きですね。

高橋:電車でつり革につかまっている女性の腕が好きです(笑)。夏の服だと見えそうで見えないというのも含めて、電車に乗るとドキドキしっぱなしです。もちろん、ジッと見ないようにしていますよ(笑)。


――最後に、メッセージをお願いします。

平川:この番組はゲストによってどんどん色が変わっていきますので、僕自身も、毎回どなたがゲストでどういう化学反応が起こるのかとても楽しみにしています。聴いていただく皆さんにも、猫の目のようにクルクル変わるラジオを楽しんでいただけたら嬉しいです。「電撃Girl’s Style」と連動したオリジナル企画『プリンス・オブ・ストライド』も動き始めていますので、こちらも楽しんでいただけたらと思っています。よろしくお願いします。

小野:この番組では「電撃Girl’s Style」発売前に情報を聴けるという、お得な部分もありますので、情報をいち早くゲット!というのがお好きな方にも聴いていただきたいです。そして、ゲストによって色が変わるという意味では、『ボイスグラビア』のコーナーは特に面白いので、ぜひ注目して聴いていただきたいと思います。

高橋:今回番組にお邪魔させていただいて、おふたりがすごく聴き上手で、喋りたいことがどんどん出てきちゃう感じでした。「新撰組黙秘録 勿忘草」は6作連続で発売されますので、今後も楽しみにしていてください。また機会がありましたら番組に呼んでいただいて、ダミーヘッドマイクと絡みながら何かさせていただけたらなと思っています。


(取材・文:千葉研一)


■番組詳細

【番組名】【ゲスト:高橋直純】平川大輔・小野友樹 月刊ガルスタラジオ 第4回
【パーソナリティ】平川大輔、小野友樹
【ゲスト】高橋直純
来場者数:約16,500人、総コメント数:約59,100件


DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2012年 09月号 [雑誌]

B008OXAU4Q DENGEKI Girl's Style (デンゲキガールズスタイル) 2012年 08月号 [雑誌]

B008EWTMD2 新撰組黙秘録 勿忘草 第壱巻 斎藤 一

B0089RVK4G 新撰組黙秘録 勿忘草 第弐巻 沖田総司

B008HZNR5A 新撰組黙秘録 勿忘草 第参巻 近藤 勇

B008I0622Y 新撰組黙秘録 勿忘草 第四巻 藤堂平助

B008I0622E 新撰組黙秘録 勿忘草 第伍巻 土方歳三

B008I061CU 新撰組黙秘録 勿忘草 第六巻 山崎 烝

B008I061I4

▲ PAGETOP