ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース神谷浩史、杉田智和、小野大輔ら新キャスト登場!「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージレポート

神谷浩史、杉田智和、小野大輔ら新キャスト登場!「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージレポート 2012年4月 6日 20:30

「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ

3月20日(火)に東京・渋谷のNHKふれあいホールで開催された『2012 NHKアニメ 春まつり』。このイベント内で、4月8日(日)より第2シリーズがスタートするTVアニメ「ファイ・ブレイン ~神のパズル」のトークショー&新キャスト紹介が行われた。

出演者は、浅沼晋太郎さん(大門カイト役)、清水香里さん(井藤ノノハ役)、福山潤さん(逆之上ギャモン役)、第2シリーズからの新キャラクターであるオルペウス・オーダーのメンバーを演じる、神谷浩史さん(フリーセル役)、杉田智和さん(ピノクル役)、小野大輔さん(ダウト役)、斎藤桃子さん(メランコリィ役)、日笠陽子さん(ミゼルカ役)。



まずは、浅沼さん、清水さん、福山さんがステージへ。『第1シリーズ名場面』と題した各キャラクターの紹介映像とともに、観客から寄せられた質問に答えながら振り返る。

「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ

逆之上ギャモンは口調やセリフ回しが特徴的。映像で流れた「シャレオツな真似しやがる」というセリフは福山さんのアドリブで、台本には「しゃれた真似しやがる」と書かれていたとのこと。清水さんは「本当に福山さんの後のセリフは言いたくない。笑いを堪えるのが必死なんです(笑)」と話す。ちなみに、音響監督も福山さんのアドリブには一切触れずに容認していたそうだ。トーク中には、司会の小松宏司アナウンサーがギャモンを某宇宙刑事の名前と言い間違えてしまい、福山さんが即座にポーズを決める場面も。

続いては井藤ノノハについて。「ヒロイン・ノノハ役」と紹介されると、「え!?ヒロインだったの??」と驚く浅沼さん。質問にも「清水さんの珍しいヒロイン?役を・・・」と“?”付きで書かれており、それを読んだ司会の小松アナは「これ以上読むとこの間みたいに殴られるから」と怯んでしまう。実は昨年末に行われた『NHK@秋葉原』のステージで、ボクシングジムに通っていたという清水さんの強烈なパンチを受けた経験のある小松アナ。清水さんの睨みを受け、戦々恐々としていた。
(⇒その模様はこちら

「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ

そんなノノハの名場面は、カイトを殴ったり技をかけたりするシーンが多く、「編集に悪意を感じる」と清水さんは納得いかない様子。「ちゃんとヘリコプターを手刀で叩き落している」と浅沼さんからフォローにもならない発言が飛ぶ。カイトへの態度について清水さんは「彼女ではないんですけど尽くしています。こういう男は、(その人が)いなくなってから大事だと気づくんですよ」としみじみ語った。

大門カイトの名場面は、櫻井孝宏さん演じるルークとのシーンが中心。ルークが「僕のカイト!僕のカイト!!」と叫ぶシーンなど、“ルーク名場面”のような内容に「あまりカイトの印象がない(笑)」と清水さん。浅沼さんは先ほどのシーンを再現しようとするも、間違えて「僕のルーク!!」と言ってしまう。「ルークはヒロインですからね」と清水さんはつぶやくのだった。
さらに、寄せられた質問に答えていく。

――気分転換ですることは?

浅沼:頭を使うと疲れちゃうので、何も考えない。めちゃくちゃ寝たり、仕事の話をしなそうな人と喋りますね。


――これだけは誰にも負けないぞという特技は?

清水:ボクシング。高校生の時にジムに通っていました。真っ直ぐ打つと当たるだけだけど、クッと一歩入れるともの凄く痛い。テンプルとアゴに入れると相手は倒れるし、脇腹を殴るのも効きます(チラリと小松アナを見る)。


――一番気をつけたセリフは?

