ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース終始盛り上がった3時間半!ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』レポート

終始盛り上がった3時間半!ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』レポート 2012年6月28日 15:30

4月28日(土)・29日(日)に幕張メッセで行われた超巨大フェス型イベント『ニコニコ超会議2012』。2日目となる29日(日)のGREENステージでは、ニコニコ生放送にて毎週木曜日に放送中の『電波研究社~アニメ・ゲーム・アニソン~』による『超電波研究社 LIVE SPECIAL』が行われた。MCには鷲崎健さん、May’nさん、明坂聡美さん、ゲストに8組のアーティスト迎え、ニコニコ生放送でも同時配信を行ってのスペシャルなステージとなった。


ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』


トップバッターを飾ったのは七森中☆ごらく部。TVアニメ「ゆるゆり」より三上枝織さん(赤座あかり役)、大坪由佳さん(歳納京子役)、津田美波さん(船見結衣役)、大久保瑠美さん(吉川ちなつ役)の4人で結成されたユニットで、おなじみの制服姿で登場した。『ゆりゆららららゆるゆり大事件』『マイペースでいきましょう』『ごらく部、愛と勇気と希望と友情のテーマ』の3曲を歌い上げ、ステージ中を駆け回る弾けるダンスに早速観客をヒートアップさせた。

ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』
ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』

歌い終わった後は鷲崎さん、May’nさんとの事前回答したアンケートを使ってのトークタイムへ。七森中☆ごらく部の4人は“UNO”がブレイク中で、今回のステージの本番前も控室で大いに盛り上がっていたとのこと。「めっちゃうるさかったわ(笑)」(鷲崎)、「UNOでこんなに盛り上がれるんだなって」(May’n)と周囲からも大注目だったようだ。


続くゲストはヒャダイン。先のステージに登場していた三上さん演じる赤座あかりのセリフを真似て「ヒャッダイ~ン!」の挨拶で登場し、早々から会場を盛り上げた。『ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C』『ヒャダインのじょーじょーゆーじょー』の2曲を披露した後は『僕と私とニコニコ動画』へ。ニコニコ動画のために作ったというこの曲で「合唱、プラス弾幕お願いします!」と会場、そして動画視聴中の観客へもアピールし、全員一体となって会場を盛り上げた。

ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』

3組目にはAeLLが登場した。篠崎愛さん、西恵利香さん、石條遥梨さん、鷹那空実さんの4人で結成された、“Activity eco Life with Love”、健康・エコ・環境問題に真正面から取り組むというアイドルユニットだ。披露した『Heavenly Sky』ではタオルを振り回してステージを盛り上げ、また「チュ」の歌詞に合わせた可愛らしい振りつけは鷲崎さんとMay’nさんもとても気に入ったようで、メンバーと共にはしゃいでいた。

ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』

ここでMCを鷲崎さんに任せMay’nさんは一時退場。イベントはアイドルマスターステージへと続く。浅倉杏美さん(萩原雪歩役)、今井麻美さん(如月千早役)、仁後真耶子さん(高槻やよい役)、長谷川明子さん(星井美希役)、原由実さん(四条貴音役)の5人が登場する。モニターには各キャラクターのセリフが映し出され、早速5人による生アフレコが始まった・・・が、なにやら様子がいつもと違い、キャラクターとキャストが入れ替わっていた。実はこれ、今回開催された「超NovelsM@sterコンテスト」に投稿されたシナリオのひとつ『いつもと少し違うステージ挨拶(お前らは平常運転)』(投稿者:タク)で、ステージではユーザーから投稿された368作品から選ばれた6作品(最終候補は14作)のキャストによる生アフレコが行われた。


【受賞作】
オープニングにぴったりで賞:『いつもと少し違うステージ挨拶(お前らは平常運転)』(投稿者:タク)
バンダイナムコゲームス賞:『【ドット絵で】カップ麺カプリッチオ』(投稿者:Rukou)
ニコニコ動画賞:『ぷぁーぱぁ!たぁーっち!』(投稿者:あずたかさんP)
アニプレックス賞:『朝食戦隊スイハンジャー in 超ノベマス編』(投稿者:Muratan)
審査員特別賞:『必勝法』(投稿者:先導者P)
アイドルマスター賞:『弱小事務所の伝説の初ライブ』(投稿者:カマトロP)


『いつもと少し違うステージ挨拶(お前らは平常運転)』はキャストとキャラクターが入れ替わってのストーリーで、いつもとの勝手の違いにキャストは緊張気味。またこのストーリーでは観客も「お前ら」の役名で声援を送るなどで参加し、ノリの良さで出来はバッチリ。全員参加の生アフレコに、会場が一体となって盛り上がった。

やよいの日記風でシナリオが進む『【ドット絵で】カップ麺カプリッチオ』では、クオリティの高さをみせたドット絵に驚きの声が上がる。キャラクターが全員赤ちゃんになってしまう『ぷぁーぱぁ!たぁーっち!』では、5人による渾身の赤ちゃん演技が披露され、アフレコ後は恥ずかしかったと全員が顔を赤らめていた。その他もシナリオの凝った作品や、カオスさが笑いを誘った作品まで様々な個性が並び、時に苦戦を強いられるキャストの様子に笑いが絶えなかった。

全てのアフレコを終えた後は、「どれも等しく大切な作品で、どれも等しく忘れていただきたい(笑)」と浅倉さんがコメント。また「思ったよりうまくいって安心してます」と話した今井さんの話からリハーサルは深夜まで及んでいたことも明かされた。生アフレコ終了後は『Ready』を熱唱。盛り上がる観客の熱はますます高まっていった。


