ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース『はぐれ勇者の鬼畜美学』アフレコ現場より、岡本信彦、日笠陽子、植田佳奈らのインタビューをお届け!

『はぐれ勇者の鬼畜美学』アフレコ現場より、岡本信彦、日笠陽子、植田佳奈らのインタビューをお届け! 2012年6月20日 14:40

AT-X、BS11、TOKYO MX他独立局系にて7月より放送開始のTVアニメ『はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)』。異世界で勇者となった主人公は、現実世界に帰還した後どうなるのか?本作は、帰還後の“鬼畜な”勇者を描いた学園ファンタジーアクションだ。

そのアフレコ現場より、岡本信彦さん(凰沢暁月役)、日笠陽子さん(凰沢美兎[ミュウ]役)、植田佳奈さん(五泉千影役)、花澤香菜さん(桐本葛葉役)、井上麻里奈さん(七瀬遥役)、佐藤利奈さん(リスティ役)、竹達彩奈さん(哀原美奈巳役)、日野聡さん(上崎遼平役)、阿部敦さん(海堂元春役)のインタビューをお届けする。

また、TV放送に先駆け6月27日(水)にはBlu-ray&DVD「『はぐれ勇者の鬼畜美学』鬼畜への登竜門スーパー零巻」が発売される。「クイーンズブレイド リベリオン」との夢のコラボレーションPVや、メインキャストバラエティームービーなど、ここでしか見られない内容満載となっているので、こちらもぜひチェックしよう。


TVアニメ『はぐれ勇者の鬼畜美学』集合写真


――ご自身が演じるキャラクターの紹介をお願いします。

岡本:僕がこんなに素直に強いキャラクターを演じるのは珍しいのですが、暁月は筋肉がとても男らしい“勇者”です。(鬼畜な)独自の美学に基づいて女性と接しているので、その辺りにも注目してください。

日笠:ミュウは、暁月(勇者)に倒された魔王ガリウスの娘です。お父さん(魔王ガリウス)の遺言で、暁月を見極めるために、暁月の妹・美兎として現実世界に一緒に来て暮らしています。基本的には心根がすごく優しい子だと思います。

植田:千影は、美兎と暁月が転校してきた学園「BABEL」のクラスメイトで、美兎の友達となる女の子です。ボーイッシュで、女の子のことが好きな、ハキハキとした個性的な性格をしています。

花澤:葛葉は、幼いながらも飛び級で進級しているという、とても頭の良い女の子です。周りに年上が多いので、色々と悩みながら虚勢を張りつつ頑張って生活をしています。

佐藤:リスティは、魔王ガリウスを倒したメンバーのひとりで、異世界で暁月と行動を共にしていた王女です。普段は凛としているんですけど、暁月に対してはなかなか素直になれない所があります。

井上:遥は、「BABEL」の生徒会副会長で、普段は櫻井孝宏さん演じる生徒会長の下についています。すごく気が強くて、お嬢様キャラのような感じですが、破天荒な暁月に振り回されて、怒りながらも世話を焼いています。

竹達:美奈巳は、遥と同じ生徒会のメンバーです。背が高くてクールで真面目なのですが、何を考えているのか分からない不思議な女の子です。

日野:遼平も同じく生徒会メンバーで、糸目で飄々としたお茶目な感じの男の子です。

阿部:元春は、初対面で暁月に握手という名の喧嘩を売ったりする、本性をなかなか表には出さない謎のキャラクターです。彼がどう活躍していくのか僕自身も楽しみです。


――作品の見所はどこでしょうか?

