ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース茅野愛衣、梶裕貴が電子コミックの“さわり”を朗読!「講談社夏☆電書2012」に『おさわり朗読』が登場!

茅野愛衣、梶裕貴が電子コミックの“さわり”を朗読!「講談社夏☆電書2012」に『おさわり朗読』が登場! 2012年7月 6日 17:10

おさわり朗読

電子書籍・電子コミックを対象としたキャンペーン「講談社夏☆電書2012」公式サイトFacebookページで、声優や作家が作品の“さわり”を声で試し読みする『おさわり朗読』が公開された。

この『おさわり朗読』は読者の方へ、電子書籍や電子コミックをより身近なものとして感じていただくための特別企画。人気作家が著書を自ら朗読したり、声優が出演作の原作コミックをそのまま朗読するという、これまでにないユニークな試みとなっている。

トップバッターとして登場したのは、TVアニメ「ちはやふる」の大江奏役、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のめんま役などを演じている茅野愛衣さんと、TVアニメ「ギルティクラウン」の桜満集役、「アクエリオンEVOL」のアマタ・ソラ役などで活躍している梶裕貴さんだ。

茅野さんはTVアニメでヒロイン・橘めいを演じた「好きっていいなよ」(葉月かなえ)、梶さんは比泉秋名役を演じた「夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~」(ヤスダスズヒト)の、それぞれ1巻の冒頭部分を朗読している。

持ち役の声だけでなく、茅野さんが男性のセリフを、梶さんが女性のセリフを朗読するなど、いつものアニメではなかなか耳にできない聴きどころが満載。さらに、朗読を聴いた感想をTwitterに投稿すると、もれなく2人のボイスデータがダウンロードでき、抽選で5名様に話題の電子書籍リーダー・東芝「BookPlace DB50」が当たる「Wプレゼント」を実施している。ぜひ、「夏☆電書2012」公式サイトで「声の試し読み」と電子書籍・電子コミックの魅力に触れてみてはいかがだろうか。


茅野愛衣さん 梶裕貴さん

■『おさわり朗読』今後の朗読追加予定タイトル

<話題の作品を著者自ら朗読!>
「ボッコンリンリ」(岩下慶子) 朗読:岩下慶子
「戯史三国志我が糸は誰を操る」(吉川永青 ) 朗読:吉川永青
「五体不満足完全版」(乙武洋匡) 朗読:乙武洋匡
「タニタと作る美人の習慣」(株式会社タニタ・細川モモ) 朗読:細川モモ
「甘い悪魔が笑う」(鳥海ペドロ) 朗読:鳥海ペドロ
「きみはペット」「キス&ネバークライ」(小川彌生) 朗読:小川彌生

<あの人気声優がコミックを朗読!>
「わたしに××しなさい!」(遠山えま)
朗読:日笠陽子(TVアニメ「けいおん」秋山澪役、「生徒会役員共」天草シノ役など)
「GIANT KILLING」(ツジトモ・綱本将也)
朗読:小野大輔(TVアニメ「黒執事」セバスチャン・ミカエリス役、「機動戦士ガンダムAGE」ウルフ・エニアクル役など)


TVアニメ 「 さくら荘のペットな彼女 」 スターターCD BOX

B00891LQJ6 VOICE EYE (グライドメディアムック60)

4813081606 タイトル未定(DVD付)

B008BV1BNU sense of wonder【DVD同梱】

B006H33NXK

▲ PAGETOP