ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース井上麻里奈、前野智昭が登壇!「図書館戦争 革命のつばさ」初日舞台挨拶レポート

井上麻里奈、前野智昭が登壇!「図書館戦争 革命のつばさ」初日舞台挨拶レポート 2012年6月25日 22:25


2008年4月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送されたTVアニメ「図書館戦争」。その劇場版となる「図書館戦争 革命のつばさ」が6月16日(土)より全国ロードショーを開始した。公開初日には舞台挨拶が角川シネマ新宿にて行われ、井上麻里奈さん(笠原郁役)、前野智昭さん(堂上篤役)、浜名孝行監督が登壇し、公開を迎えた喜びを語った。

緊張した面持ちで登場した浜名監督は、ファンの方々の温かい声援のおかげで劇場版制作にたどり着けたことに感謝し、「皆さんに喜んでもらえるよう頑張って作りました」とコメント。また、本作の舞台となる新宿で、舞台挨拶を行えたことに登壇者たちは喜びの声を上げた。舞台挨拶当日に雨が降り、作品内のシチュエーションともマッチしていたことに、浜名監督は「(今日の天気も)演出です」と笑う場面も。そして、MCからの質問に3人が答えていく。


――「図書館戦争」の劇場化の話はいつ聞かれましたか?

井上:1年ほど前に聞いて驚きました。TVアニメを収録していた頃から「劇場版をやりたいね」と(共演者の人たちと)話していたので、実現出来て嬉しいです。この話を聞いた時、すぐに沢城みゆきちゃん(柴崎麻子役)と前野さんにメールをしました(笑)。

前野:手塚光役のたつ(鈴木達央さん)が、TVアニメ終了直後から劇場版やるらしいよってずっと言い続けていて、同じことを毎年聞いていたんですが、井上さんからメールをもらって「本当なんだ」と実感しました(笑)。


――劇場版を制作することになっていかがでしたか?

浜名:僕はアニメの仕事を始めて今年で25年目になるのですが、25周年として今までやってきたことを全部出し切ろうと思いました。大好きな作品でもあったので情熱を込めて作ることが出来ました。

井上:TVシリーズだと時間をかけてじっくりと作ることができますが、劇場版だと時間が凝縮されて大変だったんじゃないですか?

浜名:「望みは高く」といきたかったのですが、(限られた時間の中で)出来ることを精一杯やろうと思ってやりました。


――TVアニメ終了から4年経ちましたがキャストの役作りに不安はありましたか?

浜名:全然ありませんでしたね。本編に先立って予告編の収録の時に、こちらがOKを出していても「もう一度やらせてください」とキャストから熱意が伝わってきて、4年間のブランクはまったく感じませんでした。


――4年ぶりのアフレコで、迷いはありませんでしたか?

井上:CMなどでたまに郁を演じることはありましたが、掛け合いで演じる機会はなかったのでひとりで練習しているときに不安はありました。ですが、現場に立って図書隊の皆さんと掛け合いをしていくうちに、スッと役に入ることが出来ました。

前野:(役に入ることに)不安はなかったのですが、個人的には「見計らい図書とすることを宣言する」というセリフが言えるか不安でした。TVアニメの時にはなかったので安心していたのですが、劇場版で回想シーンとして出て来て大変でした(笑)。


――児島清花役の潘めぐみさんについてはいかがですか?

井上:潘さんから「母と一緒にこの作品を見ていました」と聞いていて、オーディションに受かった時は喜んだそうです。アフレコの時はすごく緊張していましたね。


――当麻蔵人役のイッセー尾形さんの演技はどうでしたか?

井上:アフレコは初めてだったということですが、一度言われたことを次のテイクでは完璧に修正されていて、本当に素晴らしいと思いました。

前野:声優とは違う方向の表現をされる方で、刺激にも勉強にもなって、ご一緒出来て光栄でした。

井上:イッセーさんが初めて、“声優”という仕事の現場に入られるシチュエーションと、作中で私たち図書隊が作家である当麻蔵人を守るというシチューエーションが重なるように感じて、最後のシーンの当麻蔵人へのセリフを自分のセリフとして言うことが出来ましたね。


――イッセーさん起用の理由は?

浜名:当麻蔵人の役どころから、コメディとシリアスの両方を出来る方を探していたのですが、プロデューサーの推薦からイッセーさんにお願いすることになりました。


――最後にメッセージをお願いします。

前野:また堂上を演じることが出来て嬉しいです。皆さんに満足していただける作品にはなったのではないかと思います。今後も応援をお願いします。ぜひ何度も見てください!

井上:私にとって笠原郁は大切な役で、劇場版で堂上教官と再び出会うことが出来て、さらに素敵な結末を描いていただけて嬉しかったです。「図書館戦争」はまだいろいろなエピソードがあるので、再び演じることが出来たら幸せです。まだまだ応援をよろしくお願いします。

浜名:皆さんの応援のおかげで、劇場版を完成させることが出来ました。皆さんの熱い思いがあれば次を作ることも出来ると思うので応援お願いします!


■映画「図書館戦争 革命のつばさ」

角川シネマ新宿、シネマサンシャイン池袋 他 全国ロードショー中!


©有川浩・角川書店/図書館戦争フィルムパートナーズ 2012


図書館戦争 Blu-ray BOX (劇場版映画公開記念パッケージ)

B007HFO6F6

▲ PAGETOP