福山:声優をやるにあたって口酸っぱく言われたのが「台本には脚本家のすべての意思が入っているわけだから、一言一句変えるな」ということで、こればっかりは本当に守らなくちゃいけないと、神経を研ぎ澄ましています。

浅沼:福山さんが嘘を付くときは“饒舌”になります(笑)。



「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ

第1シリーズ最終話の一部、そして第2シリーズのオープニングが上映された後、お待ちかねの新キャスト5人が登場!それぞれが演じる役について、「場を乱す役です」(杉田)、「見た目は明らかに高校生じゃないと思う。アグレッシブな役作りをしたら、バカっぽく聞こえたらしく『頭いい人だから』と言われました」(小野)、「小さく可愛い子ですけど、見た目と裏腹に上から目線のわがままな女の子です」(斎藤)、「大人っぽい冷静な役ですが、同じ高校生です」(日笠)、「謎の組織のリーダーで、謎の少年です。カイトと過去になにかあったようです」(神谷)と語った。

ここで、第2シリーズの第1話を少しだけ上映。浅沼さんが「フリーセルは、○○コンプレックスだと思う」と伏せて話したのに、直後に日笠さんがそれを口に出してしまったり、アフレコ現場について「すごく楽しそうに感じますけど、もの凄くキリッとした雰囲気です」と、福山さんが“饒舌に”説明したりと、賑やかなトークが繰り広げられた。そして、第2シリーズの謎を明かしていくための情報が披露される。その情報とは、
「カイトは√学園の人たちに次々と裏切られる らしい・・・」
「エレナが積極的にギャモンにアプローチする らしい・・・」
「オルペウス・オーダーはとっても仲が良い ということでもないらしい・・・」
「ギャモンはPOGで幅をきかせる らしい・・・」
「ルークも登場する らしい・・・」
といったもの。情報の真偽のほどは、ぜひ放送で確認してもらいたい。

他にも、√学園のキャストから新キャストへのアドバイスや、パズルの話題などトークが広がる。パズルについて、神谷さんが「最終的には力技でやると思っていたんですが、そうじゃないと分かるとパズルはどんどんハマります。まんまとハメたのが小野くんです(笑)」と話すと、小野さんは「神谷さんの影響で買いました。2日前に買ってまだ解けていないものを、打ち合わせの時に神谷さんに渡したら(神谷さんが)解いちゃった。僕の1,000円返して!(笑)」とエピソードを明かした。


最後は、「ファイ・ブレイン」パズル対決。√学園チーム(浅沼さん、清水さん、福山さん)と、オルペウス・オーダーチーム(神谷さん、杉田さん、小野さん、斎藤さん、日笠さん)に分かれて勝負する。対決に使われたのは、第1シリーズ第3話でも登場した4×4の魔方陣パズル。1~16の数字を1回ずつ使って、タテ・ヨコ・ナナメがすべて合計34になるように埋めていくもの。

対決の合図として、浅沼さんと神谷さんに「例のやつをお願いしましょう」と司会が振ると、「『てへぺろ(・ω<)』ですか?」ととぼける浅沼さん。観客の期待の歓声に応えて、『てへぺろ(・ω<)』をやる2人。改めて、浅沼さん「パズルタイムの始まりだ!」、神谷さん「レッツ・プレイ・アップ!」と決め台詞を言い対決がスタートした。

「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ

√学園チームは、ひとつずつ着実に埋めていく作戦で序盤はリード。一方、オルペウス・オーダーチームは出ていない数字を最初に書き出し、それから埋めていく作戦。4マス埋めるまではリードしていた√学園チームは、計算ミスをしてしまい急に止まってしまう。パニックに陥り計算しなおす√学園チームを尻目に、オルペウス・オーダーチームは小野さんの活躍で一気に逆転!そのまますべてのマスを埋めた。残り4マスから進まなかった√学園チームが、最後に苦し紛れに入れたのは・・・「て」「へ」「ぺ」「ろ」の文字だった。見事に勝利を掴み取ったオルペウス・オーダーチームのリーダー神谷さんは、勝利のポーズを決めて締めくくった。

「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ

最後に出演者からメッセージがあり「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージは終了した。

杉田:時間帯的にも親子で見て楽しんでもらいたいです。子供たちに「カイトとこのキャラの関係は?」と聞かれたら、「あの人たちはどんなことにも真剣なのよ」と答えてください。

小野:ダウトは無駄なことが大嫌いなのですが、主に敵対する相手はどうやら無駄が多い人です。相手にとって不足なしということで、闘争心を燃やしてモチベーションが上がっています。全力投球で頑張っていきたいと思います。