ここで明坂さんがMCに加わり、後半戦がスタート!流田Projectが登場する。『only my railgun』『君の知らない物語』と、鷲崎さん絶賛の“バンド力”を発揮したロックな2曲に会場は盛り上がり、『君の知らない物語』では観客も一緒に歌う場面も見られた。また最後には七森中☆ごらく部とのスペシャルコラボが実現。三上さんら4人も流田Projectの仮面をつけて登場し、大歓声の中で『ゆりゆららららゆるゆり大事件』を披露。いつもとはちょっと違うロックで弾けたステージに、4人とも力いっぱい「楽しい!」と叫んでいた。また「本人たちのバックで演奏できてうれしい」と話すボーカルの流田Pさんにメンバーもうなずき、最高のコラボステージとなった。

ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』
ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』
ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』

続いては、「探偵オペラ ミルキィホームズ」から三森すずこさん(シャーロック・シェリンフォード役)、徳井青空さん(譲崎ネロ役)、佐々木未来さん(エルキュール・バートン役)、橘田いずみさん(コーデリア・グラウカ)によるユニット“ミルキィホームズ”が登場する。『ナゾ!ナゾ?Happiness!!』『恋の調査報告書』の2曲を披露した後、トークタイムでは同番組にアルセーヌ役で出演の明坂さんが「いつもはダメダメなミルキィさんですけど、今日はゆるしてあげますわ」とキャラクターボイスで声援を送った。また、徳井さんが出身地である千葉県南房総市の観光大使に任命されたというエピソードを話すと、餃子好きの橘田さんも宇都宮餃子祭りのイメージキャラクターになる夢を明かし、会場を盛り上げた。

ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』
ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』

次のゲストは、飛蘭さん。『Dead END』『蒼穹の光』『mind as Judgment』と出し惜しみなしの圧倒的パフォーマンスで一気に観客を魅了する。鷲崎さん、明坂さんのふたりも「ちょーかっこいい!!」「ちょーセクシー!!」とすっかり虜となってしまった様子。会場中を興奮させた飛蘭さん自身も、今年に入りライブの機会があまりなかったと話し、「すごく嬉しいです」とステージを存分に楽しんで笑顔を見せていた。

ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』

トークタイムでは、ライブ中に見せたウィンクについて鷲崎さんに尋ねられると、「覚えていない」と首を傾げる飛蘭さん。無意識にやっていたことが判明し、『mind as Judgment』の締めくくりにはミルキィホームズを真似てピストルで撃ちぬくポーズを決める。さらに、夢は「猫になりたい」という彼女に鷲崎さんから“フェイニャン”との振りが出されると、帰り際には「フェイニャンでした!」とすかさず対応を見せるなど、歌っている姿とはまた違う茶目っ気たっぷりな素顔も垣間見せてくれた。


ラストは「電波研究社」MCのMay’nさんと浅倉大介さんが登場、浅倉さんプロデュースの『Scarlet Ballet』『Chase the world』の2曲を披露した。「堂本兄弟」がきっかけで知り合ったというふたりはステージでの共演はこの日が初めてということで、May’nさんは「しっかりと目に焼き付けてね」とアピール。トークタイムではお互いについての話になり、ハイトーンの力強さが魅力のひとつと話した浅倉さんは「レコーディングしてても素晴らしい」と、May’nさんは「レコーディングでは私の知らないアイディアを出してくれ、音楽的にも勉強になる」とそれぞれ称賛。ライブで見せてくれた息のあった姿をこれからも期待したい。

ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』 ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』

こうして3時間半に渡って行われた今回のステージはすべてのプログラムが終了。観客ともどもMCの3人も充実した笑顔で締めくくりを迎えた。


ニコニコ超会議2012『超電波研究社LIVE SPECIAL』
セットリスト

01. ゆりゆららららゆるゆり大事件:七森中☆ごらく部
02. マイペースでいきましょう:七森中☆ごらく部
03. ごらく部、愛と勇気と希望と友情のテーマ:七森中☆ごらく部
04. ひゃだインのカカカタ☆カタオモイ-C:ヒャダイン
05. ヒャダインのじょーじょーゆーじょー:ヒャダイン
06. 僕と私とニコニコ動画:ヒャダイン
07. Heavenly Sky:AeLL(篠崎愛、西恵利香、石條遥梨、鷹那空実)
08. READY!!:アイドルマスター(浅倉杏美、今井麻美、仁後真耶子、長谷川明子、原由実)
09. only my railgun:流田Project
10. 君の知らない物語:流田Project
11. ゆりゆららららゆるゆり大事件:流田Project&七森中☆ごらく部
12. ナゾ!ナゾ?Happiness!!:ミルキィホームズ
13. 恋の調査報告書:ミルキィホームズ
14. Dead END:飛蘭
15. 蒼穹の光:飛蘭
16. mind as Judgment:飛蘭
17. Scarlet Ballet:May’n&浅倉大介
18. Chase the world:May’n&浅倉大介


ゆるゆり♪♪ オープニングテーマ いぇす! ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪ (初回限定盤) (DVD&キャラカード付き)

B007XX09QM ゆるゆり♪♪ エンディングテーマ 100%ちゅ~学生 (初回限定盤) (キャラカード付)

B007XX09WQ THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 01

B007M4Q2GI Milky Holmes Live Tour 2011 Autumn “To-gather!!!!” LIVE DVD

B007BFMX8O WHITE justice Artist Side(DVD付)

B007L81E1I

▲ PAGETOP