ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【ACE2012】神谷浩史、喜多村英梨、井口裕香が登場!OP曲の生ライブも!『偽物語』レポート

【ACE2012】神谷浩史、喜多村英梨、井口裕香が登場!OP曲の生ライブも!『偽物語』レポート 2012年4月24日 17:53


3月31日(土)・4月1日(日)に幕張メッセにて、アニメ及び関連コンテンツを集めた新時代の祭典『アニメ コンテンツ エキスポ 2012』が開催。REDステージ、WHITEステージ、各社ブースで多数のイベントが行われた中、3月31日(土)・WHITEステージの『偽物語ステージ』の模様をお伝えする。

出演者は、阿良々木暦役の神谷浩史さん、阿良々木火憐役の喜多村英梨さん、阿良々木月火役の井口裕香さん。先日終了したTVアニメ「偽物語」のアフレコの感想や、続編となる劇場版「傷物語」への意気込みを語るトーク、そして喜多村さん、井口さんによるオープニングテーマの生ライブで盛り上がった。


拍手の中、テーマソングに合わせて神谷さん、喜多村さん、井口さんが登場。神谷さんは「『化物語』から『偽物語』まで2クールに渡り走りきりました。始まった時は無事終わるのか心配でしたが、今はほっとしています」と放送を無事終えられたことに胸をなで下ろす。また、喜多村さんと井口さんはそれぞれ「火憐だぜ!」「月火だよ♪」と定番の挨拶で会場を盛り上げた。

神谷さんは「化物語」15話、「偽物語」12話を振り返り、「化物語」では台本が当日渡しで肝を冷やすことがあったけれど、「偽物語」は非常にスムーズに台本を受け取ることが出来たと喜ぶ。しかし、時間に余裕があったせいで、台本のチェックを念入りにやってしまい、最大で5時間もかかってしまったことがあったという。神谷さんは、「その成果がアニメにも表れていたら嬉しい」と話した。




「化物語」では、各キャラクターを演じる声優陣にそれぞれのエピソードについて語ってもらう「あとがたり」というコーナーがあり、今回はACE出張版として「生あとがたり」が行われた。神谷さんが司会となり2人に「偽物語」の感想を聞いていく。

まず「化物語」当時の思い出について。「化物語」では、暦を起こすか、次回予告だけしか出番の無かった喜多村さんと井口さん。他のキャラクターがアニメの本編で話すのを見ていて、井口さんは羨ましかったと振り返り、兄である暦と本編でずっと話したかったと語る。次回予告について、神谷さんは「聞いていて(予告時の会話のテンポが)すごく大変そうだった」と話し、喜多村さんは「人間の限界に挑戦していた」と当時を思い起こした。

「偽物語」の話に移り、井口さんと喜多村さんはお互いの芝居について、「火憐ちゃんは体力勝負での芝居が多く、格好良く見え羨ましかったです」(井口)、「姉妹ではあるけれど、温度差を感じて違う作品に出てるように思えました。(火憐に)先にスポットが当たったことで、月火の良さをより感じることが出来ましたね」(喜多村)と語り合う。神谷さんには妹はいないそうだが、妹に対する扱いが、「あれで良かったのか」と反省。そして、神谷さんが「そんな妹たちにヒドイ仕打ちをしちゃいます。あれ持って来て!」と叫ぶと、ステージに“歯ブラシ”が3本登場する。

歯ブラシを手に、神谷さんは「本当に喜多村さんの歯をこの場で磨いたりはしない」と断りを入れつつ、「暦が火憐の歯を磨くシーン」について話題は移る。アフレコでは、長時間の歯磨きを上手く演じるため、喜多村さんは実際に歯ブラシを使ったそうだ。そんな神谷さんと喜多村さんのシーンを横で見ていた井口さんは、「2人がどんどん盛り上がっていくところを月火と同じようにポカーンと見ていました。その雰囲気がすごくて帰ろうかと(笑)。ずっとドキドキしていましたが楽しかったです」と感想を述べた。

作品全体の感想として、「火憐と月火のエピソードは終わりましたが、まだ『傷物語』があるので、また月火を演じられたらいいなと思っています」(井口)、「いろいろな方の演技の引き出しを見て、勉強出来たと同時に打ちのめされる作品でした。おかげで芝居がより好きになりました」(喜多村)と語った。神谷さんは、それぞれのヒロインと1対1での「あとがたり」を必ずお届けすることを約束し、歯磨きをしてモゴモゴと喋りながらコーナーを締めくくった。

最後にもうちょっとだけ時間があるということで、「偽物語」のオープニングテーマがTVオンエアバージョンで披露された。「物語」シリーズを通して初めての生ライブということで観客も興奮気味。喜多村さんが『marshmallow justice』を「よっしゃ火憐だぜ!女子も男子も盛り上がっていくぜ!」と歯ブラシを加えながら曲紹介し、熱唱する。続いて井口さんは『白金ディスコ』を「は〜どっこい!、は〜よいしょ!」という掛け声から歌い上げた。最後に挨拶があり、このステージの幕は下りた。

井口:初めてイベントをやらせていただきましたが、いろいろ楽しかったです。これからも「物語」シリーズの応援をお願いします!

喜多村:このイベントで改めて作品の人気を確信出来ました。これからも「物語」シリーズと火憐ちゃんをお願いします!

神谷:「化物語」の頃から好きな曲ばかりで、ヒロイン達の歌を聴けてテンション上がっています。これからまだ「傷物語」の劇場版を控えています。力を入れて作品を作っていきたいと思いますのでもうしばらくお待ち下さい。見捨てないでくださいね(笑)。


「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

B006W6JSY0 「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

B0074GQJYO 「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

B0079XA59C 「偽物語」第四巻/つきひフェニックス(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

B007FVZFQQ 「偽物語」第五巻/つきひフェニックス(下)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

B007KR789M 化物語 Blu-ray Disc Box

B005N498SS 化物語 ポータブル (初回限定生産版)

B007CEKLSI

▲ PAGETOP