ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース伊藤かな恵、江口拓也らのインタビューをお届け!TVアニメ「織田信奈の野望」が7月放送開始

伊藤かな恵、江口拓也らのインタビューをお届け!TVアニメ「織田信奈の野望」が7月放送開始 2012年6月 8日 13:20

7月より放送開始するTVアニメ「織田信奈の野望」(原作:春日みかげ、GA文庫刊)。400年前の日本にタイムスリップした平凡な男子高校生・相良良晴が出会った美少女の名は・・・織田信奈!?誰もが知っている戦国武将たちが美少女として登場する世界で、才色兼備な姫武将たちが織りなす恋と戦を描く新たな戦国絵巻だ。

そのアフレコ現場より、伊藤かな恵さん(織田信奈役)、江口拓也さん(相良良晴役)、福圓美里さん(前田犬千代役)、生天目仁美さん(柴田勝家役)、松嵜麗さん(丹羽長秀役)、金田朋子さん(蜂須賀五右衛門役)、矢作紗友里さん(明智光秀役)、小倉唯さん(竹中半兵衛役)のインタビューをお届けする。


TVアニメ「織田信奈の野望」キャスト集合写真


――演じるキャラクターの紹介をお願いします。

伊藤:織田信奈は、すごく気が強くて流行り物や新しい物が好きな女の子です。格好よくてみんなを引っ張る感じなのですが、良晴と一緒にいる時だけは時々女の子らしい一面が見えたりします。

江口:相良良晴は、現代の日本から戦国時代にタイムスリップしてきた少年です。戦国ゲームや戦国漫画が大好きで戦国時代に憧れがあったので、現代に帰ることを置いて、信奈と一緒に天下を取ろうとするパワフルさがあります。

福圓:前田犬千代は、前田利家の幼名で、小さくて可愛らしい姫武将です。いつも虎の被り物をしていて無表情なことが多く、サルさん(良晴)には女の子扱いよりも動物扱いされる役回りです。

生天目:柴田勝家は、織田家に仕えるとても強い姫武将で、巨乳です。甲冑の上からでも柔らかさが分かるようないい肉体の持ち主。そして意外と女の子らしいです。

松嵜:丹羽長秀は、なにかと点数をつける癖があります。誰よりも頭が良くて冷静にみんなのことを見ているしっかり者のお姉さんです。

金田:蜂須賀五右衛門は、30文字以上のセリフが苦手で噛んでしまいます。もしかしたら、20文字ぐらいも無理じゃないかと思っています。「ござる」と言ってるから、忍の者なんだよ・・・ね?小さいけど結構強い女の子で、良晴が危なくなると、シャシャッと助けてあげます。

矢作:明智光秀は、斉藤道三の小姓だったのですが、今は信奈様に仕えています。非常に頭が切れる、おでこが出てる女の子です。もの凄くKYで、真面目なシーンでもひとりで騒いだりしています。

小倉:竹中半兵衛は、もともと身体が弱かったり、人見知りだったりするんですが、軍師として活躍するときはすごい威力を発揮し、みんなをまとめています。陰陽師としては、天候まで操ってしまうほどの実力を持っています。そういった所でギャップがあるキャラクターです。


――この作品をひとことで表すとしたら何ですか?

伊藤:可愛いだけじゃなく格好いい部分もたくさんある作品。

江口:爽快。

福圓:華。

生天目:面白い。

松嵜:本格時代劇。

金田:(なぞなぞで)赤ちゃんは足が4本で、大人は足が2本で、おじいちゃんになると足が3本とよく言うけど、この時代は足が6本(馬+人)のイメージです。

矢作:(勉強した)学生時代を思い出します。

小倉:この作品では信長天下統一を目指して、みんなで協力しながら頑張っていく姿、そして登場してくるキャラクターを含め「美」という文字が合うような気がしました。特に、信奈のもうもうとしている姿が素敵です。登場するキャラクターも美しく可愛い子がたくさんです。


――アフレコ現場の雰囲気を教えてください。

伊藤:今日は女性が多いですが、実際のアフレコでは男女半々ぐらいの人数で、年齢も幅が広いので、すごく勉強になる楽しい現場です。

江口:締まる所は締まり、楽しい所は楽しくと、すごくメリハリのある現場だと思います。

福圓:武将が女の子の場合もあれば、男性の場合もあるので、ガヤで「ここは女武将はいますか?」と聞くお決まりがあって、それがこの現場独特で面白いなと思います。

生天目:女性がメインかと思いきや、おじさま方もいっぱい頑張っているので、とても新鮮な現場です。人が多すぎて若干息苦しいこともありますが、いい緊張感があります。

松嵜:ピリっとした緊張感の中でやっていますが、五右衛門が噛むたびにちょっと和みます。

金田:(セリフに)聞き慣れない言葉が多いです。「殿」をつけると言いづらいって知ってました?誰かが「言いづらい」と言うとみんなもつい確認してみちゃうんですよね。そう言いながらも本番ではバシッと決めるので、やっぱり声優だなと感心しちゃいます。

