ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース今井麻美×アフィリア・サーガ・イーストにインタビュー!「今井麻美のSSG アフィリア・サーガステージ」

今井麻美×アフィリア・サーガ・イーストにインタビュー!「今井麻美のSSG アフィリア・サーガステージ」 2012年7月31日 17:20

今井麻美のSSG アフィリア・サーガステージ

今井麻美さんがパーソナリティを務めるWebラジオ「今井麻美のSinger Song Gamer ボーナスステージ」の第5弾CDが、9月5日(水)に発売となる。今回のCDは、ガールズ・ボーカルユニット“アフィリア・サーガ・イースト”をゲストに迎えて、内容が一部異なる2バージョンで登場!

『ドキドキ疾風迅雷編』では“ゲーム”をテーマにしたトークを、『ワクワク天地創造編』では“グルメ”をテーマにしたトークをしている。また、共通パートでは今井さんが大好きなフィギュアスケートの話題で盛り上がっている。その収録を終えた、今井さんとアフィリア・サーガ・イーストのメンバーに、収録の感想や聴き所などをうかがいました。



今井麻美のSSG アフィリア・サーガステージ

――収録の感想をお願いします。

今井本当に楽しかったです!!あっという間に時間が過ぎてしまったので、また違うテーマで話をしたいですね。今回のCDはどちらを聴いても、彼女たちの個性や新しい魅力を知ることが出来ると思います。ちなみに、スタッフはずっと私のことを「学校の先生だ」と言ってたみたいです(笑)。


アリア・M・ミルヴァーナ(以下、アリア):大好きなミンゴスさん(今井さん)といっぱいおしゃべり出来てすごく楽しかったです。私は料理が好きなんですが、今井さんはコロッケが好きだと言っていたので、コロッケ作りの腕を磨いておきたいと思います。フィギュアスケートについても色々な用語などを教えていただいたので、これからはもっと楽しく見れそうです。

今井:(コロッケ)楽しみにしています!!


ユカフィン・ドール(以下、ユカフィン):アフィリア・サーガ・イーストは、みんな個性的でまとめるのが大変だったと思うんですけど、今井さんは丸く治めてくれて・・・

今井:もうちょっと言い方あるだろ!(笑)私の唯一の弟子なんだから(ユカフィンは自称・今井さんの弟子)。

ユカフィン:(笑)。そんな師匠(今井さん)が熱く語る姿を見て、自宅でフィギュアスケートを見ている師匠を想像したら、すごいんだろうなと思って笑えてきちゃいました(笑)。いつか一緒にフィギュアを見に行きたいです。


ルイズ・スフォルツア(以下、ルイズ):すごくマニアックな話をたくさんさせていただきました。今井さんはレトロゲームの話も詳しかったので、いつか独り占めして語りつくしたいなと思いました。

今井:手短にまとめてくれて偉い!そういう所が好きだよ(笑)。


エミュウ・ヴァイルシュミット(以下、エミュウ):ゲストで呼んでいただくことが決まってから、すごく嬉しくて興奮していました。収録中も今井さんと目が合うたびに目を逸らせなくなってしまって(笑)。今度こういう機会があったら、もっと自分の個性を出しておしゃべりが出来るように成長したいです。

今井:大丈夫。3~4回目になったら、「ミンゴスはこのくらいでいいかな」と思えるようになるから。怖くないよ(笑)。


アヤミ・チェルシー・スノウ(以下、アヤミ):大好きなゲームについてたくさんお話することが出来ました。今井さんもお兄ちゃんと一緒にゲームをやっていたという共通点や、漫画の話など一緒に語り合えそうなことがたくさんあったので、機会があればたくさんお話したいなと思います。

今井:アヤミは白のワンピースが似合っているよ。可愛い♪


クルミ・ラーラ・ミルク(以下、クルミ):ライブでご一緒することは多かったのですが、フィギュアのことを語っている今井さんの姿はすごく新鮮でした。こんな一面もあるんだと思って、今井さんのことがもっと大好きになりました。

今井:うおっほー!クルたんにそんなこと言われたら、きゃーってなっちゃうよ(笑)。


ミク・ドール・シャルロット(以下、ミク):SSGに呼んでいただくのは2回目ですが、今回はグルメについてたくさんお話が出来て楽しかったです。でも、ミクは今井さんの妹なのに、“シャルロット”をつけてもらえなかったので、また呼んでもらって今度は私の手料理を食べさせたいです。

今井:大丈夫だよ。ミクはグラビア雑誌で私に癒しをくれてるから、それだけで妹の仕事を果たしているもん(笑)。自慢の妹です。


メイリ・マロンフィール(以下、メイリ):テーマが自分たちの好きなものだったので、熱く語れました。特に「どうぶつの森」に永住している私としては、今井さんが「どうぶつの森」をしたことがあると知って、すごく親しくなった気になりました。今度、そちらの森にも遊びに行かせてください!