日笠:みんなどう思う?(笑)

花澤:露出。

井上:鬼畜。

日笠:鬼畜でエロといったら、2話の体育倉庫のシーンが注目です。

岡本:エロとバトルが混ざった作品であり、異世界と現実世界を行き来するファンタジー要素もあります。能力合戦のバトルが見られるのも見所です。

日笠:暁月はいい奴なのか本当は悪い奴なのかどっちなの?というのも気になるよね。

植田:私は暁月のような人、好きだよ(笑)。

佐藤:飄々としている所は格好いいなと思うけど、あまり(みんなに)おモテになるのはちょっと(笑)。

井上:最近の日本にはなかなかいない超絶肉食系で、その積極ぶりはいいと思いますよ。“自分だけに”してくれるなら許せるかもしれない。

日笠:でも、暁月は下着や水着をどうやって取ってるんだろうね(笑)。

岡本:能力合戦では、ハイスピードで暁月が女性の下着を取っていくので、そんなお色気シーンをぜひ楽しんでいただければ嬉しいです。


――アフレコ現場で面白いことや印象に残っていることはありますか?

岡本:日笠さんが面白いです(笑)。

日笠:そんなことないよ。ビシッとやってますから(笑)。アフレコ現場には、よくお菓子が置いてあるので、実況中継のような“食レポ”をしています。

岡本:食レポの様子はBlu-ray&DVD零巻の特典映像にバラエティームービーとして収録されているので、見てもらえれば雰囲気が分かると思います。

日笠:みんなでゲームの話や、モテるためにはどうしたらいいかとか、本線には関係ない話もしています(笑)。先日、モテるためには服装だという話になったので、日野さんが今日の女性陣の服装で誰が一番いいのか答えてくれると思う。

日野:やっぱりなんと言ってもヒロイン(日笠さん)ですよ。タイツがいいじゃないですか。そしてダブルかなちゃん(植田さん、花澤さん)が爽やかで大人っぽくて。

女性陣:全員いく気だな(笑)。優しい!

日野:利奈ちゃんはすごく清楚。うちのクールビューティー、井上麻里奈。そして何といっても竹達ちゃんですよ。みんな最高じゃないですか!

日笠:こういう感じの現場で毎回楽しいです(笑)。


――Blu-ray&DVD「零巻」に収録される「バラエティームービー」の見所はどこですか?

岡本:スタッフさんの愛を感じる仕掛けがあり、それを紐解いていくのが楽しいです。

日笠:なぞなぞがすごく凝っているんですよ。

花澤:そして、間に小芝居も入っています。

岡本:僕、甲冑を着て勇者の格好をしているので、その姿もぜひ見ていただければと思います。


――「零巻」には『クイーンズブレイド リベリオン』とのコラボPVも収録されます。『クイーンズブレイド』と比べての本作の見所は?

植田:『クイーンズブレイド』は下着が破れちゃうじゃないですか。(本作では)下着が抜き取られていくんですが、下着の描写が1枚1枚丁寧で凝っている気がします。

日笠:『クイーンズブレイド』のキャラクターは“隠さない”感じですけど、『はぐれ勇者の鬼畜美学』は女子の恥じらいがあり、見えそうで見えない所もあるのがいいと思います。


――最後に、ファンの方へメッセージをお願いします。

岡本:ゲームをプレイしているかのような気分で見られる作品ですので、(鬼畜要素だけでなく)バトル要素も楽しんでいただければ嬉しいです。

日笠:魅力的なキャラクターたちがたくさん出てきますので、色々なキャラクターの目線になって見ていただくと面白いです。

植田:原作にすごく忠実に、ディテールまで丁寧に作られているアニメだと思いますので、原作ファンの方にも楽しんでいただけると思います。

花澤:露出が多いという話がありましたが、男同士の激しいバトルもありますので、そういうアクションにも注目してください。

佐藤:RPGで魔王を倒した勇者はその後どうなるんだろう?と常々思っていました。そのひとつの答えが描かれています。皆さんがプレイしているゲームが現実になったらどうなるのか想像するのも楽しいと思います。

井上:現実ではありえないような出来事が繰り広げられています。そんなアニメならではの動きや楽しみ方がたくさんありますので、ぜひ注目してご覧ください。

竹達:可愛い女の子がたくさん登場するのはもちろんですが、男の子もたくさん登場してバトルシーンが格好いいです。エロさとバトルの真剣さのギャップが魅力になっていますので、そこも楽しんで欲しいです。

