ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース「ハイスクール奇面組」メドレーも披露!原由実がゲスト出演!「今井麻美バースデーライブ2012」

「ハイスクール奇面組」メドレーも披露!原由実がゲスト出演!「今井麻美バースデーライブ2012」 2012年5月31日 14:37


2度目となる今井麻美さんのバースデーライブが、5月13日(日)に東京・Shibuya-AXで開催された。シークレットゲストとして、原由実さんが登場しデュエットをするなど盛り上がりをみせ、今井さんの誕生日を祝った。




モノトーンの衣装に身を包んだ今井さんがダンサーを引き連れ、歓声の中登場し、『Heavenly Sky』を力強い歌声で響かせる。ギターのメロディアスなソロから『struggle』、『Horizon』とハイテンポな曲の連続で、一気に会場のテンションはMAXに。

この度、35歳を迎える今井さんは、「去年は(バースデーライブが)恥ずかしかったのですが、今年は今日という日を楽しみにしていました」と話す。しかし、ライブツアーが終わったばかりで何をしたらいいか途方に暮れたそうだ。また、激しい曲を3曲連続でやれたことに「去年の私とは違います!」とアピール。



続いては、今井さんのデビューシングル『Day by Day』。アップテンポな曲に合わせて観客は飛び跳ね盛り上がる。今井さんは時折甘い声を混ぜて歌い、華麗なステップも披露。『regret』では、一転してバラードへ。心を揺さぶる歌声が響き渡った。

今まで今井さんがリリースしてきた曲を、違ったアレンジでお届けしていくアコースティックコーナーへ。このコーナーで演奏したラテンアレンジの曲がきっかけで、先日発売されたばかりの新曲『Hasta La Vista』が誕生したことを明かし、ボサノヴァアレンジの『Shining Blue Rain(Acoustic)』、サックスのソロパートからハミングに続く『Aquaのキセキ -Anoter Color-』を2曲続けて披露した。



今井さんは、「アレンジの違う曲を歌うことで今までの自分の殻を破れる気がするので、これからもたくさんチャレンジしたいと思います」と意気込む。ここで、カホーン(打楽器)を今井さんが演奏し始め、コミカルなリズムに乗せて、バンドメンバーと即興のセッションを繰り広げる。そして、ラテンのリズムにアレンジされた『花の咲く場所』を憂いを帯びた熱っぽい声で歌い上げた。

今回、今井さんは誕生日を迎えるにあたり、自分へのバースデープレゼントに3つの特別な企画を用意したという。1つ目は「フィギュアスケートの話を20分する」、2つ目は「ハイスクール奇面組のオープニング&エンディング全15曲を歌う」、3つ目は「フラメンコをしっかり習って披露」。この中で、フィギュアスケートの話は止まらなくなるのと、『花の咲く場所』で、フラメンコの要素があったため、消去法で2つ目を披露することに決定したとのこと。ただし、全部の曲をそのまま歌ってしまうと時間が足りなくなるので、スペシャルなメドレーを用意したそうだ。

「私へのバースデープレゼントです!」と叫び、『TVアニメ「ハイスクール奇面組」メドレー』を披露。今井さんが自分で選んで購入してきたセーラー服の衣装を着たダンサーも加わり、『うしろゆびさされ組』『象さんのすきゃんてぃ』『渚の「…」』など全15曲を笑顔で歌い上げた。歌い終わると、今井さんは満足した表情で、「いつかメドレーではなく、フルバージョンで歌いたいです」と意気込んだ。



続いて、シークレットゲストとして、原さんが花束を持って登場。今井さんは、バンドメンバー以外で初めてのゲストである原さんに、「私が喜ぶ一発芸」をという無茶振りをする。しかし、原さんは華麗に切り返し、今井さんが逆に凹まされる場面も。原さんから、PSP「コープスパーティー -THE ANTHOLOGY- サチコの恋愛遊戯(ハート)Hysteric Birthday 2U」のエンディングテーマ『HANABI』を、サブボーカルに迎えて歌うことになったとの告知があり、ふたりでこの曲を初披露した。