今井:・・・(草木が)枯れてますが。

メイリ:なんとかしに行ってあげます!


マホ・ソット・ボーチェ(以下、マホ):今まではフィギュアスケートにあまり興味が無かったんですけど、今井さんの話を聞いたら、見てみようかなという気持ちになりました。

今井:そうなの!今まで興味のない人が興味を持ってくれる、そして見る人口が増えていくことが、スポーツを応援することに繋がるんです。マホも一緒に見よう。


コヒメ・リト・プッチ(以下、コヒメ):今井さんのことが大好きで、優しくて楽しくて、お姉ちゃんみたいだなと思っています。フィギュアスケートについてすごく熱く語っている今井さんを見て、可愛いなと思いました。次の大きな大会があったら、テレビで見ようと思います。

今井:(収録中に)コヒメがじーっと私の顔を見ているのを、私は見ていたよ(笑)。フィギュアに興味を持ってくれたら嬉しいな。


ローラ・シュクレーヌ(以下、ローラ):今井さんとちゃんとお話するのは初めてだったんですが、すごく話しやすくて、こんなに喋っていいのかなと思っちゃいました。フィギュアが好きというだけじゃなくて、芸術や表現を自分のお仕事に置き換えている今井さんの姿勢を見て、さすがだなと感心しました。

今井:“話しやすい”というのは最高の称号だね。私の座右の銘は「人生無駄なことはない」なんです。フィギュアだろうがバラエティだろうが、友達と喋っている一瞬だろうが、全部無駄じゃないと思っています。ただ、あまり私を参考にすると、「喋ると残念」と言われるから気をつけて(笑)。



――『ドキドキ疾風迅雷編』『ワクワク天地創造編』、それぞれの聴き所をお願いします。

今井:アフィリア・サーガ・イーストというと、グループ全体で捉えがちなんですが、みんな素直で可愛い子たちばかりなので、みんなの個性をもっと知りたいと思っていたんですよ。それぞれのCDを聴けば、こんな面白い子、すっとんきょうな子、天然の子がいるんだと発見があると思います。女の子が集まったときの会話にどっぷりと浸かって欲しいですね。

<ドキドキ疾風迅雷編>

ドキドキ疾風迅雷編 ルイズ:メンバーの失敗談や、ゲームが好きな気持ちに共感していただける内容になっていると思います。ゲーム好きな方は「この子と話が合いそうだな」と推しメンを見つけていただきたいです。

エミュウ:女子会の雰囲気でワイワイお話しています。アフィリア・サーガ・イーストのことを知らない方も、私たちのことをすごく知ることが出来る1枚になっていますので、今井さんも私たちも両方好きになっていただけたら嬉しいです。

アヤミ:私もゲームが大好きで、今井さんと共通の話題もあって(ゲームについて)たくさん喋っています。ぜひ皆さんに聴いていただきたいです。

メイリ:テーマがゲームなので、私たちのことを知らなくても共感して楽しめると思います。喋っている様子を聴いていただいて、私たちの個性を知ってもらいたいなと思います。

マホ:ゲームのお話をしながら色々と脱線もしています。いつもはゲーム画面の向こう側にいる今井さんとゲームについて話すのは、「アイドルマスター」の(如月)千早と話しているようで不思議な気分でした。「…くっ!」って言ってくれませんか?

今井:(少し間を空けてから)「…かっ!」。お預けってことで(笑)。

全員:(笑)

コヒメ:私はお父さんの影響でゲームを始めて、お母さんからは「ゲームばっかりやって」と怒られてきたんですけど、今回、今井さんとゲームの話で盛り上がることが出来たので、ゲームを続けてきて良かったなと思いました(笑)。


<ワクワク天地創造編>

ドキドキ疾風迅雷編 アリア:私はお料理も好きですが、ゲームもすごく好きなんですよ。なので、また今井さんと色々なお話をして、もっと仲良くなりたいなと思いました。『ワクワク天地創造編』のトークでは今井さんに「アリアを○○にしたい」と言われたので、何と言われたのかお楽しみに!

