ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースミニライブ&トークを展開!花澤香菜「星空☆ディスティネーション」発売記念スペシャルイベント第2弾レポート

ミニライブ&トークを展開!花澤香菜「星空☆ディスティネーション」発売記念スペシャルイベント第2弾レポート 2012年5月15日 18:22


4月25日(水)に発売された「星空☆ディスティネーション」でソロデビューを飾った花澤香菜さん。このCDの発売を記念して、4月29日(日)に品川ステラボールで発売記念イベントが昼の部、夜の部の2回に渡り開催された。今回は夜の部の模様をお伝えする。前半は、サウンドプロデューサーを務めたROUND TABLEの北川勝利さんと一緒にミニライブを展開。後半は、音楽ライターの冨田明宏さんを交え、トークショーを行った。

「星空☆ディスティネーション」発売記念スペシャルイベント第1弾レポートはこちら




オレンジのワンピース姿で花澤さんが登場し、さっそくデビュー曲『星空☆ディスティネーション』を披露。ミラーボールに乱反射した光が流れ星のように客席に降り注ぎ、ステージには星空のような照明が散りばめられていた。歌い終わり、花澤さんは観客の持つピンクのサイリウムが醸し出す雰囲気にご満悦な様子。会場の隣にエプソン 品川アクアスタジアムがあることについて、「ロマンティックなシチュエーション」だと感じると話す。北川さんに好きな魚を聞かれると「マンボウとエイ!」と元気よく答えた。

続いて、春のうららかさを感じさせる『恋のはじまり』をゆったりと歌い上げる。この曲について、花澤さんは「なにげなく歌える感じが好き」と語り、話題は「星」にちなんだグッズへ。星の形をしたアイテムに最近吸い寄せられてしまうという花澤さんは「ネックレス、指輪、Tシャツ、メガネ」など様々なグッズを提案し盛り上がった。なお、「星空☆ディスティネーション」のノベルティとして星形のどら焼き“星どら”なるものがあり、そのことを初めて聞いた時「だじゃれ!?」と笑ってしまったそうだ。



ここで、北川さんから先ほどバンド名が「ディスティネーションズ」に決まったということが発表され、メンバーの名前の後に「ディスティネーション」という敬称を付けてメンバー紹介。最後に花澤さんが北川さんから「ボーカル、花澤ディスティネーション!」と紹介された。そして、「オー、イエーイ!」と観客とのコール&レスポンスを楽しみ、会場が温まってきたところで『Saturday Night Musical♪』へ。薄黄色の傘を差してミラーボールの光を浴びながら、軽快なリズムに乗って歌い上げると、最後は「ラララ」の大合唱となった。




ここから、後半戦がスタート。冨田さんの進行の元、CDやミュージッククリップについての話題を展開していく。

――歌い終わった今の心境はいかがですか?

花澤:昼よりも気分がほぐれてますね。お客さんの顔をちゃんと見れるようになり、歌っていて純粋に楽しいなと思えました。


――CDが発売されましたが反響はありましたか?

北川:ミュージックステーションチャートで第6位に入りました。

花澤:時間をかけて作ってきたものが評価されたのは、皆さんのおかげです。ありがとうございます。

北川:良いものを作って結果が出るのは嬉しいですね。


――花澤香菜の魅力をどう捉えていますか?

北川:尋常じゃないオーラですね(笑)。声が特に素敵だと思います。


――今回のシングル発売に至るまで1年ほどかかったそうですが?

北川:去年の1月に企画がスタートして、今回の3曲に辿り着くまで色々な歌を試してもらいました。「こういう曲を歌って欲しい」という想いから10曲ほど作り、レコーディングを繰り返し、その中から選んだのがこの3曲です。


――そのやり方で企画を進められてどうでしたか?

花澤:北川さんに曲を書いてもらえたことは贅沢なことだと思いました。その曲で土台作りをさせてもらって、今があるんだと思います。

北川:どういう風に歌おうか話し合い、歌ってもったものをみんなで聴いて、「もっとこうしてみよう」と色々なやり方を試し、段階を踏んだことで、最後に「花澤さんは自分のやり方を見つけられたんだな」と思いましたね。


――ミュージッククリップについて教えてください

花澤:物語調になっていて面白かったです。井口裕香ちゃんが友情出演してくれました。でも、食べてばっかりでしたね(笑)。ミュージッククリップの撮影は2回目だったのですが、前回の経験のおかげで、カメラに向かって歌いながら表情をつけるということが堂々と出来ました。


続いて、参加者アンケートに花澤さんが答えていく。

――CDリリースが決まった時の気持ちは?

花澤:1年以上前に、事務所の人と「デビューの話があったらどうする?」という話をした時、声優を続けていく上で、新しい挑戦をさせてもらえるならぜひやりたいと思っていました。なので、話を聞いた時は「分かりました」と答えましたね。


――現在はまっている趣味は?

花澤:可愛い女の子を見ることです(笑)。今回はさらけ出していこうと思います(笑)。


――久しぶりのステラボールの感想は?

花澤:やっぱいいですね!以前ここでライブをしましたが、思い出の場所なんです。




最後に『Saturday Night Musical♪』をもう一度歌い、「これからも楽しいライブをやっていきたいです。皆さんついて来てください!」とコメントを残しイベントは終了となった。

今回リリースされた「星空☆ディスティネーション」は春(ピンク)をコンセプトとしたシングル。今後、夏(水色)、秋(ブラウン)、冬(アイボリー)という季節と色合いをコンセプトにしたシングルのリリースも予定されている。アーティストとしての道を歩き始めた花澤さんの今後の活動に注目して欲しい。


星空☆ディスティネーション(初回生産限定盤) [Single, CD+DVD, Limited Edition]

B007BRSMBY 星空☆ディスティネーション【通常盤】 [Single, Maxi]

B007BRSKJS 花澤香菜カレンダー 2012.4~2013.3 [カレンダー]

486336198X

▲ PAGETOP