ここで、今井さんは衣装替えのため、一旦ステージを去り、バンドメンバーによるオリジナルのインストが披露された。そして、ライブ用にアレンジしたジャケット衣装に着替えた今井さんは『Hasta La Vista』を歌い、情熱的なラテンミュージックを会場に響かせる。続く『満天星』『蒼穹ノ月〜Crystal Moon〜』では空をイメージさせるバラード2曲を歌い上げ、力強い歌声が会場を包み込んだ。

「一緒に行きましょう!」の掛け声から『Faraway〜最後の夢〜』では、ステージと客席が真っ赤な光に染め上げられる。『Promised Land』では、青く染まり、見事なコントラストを醸し出した。「次は色とりどりの色で染め上げてください」と話し、『COLOR SANCTUARY』へ。



しかし、イントロから歌へは行かず、サプライズとして、プロデューサーの濱田智之さんと原さんがケーキとともに登場し、『ハッピーバースデー』を会場のみんなと一緒に歌う。「ここ!?」と意表をつくタイミングでのサプライズに今井さんは驚きながらも、ケーキのロウソクを吹き消し笑顔を見せた。さらに、観客をバックに今井さんと原さんは「ミン、ゴス」の掛け声で記念撮影。



濱田さんと原さんも加わり改めて一緒に『COLOR SANCTUARY』を歌い上げると、会場にはさまざまな色が溢れる。ちなみに今回のサプライズのために、濱田さんは「バンドメンバーと真剣に1時間以上話し合いました」と明かし、今井さんは「今までサプライズは好きじゃなかったけど、今日を境にサプライズが大好きになりました」と宣言。興奮冷めやらぬ中、「気持ちを抑えるため、次はしっとりと歌いたいと思います」と話し、バイオリンとキーボードの音色に乗せて『クレッシェンド』を歌い上げる。

最後は、バースデーライブに大勢の人に集まってくれたことの感謝の気持ちを込めて、「皆さんの心の中に、ガーベラの花を咲かせて欲しいと思います」と語り、『ガーベラ〜今年の花』を笑顔で熱唱し、今井さんはステージを後にした。




「ミンゴス!ミンゴス!」とアンコールの声が会場を響き渡ると、それに引き寄せられて今井さんと濱田プロデューサー、バンドメンバーが登場。『The Azure〜碧の記憶〜』『シャングリラ』を連続で披露し、観客も腕を振り上げ盛り上がった。



ラストは明るい気持ちでいきたいということで、『Aroma of happiness〜いっしょ。』を披露。ステージにはバンドメンバーだけでなく、関係スタッフ一同が登場し、一緒にステージを盛り上げる。今井さんは再び原さんとのデュエットや、ジャンケン、だるまさんが転んだなどをして大はしゃぎ。最後は「素敵なバースデーライブになりました。みんなで『ラララ』で歌いましょう」と呼びかけ、大合唱でライブを締めくくった。


■セットリスト
M01:Heavenly Sky
M02:struggle
M03:Horizon
M04:Day by Day
M05:regret
M06:Shining Blue Rain(Acoustic)
M07:Aquaのキセキ -Anoter Color-
M08:花の咲く場所
M09:TVアニメ「ハイスクール奇面組」メドレー
M10:HANABI(原由美 feat.今井麻美)
M11:Instrumental
M12:Hasta La Vista
M13:満天星
M14:蒼穹ノ月〜Crystal Moon〜
M15:Faraway〜最後の夢〜
M16:Promised Land
M17:COLOR SANCTUARY
M18:クレッシェンド
M19:ガーベラ〜今年の花

ENCORE
EN1:The Azure〜碧の記憶〜
EN2:シャングリラ
EN3:Aroma of happiness〜いっしょ。


■今井麻美9thシングル「Limited Love」

【発売日】2012年7月25日(水)
【価格/品番】
初回生産限定盤(DVD付き):1,890円(税込)/SVWC-7878~9
通常盤:1,260円(税込)/SVWC-7880
【発売】5pb.
【販売】アニプレックス
【初回特典】B2ポスター(アーティスト写真)予定



Limited Love(初回生産限定盤) [Single, Limited Edition, Maxi]

B0084HAZW4 HANABI [Maxi]

B0083ANL9Q Live Tour Aroma of happiness-2011.12.25 at SHIBUYA-AX- [Blu-ray]

B007AJUBI0

▲ PAGETOP