日野:お色気シーンはもちろんですけど、ストーリー自体に結構伏線が張られていますので、そういった所も注目してもらえたらと思います。

阿部:突然RPGの結末から見せられて、魔王を倒すまでに何があったのか?なんで美兎を連れて現実世界に帰ってきたのか?ということが、徐々に明らかになっていくのが面白いです。ぜひキャラクターと一緒に物語を追っていただければと思います。


TVアニメ『はぐれ勇者の鬼畜美学』集合写真

(取材・文:千葉研一)


■TVアニメ『はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)』

【放送情報】
AT-X:7月6日より 毎週金曜日朝10:30~11:00/夜10:30~11:00、毎週火曜日夕方4:30~5:00/早朝4:30~5:00
チバテレ:7月8日より 毎週日曜日深夜0:30~1:00
サンテレビ:7月8日より 毎週日曜日深夜1:00~1:30
TOKYO MX:7月9日より 毎週月曜日深夜0:30~1:00
テレビ愛知:7月10日より 毎週火曜日深夜2:00~2:30
BS11:7月12日より 毎週木曜日深夜0:00~0:30

※編成の都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。

【スタッフ】
原作:上栖綴人
原作イラスト:卵の黄身(HJ文庫/ホビージャパン刊)
監督:久城りおん
シリーズ構成:金月龍之介
キャラクターデザイン・総作画監督:塚田ひろし
美術監督:前田実
色彩設計:中田亮大
撮影監督:浅川茂輝
編集:瀬山武司
音響監督:清水勝則
音楽:小西香葉・近藤由紀夫(MOKA☆)
音楽制作:ランティス
プロデュース:ジェンコ
制作:アームス
製作:はぐれ勇者の鬼畜美学パートナーズ

【キャスト】
凰沢暁月:岡本信彦
凰沢美兎(ミュウ):日笠陽子
五泉千影:植田佳奈
桐元葛葉:花澤香菜
七瀬遥:井上麻里奈
リスティ:佐藤利奈
氷神京也:櫻井孝宏
哀原美奈巳:竹達彩奈
上崎遼平:日野聡
海堂元春:阿部敦

【主題歌情報】
オープニングテーマ『Realization』飛蘭
エンディングテーマ『愛のせいで眠れない』美郷あき


■Blu-ray&DVD「『はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)』鬼畜への登龍門スーパー零巻」

【発売日】2012年6月27日(水)
【価格】[Blu-ray] 2,500円(税込)/[DVD] 1,500円(税込)
【品番】[Blu-ray] ZMXZ-7971/[DVD] ZMBZ-7972
【仕様】[Blu-ray] 1層ディスク、16:9、リニアPCM/[DVD] 片面1層、16:9、ドルビーステレオ
【収録分数】本編約45分
【発売・販売元】メディアファクトリー

【収録内容】
・はぐれ勇者の鬼畜美学vsクイーンズブレイドリベリオン バトルプロモーションビデオ ※美闘士のやられヴォイス有りVer.
・はぐれ勇者の鬼畜美学プロモーションムービー「無修正Ver.」
・メインキャストバラエティームービー(出演:岡本信彦、日笠陽子、植田佳奈、花澤香菜/ナレーション:井上麻里奈)


©2012 上栖綴人・ホビージャパン/はぐれ勇者の鬼畜美学パートナーズ


はぐれ勇者の鬼畜美学 鬼畜への登龍門スーパー零巻 [Blu-ray]

B007M8OQZ8 はぐれ勇者の鬼畜美学 鬼畜への登龍門スーパー零巻 [DVD]

B007M8P5OO Realization(初回限定盤)(DVD付)

B0084FSJ60 Realization

B0084FSJG0 愛のせいで眠れない

B0084FSJCO

▲ PAGETOP