ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース早乙女由香がメジャーデビュー記念イベントを開催!【『私と私がしたいこと』発売記念イベント】レポート

早乙女由香がメジャーデビュー記念イベントを開催!【『私と私がしたいこと』発売記念イベント】レポート 2012年8月21日 14:40


WEBアニメ「+チック姉さん」のエンディング主題歌『私と私がしたいこと』で、6月27日(水)にメジャーデビューした早乙女由香さん。このCDの発売を記念して、7月1日(日)にAKIHABARA ゲーマーズ本店にて【『私と私がしたいこと』発売記念イベント】が開催された。イベントでは、メジャーデビュー曲を含む全4曲を熱唱し、特製タンブラーお渡し会を行なった。


司会を務めるランティス・臼倉さんの呼び込みで早乙女さんが登場。自主制作CDをリリースし、インディーズで活動を行っていたこともある早乙女さんは、メジャーデビューしたことについて聞かれると「初心に戻って頑張りたいと思います!」と意気込みをみせる。初めて早乙女さんに会ったという観客には「今日のイベントで私を知ってください!!」と声をかけた。

そして、話題は『私と私がしたいこと』のPVに移る。このPVには早乙女さんの好きなものがたっぷり詰まっているそうだ。地球を走って一周したり、ビリヤードの玉に追いかけられたり、日本酒を飲んで酔ってしまうシーンなどがあり、見所満載とのこと。

『私と私がしたいこと』がエンディング主題歌となっているWEBアニメ「+チック姉さん」で、早乙女さんは双子の姉妹ウノ、サノのサノ役で出演している。作品について、早乙女さんは「とても面白いギャグアニメですのでぜひ見てください」とお勧めした後、臼倉さんから突然、「得意技は?」と振られて「分度器や脚立などの人や動物でないものの物まねが出来ます!」と答える一幕も。



トークパートが一段落したところで、ここからはミニライブの時間。早乙女さんの記念すべきメジャーデビューイベント1曲目は、畑亜貴さんが作詞した『Can not feign』。観客は総立ちになって、拳を振り上げて盛り上がる。今回のデビューシングルで、「憧れの畑さんに歌詞を書いて頂けて嬉しいです」と話し、「ガンガン聴き込んで曲を覚えて欲しい」と声をかける。

続いて披露したのは早乙女さんが作詞した『ココロ、コトバ』。この曲は「友達やファンの皆さんに思いが伝わればいいなという気持ちを込めて書いた」という。また、この曲のダンスは、友人に振り付けてもらったものだと明かした。



そして、早乙女さんは「知る人ぞ知る曲を歌いたい」と話し、インディーズの頃の曲『Intention』を歌い上げると、「初めての人もノってくれてありがとうございます。この曲をここで歌えて嬉しいです」とコメント。この曲は、早乙女さんが初めてCDを出すきっかけとなった記念の曲だそうだ。今回、どうしても聴いて欲しくてセットリストに入れたとのこと。



最後に、「早乙女由香の歴史に残るイベントとなるので、参加して下さった方には心にこのイベントを刻み付けて帰って欲しい」と話し、メジャーデビュー曲『私と私がしたいこと』を披露した。歌い終えた早乙女さんは、「メジャーで歌えて良かったです」とデビューイベントを行えたことの幸せを噛み締めた。ミニライブが終了すると、特製の写真入りオリジナルタンブラーを参加者全員に早乙女さんから手渡し、イベントは終了となった。


■早乙女由香メジャーデビューシングル「私と私がしたいこと」
早乙女由香メジャーデビューシングル「私と私がしたいこと」

【発売日】2012年6月27日(水)
【価格】1,200円(税込)
【品番】LACM-4947

【収録曲】
1.私と私がしたい事 (WEBアニメ「+チック姉さん」エンディングテーマ)
 作詞:畑亜貴/作曲:江並哲志/編曲:河田貴央
2.Can not feign
 作詞:畑亜貴/作曲:河原嶺旭/編曲:河田貴央
3.ココロ、コトバ
 作詞:早乙女由香/作曲:俊龍/編曲:A-bee



私と私がしたいこと

B007V2050A

▲ PAGETOP