ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース小野友樹、江口拓也、小松未可子よりコメントが到着!ドラマCD「人狼 - Chaotic Time -」

小野友樹、江口拓也、小松未可子よりコメントが到着!ドラマCD「人狼 - Chaotic Time -」 2012年7月25日 20:00


コミックマーケット82(2012年8月10日(金)〜12日(日)開催)にて先行発売されるオリジナルドラマCD「人狼 - Chaotic Time -」。本ドラマCDは、多人数パーティーゲーム「人狼(汝は人狼なりや?)」をモチーフとしたもの。“人狼”の手から村を守るため、“村人”と“人狼”と“妖狐”の3チームに別れ役職をお互いに隠したまま、時に協力し合い、時に騙し合いが繰り広げられる。

今回、ジャケット画像が公開となった。さらにユウキ役の小野友樹さん、モリソン役の江口拓也さん、ソフィア役の小松未可子さんよりコメントが到着したので紹介する。


Q1:自己紹介とキャラクターの説明をお願いします。
Q2:「人狼」というゲームはご存知でしたか?また、台本や資料を見ていかがでしたか?
Q3:収録の感想をお願いします。
Q4:今回収録をしてみて、実際にゲームをやるなら、やってみたい役職はありますか?
Q5:最後にメッセージをお願いします。


■小野友樹/ユウキ役

A1:
ユウキ役をやらせていただいた小野友樹です。名前が一緒ですが、性格も似ているかというと、正義感が強くて、リーダーシップを発揮していたので…似てる…かな?(笑)。全体の進行役を買って出たりして、みんなを引っ張っていく位置にいるキャラクターです。時にはちょっと残酷に見える部分も……。

A2:
やったことあります!友人が人狼をする会を開いてくれるんです。今回のキャストの中だと岡本信彦さんと一緒にやったことがあります。
プレイ中は気にならない部分が、台本を通して見ると「確かにこんな心理だ!」って改めて思いました。各キャラクターの描写が設定資料に細かく書いてあったので、他の人達がどういう心理で動いてるのかが分かり、改めて人狼というものの深さを思い知らされました。次回プレイするのが楽しみになりましたね。

A3:
他の人の芝居を聞いていると、誰が村人か、人狼かを素で考えてしまっている自分がいて、ちょっと怖いなと思う瞬間がありましたね。結末を知っているはずなのに、狂気じみた芝居を聞いてゾワっとしました。

A4:
人狼ですね。普段は嘘をついたりしないので……だからこそゲームでは他のプレーヤーを騙せる自信があります。以前プレイした時に、人狼をやっていて、隣の人が自分のことをひたすら信じてくれているのに、他の人狼と、「この人どうする?」みたいなやり取りをしたことがありました。今回のドラマCDをやったことで、ひとりひとりを掘り下げていくと、それぞれにドラマがあることが分かったので、次にやる時は、発言だけでなく態度に注目したいと思います。

A5:
人狼というゲームを知らないと、このドラマCDを理解するのは難しいと思うかもしれませんが、ストーリー自体は人狼を知らない人に向けて作られていますし、ひとつひとつ状況を説明するセリフもあるので、人狼を知らない人にもぜひ聞いてもらいたいです。聞いてみて「面白い!」と思ったら、友達を集めてプレイしてもらったら楽しいんじゃないでしょうか。この作品が、あなたの人狼ライフの一歩になれるといいですね。


■江口拓也/モリソン役

A1:
神父をやらせていただきました。モリソンはみんなから信頼されていて、ユウキの次くらいに作品を引っ張っているんじゃないかと思います。

A2:
友樹(小野友樹さん)に誘われて遊んだことがあります。台本を読んで、「人狼」をオーバーに表現するとこういう風になるんだなと思いました。ストーリーはとても人狼らしくて、「ザ・人狼」と言えるんじゃないでしょうか。

A3:
元々、人狼をプレイしていたということもあり、非常に楽しみながら収録させていただきました。個人的に、名乗りの部分で「ユウキ役の小野友樹です」と友樹がツボっていた姿が印象的です(笑)。