クルミ:食いしん坊なので“グルメ”の方に出させていただきました。最初から最後まで、どこを聴いても笑いの絶えないCDになっていますので、いっぱい聴いて楽しんで欲しいなと思います。

ユカフィン:『ドキドキ疾風迅雷編』に出演しているメンバーもガヤ担当でいるんですよ。そのメンバーの声も聴こえますし、それを今井さんはちゃんと拾うので、ガヤの人も焦りながら喋っていて面白いです。11人をまとめ、ガヤも拾い、話を広げて脱線してまた戻すという、芸術的な今井さんの司会に注目してください。

ミク:聴き所は、ミクぽむが可愛い所(今井さんに言わされていました)と、みんなが色々な話をしていて面白かった所です。

ローラ:今井さんの食べ物の好みも聴けますし、アフィリア・サーガ・イーストメンバーも好きなものを熱く語っていますので、注目してください。『ドキドキ疾風迅雷編』の時は冷静に見ていたんですが、みんながしっちゃかめっちゃか喋っていて、今井さんがちょっと困っている時もあるので、その姿も想像して聴いて欲しいと思います。

今井:時々入る「みんな話聞いて!」というのがローラです(笑)。これが私はすごく好き。



――次回出演するとしたら、今井さんと話してみたいテーマはありますか?

コヒメ:今熱いパンダについて語りたいです!パンダが大好きなんです!

エミュウ:今回のCDでは今井さんのアフィリアネームをつけているので、次回はアフィリアの色々な言い伝えとか、そういう話もしたいなと思います。

ローラ:私はホラーが好きなので、ホラー話をじゃんじゃんして、今井さんが怖がっている姿を見てみたいなと思います。

ミク:ファッションとダイエットの話しをしたいです。今井さんはPV撮影前日に食べるものに気をつけているそうなので、普段から気をつけていることも知りたいなって。

マホ:お酒の話をしたいです。今井さんお酒好きですか?

今井:私は飲めないんだよね。飲むと、私のことをすごい人と言ってくれるマホでも困るよ(笑)。我を忘れるぐらい酔っ払ってみたいと思うけど、その前に倒れちゃう。

ユカフィン:ファッションと美少女です。師匠をSHIBUYA109に連れて行くと約束しているので。私はアイドルとか美少女が大好きなので、「この子可愛いっすよ!」という話をしたり、お互いのタイプを細部まで追及しあったりしてみたいです。



――最後に、メッセージをお願いします。

今井:アフィリア・サーガ・イーストのメンバーは本当にみんな面白くて、ベクトルはみんな違う方向を向いているように見えても、やっぱりひとつのグループだとハッとさせられる瞬間があります。私もすごく勉強になりましたし、みんなのお手本でいなければいけないと、改めて感じることが出来ました。これを機に何か一緒にコラボ企画を出来たらと思っています。アフィリア・サーガ・イーストが好きな皆さんも、私のことが気になっている皆さんも一緒に楽しめたらいいなと思いますので、どちらも応援してくれたら嬉しいです。


今井麻美のSSG アフィリア・サーガステージ

(取材・文:千葉研一)


■今井麻美のSSG アフィリア・サーガステージ ドキドキ疾風迅雷編/ワクワク天地創造編
ドキドキ疾風迅雷編
▲ドキドキ疾風迅雷編
ワクワク天地創造編
▲ワクワク天地創造編

【発売日】2012年9月5日(水)予定
【価格】各2,940円(税込)
【発売元】エンターブレイン
【販売元】ポニーキャニオン


今井麻美のSSG アフィリア・サーガステージ ワクワク天地創造編

B008CBXPZG 今井麻美のSSG アフィリア・サーガステージ ドキドキ疾風迅雷編

B008CBWR2I 今井麻美のSinger Song Gamer Super Bonus Stage [DVD]

B0042ESY1M 今井麻美のSinger Song Gamer はこねすてーじ

B006OFRAAS 今井麻美のSinger Song Gamer Okinawa Stage [CD+DVD]

B004UISVUE

▲ PAGETOP