矢作:みんな下調べをしてきて、そのことについて話しているので、勉強になりますね。

小倉:色々な所で会話が飛び交っているような、明るく楽しい現場です。戦っているところのガヤを取るのに男性がたくさん参加するんですが、それにはいつもすごい迫力なので、驚いてしまいます。私はキャストの皆さんの中でも年下なのですが、いつも周りの方が話しかけてくださるので、緊張もほぐれて楽しく演じられています。


――最後に、メッセージをお願いします。

小倉:この作品は本当に見所がたくさんあります。信奈率いる仲間たちがみんなで協力して頑張っていく姿、そして時には笑えるシーンや感動する場面、ちょっとドキドキしちゃうようなシーンまでたくさん詰まっています。半兵衛も頑張って活躍するので、皆さんぜひ応援してくださいね!

矢作:戦っているのは女の子たちですが、迫力ある戦いのシーンは見ごたえがあります。学生の皆さんはぜひ歴史の教科書を片手に、成人の皆さんはWikipediaを見ながら見てもらえたらと思います。ぜひ最後まで見てください。

金田:何て読むのか調べたら、(歴史上の人物なので)出てくるんだよね。そういう感動を味わったり、難しい言葉を皆さんも言ってみて一緒にアフレコしている気分になったりと、“みかんを食べて皮もお風呂で使う”ように、色々な楽しみ方をしてくれたら嬉しいなと思います。学生の方はテストの前に見たらいいと・・・

全員:実際の歴史とは違うし、性別も違うし!

金田:・・・テスト前は見ないようにしてください。

伊藤・江口:アニメはぜひ見てください!そして見た後に違いを勉強してください!!

松嵜:歴史が詳しくない私も毎週台本が楽しみなぐらい話が面白いので、歴史に詳しい人もそうでない人もすごく楽しめると思います。楽しみに待っていてください。

生天目:織田信長が女性という設定もそうですが、信奈が動くことで歴史が少しずつ変わっていくのが面白いです。もし信長が生きていたらこうなったかもしれないと想像が膨らむ作品ですので、楽しんで見てもらえたらと思います。

福圓:高校生の頃は織田信長が好きで、以前、森蘭丸の役をやった時は各地で開かれているお祭りに行きたいと思ったほどでした。良晴の目線で歴史上の人物に会ったり、歴史に組み込まれていく楽しみを味わえるので、一緒にタイムスリップした気持ちで見て欲しいです。

江口:先ほど「爽快」という言葉を使ったように、全体的にもの凄く潔い印象があります。信奈の決断力も潔いし、戦国合戦も迫力がすごいです。良晴も、女にはだらしない点はありますが、それ以外は見ていて気持ちがいいキャラクターなので、ぜひ爽快感を味わっていただきたいと思います。

伊藤: 良晴のタイムスリップがきっかけでどんどん歴史が変わっていったり、信奈の性格が丸くなっていくのが、演じていて面白いなと感じました。歴史好きな方は史実と比べる楽しみもありますし、可愛い姫武将の魅力が詰まっている作品なので、色々な楽しみ方をしていただければ嬉しいなと思います。よろしくお願いします。


(取材・文:千葉研一)


■TVアニメ「織田信奈の野望」

【放送情報】
テレビ東京:7月8日(日)から毎週日曜 25:05~放送開始
テレビ大阪、テレビ愛知でも放送開始予定
AT-X:7月9日(月)から
毎週月曜 8:30~/20:30~
毎週木曜 14:30~/26:30~放送開始
※放送時間は変更する場合もございます。

【スタッフ】
原作:春日みかげ(GA文庫/ソフトバンク クリエイティブ)
キャラクター原案:みやま零
監督:熊澤祐嗣
脚本:鈴木雅詞
キャラクターデザイン:高品有桂
音楽:高梨康治
制作:Studio五組×マッドハウス

【キャスト】
織田信奈:伊藤かな恵
相良良晴:江口拓也
前田犬千代:福圓美里
柴田勝家:生天目仁美
丹羽長秀:松嵜麗
蜂須賀五右衛門:金田朋子
ねね:北方奈月
明智光秀:矢作紗友里
竹中半兵衛:小倉唯
今川義元:能登麻美子
松平元康:三森すずこ

【音楽情報】
オープニングテーマ『Link』歌:愛美
エンディングテーマ『ヒカリ』歌:みずたまきの


©2012 春日みかげ・ソフトバンク クリエイティブ/織田信奈の野望製作委員会


織田信奈の野望 オープニングテーマ 「Link」

B00849GCTW 織田信奈の野望 エンディングテーマ 「ヒカリ」

B00849HC3M 織田信奈の野望 8 (GA文庫)

4797368985 織田信奈の野望 (GA文庫)

479735450X

▲ PAGETOP