A4:
狂人をやってかき回してやりたいですね。あと、今回の台本を見て思ったのが、「一番投票が多かった人にセンブリ茶を飲んでもらう」というプレイスタイルにしたら、バラエティ要素もあって面白いんじゃないかと思います(笑)。ぜひ今回のキャストで実際に人狼をやってみたいですね。

A5:
このドラマCDは、3度美味しいと思います。まず1回目は、推理しながら聞いてもらいたいです。2回目は、結果が分かった状態で改めて聞いてもらうと「ここでこう来るから、こうなる」という、謎を紐解いていく感じで面白いと思います。3回目は、人狼をプレイをした後に聞くとさらに楽しめると思います。この作品を聞いて、人狼に興味を持ってもらえたら嬉しいです。


■小松未可子/ソフィア役

A1:
ソフィア・ハイン役で出演しました。ソフィアは親が人狼に殺されていて、人狼をすごく憎んでいます。人の意見にわりと左右されやすいのですが、まっすぐな部分もあり、気の強い女の子です。

A2:
「人狼」というゲームは知りませんでした。台本を読んでいて最後まで誰が人狼なのか分かりませんでしたね。頭脳戦や心理戦の要素があって、すごく興味が湧きました。
演劇をやっている人から、似たようなことをやっていたと聞いたことはあったのですが、こういう話ではなかったので、カルチャーショックを受けましたね。

A3:
仲の良い人達や初めてお会いした方もいたのですが、和気あいあいとした現場でチームワーク良く収録させていただきました。皆さん個性の強いキャラクターを演じていて、楽しませていただきました。

A4:
顔に(嘘が)出易かったりはするのですが、騙す方をやってみたいです!狂人も面白そうなんですが、ここは思い切って人狼をやってみたいですね。今まで、そういう役をやったことがないので、ぜひ挑戦してみたいです。

A5:
最後まで聞いてみないと、結末が分からないストーリーで、聞いている人は「自分が人狼なんじゃないか!?」と思わせられたりするかもしれません。最初から最後まで頭を悩ましつつ、楽しんでいただければと思います。


■ドラマCD「人狼 - Chaotic Time -」

【先行発売日】2012年8月10日(金)〜12日(日)
※コミックマーケット82企業ブース内委託販売
【一般発売日】2012年9月下旬
【価格】2,500円(税込)
【品番】MKWW-0001
【レーベル】MKS Music
【発売元】株式会社MFS
【内容】
収録時間(予定):本編60分/特典20分
特典:購入者特典として、追加オーディオドラマをWeb限定配信

【スタッフ】
企画:株式会社MFS
協力:株式会社エイアンドジー、株式会社トリアス
原案・脚本:酒井啓之
シナリオ:かつゆー
イラスト:アカギギショウ
音楽:Divina Commedia

【キャスト】
ユウキ:小野友樹
モリソン:江口拓也
ライル:岡本信彦
アロナ:茅野愛衣
メイ:三森すずこ
アニー:たみやすともえ
ソフィア:小松未可子
サーシャ:日高里菜
ステイシー:東山奈央
ファン:小林直人
マカンダル:浅科准平
イレーヌ:佐倉ゆき
エリス:中村麻未
ケルト:浅科准平


<あらすじ>
人狼は誰だ? ……信じる? ……疑う? 潜んだ悪意が織り成す混沌へようこそ

四十年に一度の大祭を控え、村民の多くが島を出ているその時、悲劇は起こった。
止まない雨と風、厚い雲、そして不気味な遠吠え…、
そう、忌み嫌われた魔物という存在の中でも、特に厄介な奴等「人狼」である。
いち早く察知した村長はその事を皆に伝える人狼の存在、そして奴等を排除する方法、
更には、人外と戦うため、神より与えられし「力」をもった村人の存在を…。


©2012 MFS Inc. All rights reserved.


Cosmic EXPO

B007VTJAEK soldier game [Single, Maxi]

B0084ENEFW 中川かのん starring 東山奈央 1stコンサート2012 Ribbon Revolution [CD+Blu-ray]

B0076FD8Q0

▲ PAGETOP