ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース小野友樹と江口拓也が仲良しトーク!「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート

小野友樹と江口拓也が仲良しトーク!「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 2012年4月12日 21:30

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート

「Teamゆーたく」(小野友樹&江口拓也)が自主企画で月2回ニコニコ動画にアップしている「ゆーたくのドラつく!」。番組初となる公開録音およびポストカードお渡し会が、3月10日(土)に秋葉原・とらのあなにて開催された。1日2回行われたイベントのうち、第2部では4月11日(水)に配信された第16回の収録が行われ、トークや特別企画などで盛り上がった。なお、本文中にはトーク内容などが含まれていますので、ネタバレが気になる方は配信を聴いてからご覧ください。

「ゆーたくのドラつく!」第16回配信はこちら
公開録音終了後のインタビューはこちら


小野友樹さん 江口拓也さん


会場後方から小野さんと江口さんが登場すると、満員の会場から大歓声が上がる。いきなり夫婦漫才とおぼしき息の合った軽快トークが行われ、観客からのツッコミにもしっかり対応するなど、アットホームな雰囲気だ。番組開始前には「ゆーたくのドラつく!」番組オリジナルキャラクターのデザインや、「Teamゆーたく」の公式ロゴが公開された。そして「おはゆー!」「こんたくー!」の挨拶で公開録音がスタート!

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート

まずは『箱トーク』のコーナー。これはイベント参加者から寄せられたアンケートを箱から引いて答えていくもの。「オススメのカレーのトッピングは?」との質問に、カレー好きで知られる江口さんは「うずらフライ」と回答。さらに、サブウェイ好きの小野さんには「サブウェイ以外では何が好きなの?」といった食べ物の質問が続く。ちなみに小野さんの回答は「そば」だった。食べ物からダイエットの話へと移行し、「ダイエット応援本」を出そうかというアイディアも飛び出した。さらに筋トレの話となり、江口さんは腹筋がちょっと割れていると明かす場面も。

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート

「朝起きない人を起こして」とのセリフ希望では対照的なものに。
小野:朝だぞ起きろ。しょうがねぇな。早く起きないとほっぺに・・・ワンパンいれんぞ!(笑)
江口:ねぇねぇ起きてよ。あれ?布団の中温かいな。一緒に寝ちゃおうかなぁ。おやすみなさ~い。

江口さんのあま~いセリフには、「え?終わり!?起きてねぇじゃん!!」と小野さんから正論のツッコミがあり、江口さんは「最近起きるの大変だよね」と笑顔でとぼける。「セーラー派ですか?ブレザー派ですか?」との質問では、「ブレ・・・決め切れない」(小野)、「セーラー」(江口)との回答。各質問とも回答からトークが広がり、観客からの突っ込みも多く賑やかなものとなった。

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート


続いては、『公開録音緊急特別企画!アナタの絵心お年頃?』。アンケートで寄せられたお題の絵をふたりが描き、どちらが良いか拍手で決定する。第1部ではすべて江口さんの勝利だったので、小野さんは今回こそはとやる気をみせていた。

◆お題:3ポイントを打つバスケ選手
どのような表現にするかは自由とのことで、オリジナリティ溢れるイラストが飛び出した。小野さんのイラストは“言葉”付き。第1部で全勝した余裕からか、オマケで小野さんの勝利でいいと江口さん。トークではしっかりふたりが共演するTVアニメ「黒子のバスケ」の宣伝も忘れない。

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート

◆お題:理想の女性
江口さんの絵にはシースルー?な女性が描かれていたり、小野さんが描いた女性には鼻がなかったりと、お互いや観客からツッコミが多数起こり笑いに包まれた。こちらのお題は江口さんの勝利。

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート

結果、1勝1分で小野さんの勝利となった。「友樹に負けるのは屈辱だな」と悔しそうな江口さんは、最初のお題で余裕を見せたのが敗因となってしまった。

こうして、あっという間に公開録音はエンディングの時間に。「早いな」とふたりが話せば、観客からも「もっとやって」との声が飛ぶ。そして番組の決めゼリフである「See You Next Tak!(しーゆーねくすたーく)」で番組本編は終了した。

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート


公開録音後は『反省会』。何に使うかは未定だが、これまでのラジオでも反省会を録音していたとのこと。「話し始めると楽しくなって、(アンケートが)読めなかった」と反省する小野さんは、「話の広がらないふつおたをお願いします(笑)」と、なんとも微妙な要望を口にする。江口さんも話しが膨らんでしまうことには諦め顔で「無理」とバッサリ。最後は「もっともっと楽しくしていきたい」とチャレンジ精神溢れる小野さんらしい締めとなった。

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート

イベント参加者の協力で番組のジングルを収録した後は、オマケの『箱トーク』に。質問は「お互いに相手のここがすごい所は?」。公開褒め合いのような状況に、ちょっと恥ずかしがるふたり。江口さんが小野さんをすごいと思う所は、「企画力や、やりたいことに対して人を集める能力」と語り、「そういう人に出会ったことがなかったので、面白いことが出来ると確信できた」と振り返った。

小野さんは江口さんのことを「身長が高いんだよね(笑)」と軽くいなす一方で、すごい所として「(自分の)無茶な企画にノリでやってくれる」と語った。しかし、これで終わらないのが小野さん。続けて、「はははは」と江口さんの笑い方を真似ると、歓声と江口さんの不満そうな声が上がる。小野さんは、さらっと「だから一緒にいるんだよね」と格好いい言葉を口にするのだった。

続く質問は「ラブラブなふたりですが、ふたりの馴れ初めは?」。海外アニメ「Mr.MENショー」の“ドジドジくん”(小野)と“スモールくん”(江口)での共演が最初だという。それぞれの声を実演すると、「かわいい~」との声が上がった。江口さんは“スモールくん”の他に“うるさいくん”の声も担当しているとのことで、ぜひチェックしてもらいたい。

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート 「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート

こうして名残惜しい空気が漂う中、終了の時間に。小野さんは次回のイベント開催について「よし!やろう!」と宣言。また逢う日を約束して、番組初のイベントは終了した。最後は、ハイタッチ&ポストカードお渡し会が行われ、ファンひとりひとりとの交流を楽しんでいた。イベントを通して、ふたりの仲の良さや空気感をたっぷり感じられる時間になったのではないだろうか。今後の展開にも期待したい。

「ゆーたくのドラつく!」公開録音レポート

公開録音終了後のインタビューはこちら


(取材・文・撮影:千葉研一)


TVアニメ 黒子のバスケ キャラクターソング2

B007L81F94 黒子のバスケ 16 ドラマCD同梱版 (ジャンプコミックス)

4089081599 ときめきレシピ スペインの巻~柿原徹也&江口拓也~ [DVD]

B005Q3E2O6 GOSICK-ゴシック-DVD特装版 第12巻

B004JLO624

▲ PAGETOP