日笠:大人っぽくて冷静な姿が本当にミゼルカの真実なのかというのも、これからの見所のひとつとなります。ぜひぜひ楽しみにしていてください。

斎藤:メランコリィは小さくて可愛い相手とチビっ子対決をします。私自身はパズルがなかなか解けないんですけど、皆さんはデータ放送でパズルを解きつつ、オルペウス・オーダーの謎も推理しながら楽しんでください。

福山:オルペウス・オーダーという新たな敵を迎えて、開幕しなおします。パズルは難しいと思いますが、それでも“恋のパズル”よりは簡単だと思います(笑)。全力をもって皆さんと一緒に楽しんでいけたらと思いますので、応援よろしくお願いします。

清水:第1シリーズでヒロインと呼ばれたルークがやっと退いたので、第2シリーズではみんながヒロインと認めてくれるように頑張ります。カイトとの距離が近づいたのかと思って、それを意識した芝居をしたら「いらないよ」と音響監督に言われましたが、負けずに甘い芝居をして、ヒロインの立ち居地を確立していきたいと思います。

神谷:パズルは非常に難解で難しいと思っているかもしれませんけど、すごくハマってしまうものでもあります。この作品が皆さんにとってそのような作品であることを祈っています。

浅沼:第2シリーズでも、アナやキュービック、ソウジ、バロンは引き続き活躍すると思いますので、第2シリーズもぜひご家族みんなで楽しんでください。これからも応援よろしくお願いします。


「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ 「ファイ・ブレイン ~神のパズル」ステージ

(取材・文・撮影:千葉研一)


■TVアニメ「ファイ・ブレイン ~神のパズル」第2シリーズ

2012年4月8日(日)Eテレにて17:30から放送開始!

【スタッフ】
原作:矢立肇
監督:遠藤広隆
シリーズ構成:関島眞頼、佐藤順一
脚本:関島眞頼、樋口達人、野村祐一、根元歳三、小林英造
キャラクターデザイン:佐々木洋平
パズルデザイン:郷内邦義
美術監督:河野次郎
色彩設計:井上あきこ
撮影監督:千葉洋之
音楽:井筒昭雄
音響監督:鶴岡陽太
アニメーション制作:サンライズ
制作:NHKエンタープライズ
制作・著作:NHK・サンライズ

【キャスト】
大門カイト:浅沼晋太郎
井藤ノノハ:清水香里
逆之上ギャモン:福山潤
キュービック・G:宮田幸季
アナ・グラム:雪野五月
軸川ソウジ:石田彰
解道バロン:藤原啓治
フリーセル:神谷浩史
ピノクル:杉田智和
ダウト:小野大輔
メランコリィ:斎藤桃子
ミゼルカ:日笠陽子
ホイスト:小西克幸
千枝乃タマキ:佐藤利奈
水谷アイリ:後藤麻衣
武田ナオキ:矢部雅史
相沢ユウイチ:岸尾だいすけ
逆之上ミハル:竹達彩奈
姫川エレナ:中島愛
フンガ:三宅健太
メイズ:斎藤千和
ダイスマン:谷山紀章
ルーク・盤城・クロスフィールド:櫻井孝宏
ビショップ:宮野真守
真方ジン:子安武人
ヘルベルト・ミューラー:森川智之

【音楽情報】
オープニングテーマ『Now or Never』ナノ
エンディングテーマ『スーパーステップ』ammoflight


©Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation). All rights reserved.


TVアニメーション「ファイ・ブレイン~神のパズル」第2シリーズ オープニングテーマ Now or Never(初回生産分のみ”ちびナノ”シークレットカード封入)

B007MYVUA6 ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.6 【初回限定生産版】 [Blu-ray]

B007QYGMNM ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.5 【初回限定生産版】 [Blu-ray]

B007IQ35ME ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.4 【初回限定生産版】 [Blu-ray]

B0073P9C4U ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.3 【初回限定生産版】 [Blu-ray]

B006T8QHJ0 ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.2 【初回限定生産版】 [Blu-ray]

B006FPK108 ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.1 【初回限定生産版】 [Blu-ray]

B005VNTI2M ファイ・ブレイン~神のパズル オリジナルサウンドトラック Quebra Cabeca

B0071NB4S6

▲ PAGETOP