ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース日高望、斉藤なつみ、鈴木千菜実のラジオブログ「三人娘のやー!やー!やー!」が本日開始!

日高望、斉藤なつみ、鈴木千菜実のラジオブログ「三人娘のやー!やー!やー!」が本日開始! 2012年4月 6日 23:50


新人声優の日高望さん、斉藤なつみさん、鈴木千菜実さんによるラジオブログ「三人娘のやー!やー!やー!」が本日よりスタートする。この番組は、ひとりひとりではまだまだ未熟な“矢”である3人が、力を合わせて3本の折れない矢になり、一人前の声優を目指す成長記録番組だ。

ご存じない方のために彼女たちを簡単に紹介しよう。彼女たちは、あのガイナックスが送る新形式電子書籍オーディオビジュアルノベル®(※1)「恋するラヂオ」で主要キャラクターを演じ、本格デビューする予定の新人声優だ。同作はすでに舞台となる鳥取県米子市では何度もプロモーションが行われ、彼女たちも現地で行われるイベントに何度も出演している。

鳥取県米子市を舞台に、地域の生活と文化を織り込んだ女子高生ライフが描かれるこの作品で、3人は若槻涼香(CV:斉藤なつみ)、岡本みらい(CV:鈴木千菜実)、門脇美保(CV:日髙のぞみ)を担当する。

ガイナックス・赤井孝美氏のプロデュースの元、鳥取県米子市で行われた『第15回米子映画宴*春の女子トーク二階立て』、『とっとりアニカルまつり2011』、『米子映画事変』に出演し、現地ラジオ局の生放送に出演するなど、彼女らの「恋するラヂオ」PR活動では固定ファンも姿を見せてきている。

そんな彼女たちに、第1回の収録後インタビューを行ったので紹介する。なお、番組へのメールや視聴方法は、こちらの記事を見て欲しい。

「三人娘のやー!やー!やー!」第1回レポート

※1:オーディオビジュアルノベル®とは、豊富なミュージック、グラフィック、ボイスなど映画的要素を取り入れた小説表現による「マルチメディア電子書籍」 。Windows用に女性向けタイトル「ライフウィズアイドル」2作と、iPad用に小松左京氏原作の「空中都市008 –アオゾラ市のものがたり-」が既にリリースされている。


●「三人娘のやー!やー!やー!」インタビュー

――自己紹介とこれまでの活動をお願いします。

日高:AVN「空中都市008-アオゾラ市のものがたり-」に参加させていただいたのが初めての仕事です。その主題歌のコーラスにも参加させていただいています。また、「恋するラヂオ」のイベントでは何度も鳥取県米子市にお伺いしています。個人的には、舞台に年2〜3回のペースで出演しています。

鈴木:同じく「空中都市008」と、主題歌で初めてレコーディングに参加させてもらいました。あと「恋ラヂ」のイベントです。高校1年から年に2本ずつ舞台をやっていました。今は学校でも芝居の勉強をしています。

斉藤:2人と同じく「空中都市008」の出演と主題歌のコーラス、「恋ラヂ」のイベントです。去年の11月に3人で「インパーフェクトラブ〜完璧!?戦隊ヒレンジャー!〜」という舞台に出演させていただきました。

日高:まさかの男役でした(笑)。サラシや、バスタオルで男性らしい体型を作ったりしましたね。


――第1回収録を終えての感想をお願いします。

日高:収録で神経が摩耗しています(笑)。新しいことをやるというのは久しぶりの感覚で刺激的でした。2年前に他の2人と出会った時にもラジオをやらせていただいたのですが、その時とは、互いの関係性が変わっているので、仲の良さを出せたと思います。

斉藤:ガチガチに緊張し過ぎました(笑)。

鈴木:始まる前まではいっぱい話していたのに、始まったら固まっちゃいました。緊張はしたけど楽しかったです。


――今後の課題や意気込みをお願いします。

斉藤:収録ではたくさん噛んでしまったので噛まないようになるのが課題です。でも(コーナーで)絵を描くのは楽しかったです!

日高:絵を描いている時は、素とはまた違った形でリラックス出来たので、全編を通してリラックスしたまま出来るようになりたいです。

鈴木:楽しさは残しつつ、聴いてる人に聴きやすいボリュームでやっていきたいです。

斉藤:リスナーからメッセージとかたくさんいただけたら嬉しいですね。

鈴木:やっている私たちも楽しく、聴いてる人も楽しい形で出来たらなと思います。

日高:一緒に番組を作って、私達が成長していく姿を見てもらえたらいいなと思います。


――やってみたいコーナーはありますか?

日高:ラジオの醍醐味の「ふつおた」をやりたいですね。

鈴木:罰ゲームで苦いお茶を飲んでみたいです!美味しくないのは分かっているんですが、その反応で盛り上がれるかなと・・・。

斉藤:メールを募集して(到着が)一番早かったの人の願いを叶えるコーナーをやってみたいです。

日高:どんなコーナーでも、全部楽しいと思えるので何でもやりたいです。いろいろなことをやって吸収し、成長していきたいですね。


――3人のユニット名をこの番組で募集しますが、どんな名前がいいか要望はありますか?

鈴木:呼びやすいのがいいですよね。

斉藤:ユニット名を略した後の言葉が可愛い感じがいいです!

日高:キッズとか少年とか成長したら矛盾するのは無しで(笑)

スタッフ:のぞみ、ちなみ、なつみで、韻を踏んでいるのでそこを上手く使ってもらうのもありかも。


スタッフ:表記の希望はありますか?

斉藤:“ひらがな”がいいです!

鈴木・日高:アルファベットがいいな・・・。

鈴木:アルファベットで書いて、略すとひらがなみたいな?

日高:“ひらがな”だとふわっとした感じがするよね。

斉藤:そういう柔らかい感じが良いです。“ひらがな”で、アルファベット?

日高:何その混合体(笑)。

斉藤:まとめると、英語をひらがなで書くみたいなのが可愛いと思います!


――最後に、番組を聞いてくれる方へメッセージをお願いします。

日高:まだまだ未熟でお聞き苦しいところもあるかと思いますが、皆さんのメールやいろいろなコーナーをこなして成長し、「30分聴いていて楽しかったな」と思ってもらえる番組にしていけるよう頑張ります!見守っていてください。

鈴木:第1回を聴いて、次を聴くか迷っている方もいるかもしれません。でも、反省会をして次回に繋げていくので、見放さないでください(笑)。メールで、アドバイスをいただけたら嬉しいです。リスナーさん達とアットホームな番組を作っていけたらと思うので、これからもよろしくお願いします。

斉藤:第1回の収録を終えましたが、みんなで一生懸命これからも頑張ります。メールで感想やアドバイスをくれたら嬉しいです。いっぱい頑張るので成長を見守ってください。



トップをねらえ2! Blu-ray Box Complete Edition

B006OXRFPA トップをねらえ2! Blu-ray Box

B006OXRFP0

▲ PAGETOP