ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース小松未可子と佐藤竜雄監督が『マチ★アソビ』初参戦!「モーパイ」生オーディコメンタリーを披露!

小松未可子と佐藤竜雄監督が『マチ★アソビ』初参戦!「モーパイ」生オーディコメンタリーを披露! 2012年6月28日 22:34


5月3日(祝・木)から5日(土)まで、“徳島をアソビ尽くす”ことを目的とした複合エンターテイメントイベント『マチ★アソビ』が、新町川沿いにある “しんまちボードウォーク”、 阿波おどり会館、ポッポ街、徳島駅周辺で開催。5月5日(土)にはufotable CINEMAにて、現在好評放送中のTVアニメ「モーレツ宇宙海賊」より加藤茉莉香役の小松未可子さんと、佐藤竜雄監督が出演し、『生オーディオコメンタリー付きアニメ上映会』が行われた。

「「徳島最高!」小松未可子が青空の下4曲を披露!『モーレツ宇宙海賊イメージソングライブ』レポート」はこちら


徳島に初めて来たという小松さんは「南国に来ちゃったみたいです」と感想を述べ、佐藤監督は「徳島といえば阿波踊りですが、僕が住んでいる東京の高円寺にも阿波踊りがあります(笑)」と話す。今回は「モーレツ宇宙海賊」の第15話、第16話を上映し、それを見ながら2人がコメントしていく。2人とも生でのオーディオコメンタリーは初めてとのこと。小松さんの「さあ、生オーディオコメンタリーの時間だ!」の掛け声で上映がスタートした。

オープニングでは、佐藤監督から、「曲と絵のタイミングをあえて少しずらしてあるのは、ぴったり合わせると、印象に残らなくなってしまうから」と説明があり、小松さんも観客もうなづく。

本編に入り、「チアキの『それが何か?』っていうそっけない言い方好きなんだよね」(佐藤)、「クーリエは茉莉香のことすごく心配してくれてますよね」(小松)、「花澤さんのアドリブが面白くて、好きにやらせてみました(笑)」(佐藤)、「超高速跳躍の、めり込んでいる感じが大好きです!」(小松)など、映像を見ながら感想を述べていく。

「日笠陽子さん(リン・ランブレッタ役)は、この後の展開を知らずに演じています。あえて教えない場合もあるんです」「ショウはあえて役を一定にしないようにしてもらっています」など、佐藤監督の貴重な解説に観客は耳を傾けていた。途中、映像に見入って無言になってしまった小松さんに、佐藤監督から「小松さん、見入ってる(笑)」とツッコミが入る場面も。また、「さあ、海賊の時間だ!」と茉莉香が叫ぶシーンでは、「15話かけてここまで言えるようになったね」と小松さんの成長を佐藤監督は感慨深げに喜んでいた。

その他にも「食べ物がいつも美味しそう」(小松)、「グリュンヒルデは茉莉香の前以外だと素直だけど、茉莉香の前だと企んでいる顔しているよね(笑)」(佐藤)と様々な話題が飛び交い、あっという間に上映は終了。



改めて佐藤監督から第15話、第16話では優秀な弁天丸クルーに見守られながら船長として成長してきた茉莉香が、ヨット部のメンバーと海賊行為をすることで船長として一本立ちしていく過程が描かれているとまとめのコメントが述べられ、2人の挨拶をもってイベントは終了となった。

佐藤:第18話で「白凰女学院ヨット部海賊編」が完結し、その後からオリジナル展開が始まります。「海賊の仕事ってなんだろう?」「茉莉香はこの先何をしたいのだろう?」ということを、はっきりと見据えて海賊業に邁進するストーリーが展開していくので、楽しみにしていてください。

小松:生オーディオコメンタリーをやらせてもらいましたが、映像を見る度にさまざまなテーマや視点が見えてくるので、じっくり見て噛み締めて欲しい作品だと思っています。その他にも色々な楽しみ方が出来るので何度でも見て楽しんでください。


©2011 笹本祐一/朝日新聞出版・モーレツ宇宙海賊製作委員会


Cosmic EXPO

B007VTJAEK Black Holy(初回限定盤)(DVD付) [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]

B0071CRSHS Black Holy [Single, Maxi]

B006ZO0DMK モーレツ宇宙海賊 5(初回限定版) [Blu-ray]

B00771TSJO モーレツ宇宙海賊 6(初回限定版) [Blu-ray]

B00771TQQO モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス [大型本]

4758012709

▲ PAGETOP